wild okuwa の クワガタ樹液採集メモ

クワガタの樹液採集が大好きです。特に、オオクワガタ、ヒラタクワガタ です。クヌギやニレの大木の洞に潜むクワガタを狙っています。材割はしません。クワガタは、ほとんどキャッチ&リリースです。メスを捕獲することもありません。自然の姿を見るだけで癒されます。

180423 NEW POINT 55 MORIYAMA MILK

こんばんは。
前回記事にナイスポチありがとうございます。

本日のナイフ
ダルトンホルダー ハンドル材に、琥珀、セイウチの骨 クジラの歯、サンゴ、杢など変わった素材を使用している。






さて、昨日洞が見つけられなかったので、本日見つけにいきました(笑)。

気温25度 くもりのち晴れ

ニレの木 遠くに洞が見える。


ズーム! あった!


藪漕ぎが面倒ですね。

こんなメクレもありました。ケシキスイが。



コナラの爆裂洞もありました。




樹液ダラダラ ネブト王国 3-4匹



この洞には?


コクワ君でした。越冬君かな。



別の洞には、ネブト王国 2-3匹


クヌギ洞に顎が!



コクワ君でした。新成虫かな?



やはり、彼女もいますか。



またもやコクワ君 本日3匹目。



コクワが動いているということは、オオクワも?

ケシキスイ 樹液ダラダラ



良さげなクヌギ洞 2つ


ズーム


照らす! 奥が深いパターン!


奥に何かいる!

オオクワか?

見失う(泣)

おそらくコクワでしょう。

本日は多くの洞を発見できました。

また数多くのネブトと、3匹のコクワに出会えました。

今年は発生が早い気がしますね。

話変わって・・・・

昔の古い瓶が好きで、少し集めています。ラムネとかサイダー瓶など。

山や廃屋を歩いていると、時に出会います。

本日は2瓶

1瓶目



何の瓶だろう?あまり古くはなさそうですね。

2瓶目




これは古そうですね。

何の瓶だろう?

持ち帰って調べてみよう。

エンボスに、「登録 守山 」とあります。

ネットで調べると・・・


昭和20年頃の守山文化牛乳のビンのようです。

はじめてコーヒー牛乳をつくった会社だそうです。

小学生のとき、コーヒー牛乳を瓶で飲んでいましたね。

珍しい!



出所 守山牛乳 (守山ビタミン牛乳)

コーヒー牛乳誕生秘話http://hamarepo.com/story.php?story_id=5391

ちなみに、4月20日は、コーヒー牛乳の日だそうです。

最後までありがとうございました。

追記

洗ってきれいにしました。





コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://wildokuwa.jp/tb.php/47-8d2edf82

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

wild okuwa

Author:wild okuwa
自然が大好きな中年男性です。小学校の頃、昆虫少年で、タガメやオオクワガタを追いかけていました。中学から大人まで、採集から遠のいていました。子供が生まれ、「お父さん、クワガタを買って」と言われ、「クワガタは買うものではないよ。採るものなんだ。」と述べ、採集に連れていき、自分がはまり再燃しました(笑)。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

2020新規開拓 (4)
2020樹液採集 (14)
2019新規開拓 (2)
2019樹液採集 (14)
2018樹液採集 (28)
2018新規開拓 (16)
2017樹液採集 (23)
2017新規開拓 (12)
2016樹液採集 (31)
2016新規開拓 (10)
2015樹液採集 (43)
2015新規開拓 (18)
2014樹液採集 (27)
2014新規開拓 (6)
2013 樹液採集 (9)
思い出の採集 (6)
WILD OOKUWA (7)
標本 (6)
採集道具 (7)
KNIVES (8)
懐中電灯 (7)
廃道 隧道 廃校 ダム (7)
OTHER (15)
未分類 (2)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

NOW COUNT

現在の閲覧者数:

COUNTER

Template by たけやん