wild okuwa の クワガタ樹液採集メモ

クワガタの樹液採集が大好きです。特に、オオクワガタ、ヒラタクワガタ です。クヌギやニレの大木の洞に潜むクワガタを狙っています。材割はしません。クワガタは、ほとんどキャッチ&リリースです。メスを捕獲することもありません。自然の姿を見るだけで癒されます。

170508 NEW POINT 46 NEW IMAGO !!!!

こんばんは。
前回記事にナイスポチありがとうございます。

今年は、新規開拓にあまり行けませんでしたので、シーズン前ラストスパートです。

といっても、この時期、新規開拓のつもりが、途中から、樹液採集になりますね。

新規開拓、まだ未知のポイントに行くのは、ワクワクしますね。


2017年5月8日 晴れ 気温29度

気温29度、もう夏ですね。

まずは、1本目

①ニレの大木 縦の重なり洞あり。




この木には、ネブト君のみいました。






そして、2本目。

②ニレの大木 洞、メクレ多数あり。




この木の洞の奥に・・・・・見えますか? 黒いアゴが・・・・




ゲットです!




越冬個体です。56ぐらい。

3本目。

③ニレ 高所6mに洞あり。





ズーム


↓この木の、裏側に、樹液痕のある、デカい洞あり。



お留守。

④ ニレ

樹液痕ありの、重なり洞




そして、5本目! テクテク歩いていると、クヌギの大木見つけました。


⑤クヌギの大木





↑気付きましたか?

この写真を撮った時は、気づかなかったのですが、よく見ると、なんと!

4mラインに、樹液を吸っている黒い塊がいるではありませんか!


ズーム!!
























何ということでしょう!まるで、夏のような光景です!


本日は、新規開拓でしたので、網を忘れてしまった。



落ちている、長い枝で落としてみる。





なんと! ピッカピカの新成虫です!


5月のこの時期に新成虫とは!


裏返すと・・・




きれいです!

昨年は、新成虫に出会ったのは、5月末でしたので、今年は、早いかもです。
参照:

160528 NEW HIRATA !







このクヌギの大木、ただ者ではありません。上空で、スズメバチの女王蜂が、ホバリングしています。


くまなく、この木をチェックしていると・・・・・・


もう1匹、いました!



すかさず、引っ掻き棒を突っ込み、アゴを抑える・・・・






ここからどうしようか・・・・


樹皮下で、洞とつながっているようだ。


押し出して、別の樹皮から出そう。


ゆっくり、ゆっくり。。。。



アゴがはずれ、見失うも、別のところから出てきました。






よし、ゲットです!






63ぐらいか。越冬個体ですね。








この時期、1本の木で、2匹いた。





新成虫に出会えたのが、何より、うれしい!


2匹ともリリースです。





6本目!

⑥ニレの大木

この木の、5mラインの洞で、とんでもないものを見てしまった!


それは、とてつもない、デカい大あごです!


この洞に、ジャイアントヒラタがいるかも?


赤色ライトで照らした瞬間、スルスルと引っ込んでいく。


越冬なら、ゆっくりのはずだが・・・まさか新成虫?まさかね。


しまった、今日は、はしごを持ってこなかった(泣)




↑ズーム:赤色で照らした洞。ジャンヒラを写真に収めることはできなかった。




しかたなく、木登りすることに・・・





到着して、洞をのぞくと・・・・・



おおーーー!!



大きいお尻が見える!!



しかし、洞は上と下に伸びていて、下の方にスルスルと降りていく。


とっさに引っ掻き棒突っ込むも、お尻を触るだけになってしまった(泣)



残念です!

木から降りると、毛虫がたくさん服についていた(怖)



こんなもの見たら、また通う羽目になりそうです。



ジャンヒラの住む洞の写真



また、来るか・・・・


本日は、5月初めというのに、樹液採集の醍醐味が味わえた日でした。とても興奮できました。



樹液採集はやめられませんね。

ということで、2017樹液採集の書庫を追加しました。



最後までありがとうございました。


PS:かなり山奥に、デカいヒラタが取れるポイントがあります。
山奥過ぎて、昼間行くのも躊躇する場所です。
クワ馬鹿道さんから、連絡があり、この時期に、夜間そこに行ったとのことです。オオクワ狙い?もう凄すぎて、言葉を失いました。脱帽です。














コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://wildokuwa.jp/tb.php/86-b3abec46

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

wild okuwa

Author:wild okuwa
自然が大好きな中年男性です。小学校の頃、昆虫少年で、タガメやオオクワガタを追いかけていました。中学から大人まで、採集から遠のいていました。子供が生まれ、「お父さん、クワガタを買って」と言われ、「クワガタは買うものではないよ。採るものなんだ。」と述べ、採集に連れていき、自分がはまり再燃しました(笑)。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

2020新規開拓 (4)
2020樹液採集 (14)
2019新規開拓 (2)
2019樹液採集 (14)
2018樹液採集 (28)
2018新規開拓 (16)
2017樹液採集 (23)
2017新規開拓 (12)
2016樹液採集 (31)
2016新規開拓 (10)
2015樹液採集 (43)
2015新規開拓 (18)
2014樹液採集 (27)
2014新規開拓 (6)
2013 樹液採集 (9)
思い出の採集 (6)
WILD OOKUWA (7)
標本 (6)
採集道具 (7)
KNIVES (8)
懐中電灯 (7)
廃道 隧道 廃校 ダム (7)
OTHER (15)
未分類 (2)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

NOW COUNT

現在の閲覧者数:

COUNTER

Template by たけやん