wild okuwa の クワガタ樹液採集メモ

クワガタの樹液採集が大好きです。特に、オオクワガタ、ヒラタクワガタ です。クヌギやニレの大木の洞に潜むクワガタを狙っています。材割はしません。クワガタは、ほとんどキャッチ&リリースです。メスを捕獲することもありません。自然の姿を見るだけで癒されます。

SUWA KUWAGATA MUSEUM

こんばんは。
前回記事にナイスポチありがとうございます。

さて、今月のはじめ、東京出張でしたので、合間に、皆さんご存知のクワガタ博物館に寄ってみました。



前館長は、クワガタ採集家で、35年かけて、全世界を飛び回り、600種 1300頭を採集されています。そのコレクションの一部が展示されています。


まずは、前館長の清水さんの言葉をどうぞ。


クワガタムシの世界
胸をときめかせながら歩いた雑木林
そよぐ木々の葉と
きらめくこもれびのなか
甘酸っぱい樹液にひかれて見つけた
はじめてのクワガタムシ
少年時代の淡雪のような幸せと
水色の時間
そんなひとときを私たちは
捜しています


すばらしい言葉ですね。まさに共感します。

採集されたワイルドばかりの標本が展示しています。


特に目をひいたのは、これ↓


カンタ―ミヤマ!



太くてデカい! ワイルド感が凄い!



もちろん、これも↓ワイルド!

ウエストウッディ!


どうやって採集したんだろう。

国産ミヤマも、冠状突起が太い!




今では希少な オキマル




もちろん、ワイルドオオも。




館内が暗いので、懐中電灯を照らして見るしくみです。フラッシュライト持ってこれば良かった(笑)


現館長にお話をお聞きすると、子供の頃、よく父(前館長 故人)に連れられて、山梨にオオクワ採りに行っていたそうです。現館長は、蝶屋なので、クワガタにはあまり興味ないとのことです。

オオ採集法は、泊りがけで、木の前で見張り、オオが出てくるのを待つといったものです。採れない日も多かったそうです。

前館長さんと、ぜひオオ採集話をしたかったです。

輸入解禁になっていない時代に、これだけのクワガタを採集するなんて、まさに採集魂ですね。

ほんと、すばらしい昆虫館でした。

この昆虫館は、有名な美術館の斜め前にあります。↓




一応、子供のみやげを買うために寄りました(汗)

普通は、↑こちらをメインに行く人が多いでしょうね(笑)。長蛇の列が出来ていました。予約制です。

また、銀座で、ブレードショーがありました。




オーダーしていたナイフを2本受け取りました。

1本目  ナイフメーカー 間狩氏


2本目  ナイフメーカー 内田氏



予想以上にすばらしい作品でした。

あと、昆虫好きにはたまらない、こんなメーカーさんもいました。↓

黒澤氏のナイフ









もちろん、黒澤氏に、オオクワガタのナイフをオーダーしました(汗)。

他に昆虫好きのメーカーさんから、↓をいただきました。



好きなことをお仕事にされているせいか、メーカーさんたちは、皆さん活気があり、
生き生きしていました。とても楽しいショーでした。

会場を後して、新しくオープンした↓の店に寄ったり。


いつも寄る店で新作を鑑賞したりしました。



あとは、マトリックスアイダに別の日に寄りました。


ここで、フライフィッシャーにはたまらないナイフを見つけました。


リールとフライが埋め込まれたようになっています。

東京の夜は、ジャズライブに行き、ゆったり過ごしました。

松尾明トリオ with MAYA



自然が大好きなのですが、たまに都会の空気を吸うのもいいですね。

最後までありがとうございました。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://wildokuwa.jp/tb.php/94-364f76d8

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

wild okuwa

Author:wild okuwa
自然が大好きな中年男性です。小学校の頃、昆虫少年で、タガメやオオクワガタを追いかけていました。中学から大人まで、採集から遠のいていました。子供が生まれ、「お父さん、クワガタを買って」と言われ、「クワガタは買うものではないよ。採るものなんだ。」と述べ、採集に連れていき、自分がはまり再燃しました(笑)。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

2020新規開拓 (4)
2020樹液採集 (14)
2019新規開拓 (2)
2019樹液採集 (14)
2018樹液採集 (28)
2018新規開拓 (16)
2017樹液採集 (23)
2017新規開拓 (12)
2016樹液採集 (31)
2016新規開拓 (10)
2015樹液採集 (43)
2015新規開拓 (18)
2014樹液採集 (27)
2014新規開拓 (6)
2013 樹液採集 (9)
思い出の採集 (6)
WILD OOKUWA (7)
標本 (6)
採集道具 (7)
KNIVES (8)
懐中電灯 (7)
廃道 隧道 廃校 ダム (7)
OTHER (15)
未分類 (2)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

NOW COUNT

現在の閲覧者数:

COUNTER

Template by たけやん