wild okuwa の クワガタ樹液採集メモ

クワガタの樹液採集が大好きです。特に、オオクワガタ、ヒラタクワガタ です。クヌギやニレの大木の洞に潜むクワガタを狙っています。材割はしません。クワガタは、ほとんどキャッチ&リリースです。メスを捕獲することもありません。自然の姿を見るだけで癒されます。

180613 NANAMARUKUN !!!!!!

こんばんは。前回記事にナイスポチありがとうございます。

(コメ開)

ダンジリさんが紹介してくださった土佐ナイフです。くじらナイフ。
職人さんの手作りです。鍛造ですばらしいです!



本日のラムネ瓶 ウランガラスのラムネ瓶 大正?


六甲 灘鉱泉所の瓶 昭和初期 灘鉱泉所って、北摂の方、ご存じないですか?



さて、今朝、午前2時25分に散歩道さんからメールが!

「ナナマル採れました!」と。

おめでとうございます!ほんと流石ですよ。脱帽です。

どんな目覚ましよりも効果的でした!

物凄い刺激を受けました!!

今朝そんなメールをもらったものだから、日中仕事になりませんでしたよ(笑)

「ナナマル・・」と独語を述べ、姿を見たくなりました(病気)

そういえば、前回記事で、取り逃がしたジャンヒラが2匹いたな・・・・・

そのうちの1匹は物凄くでかかった・・・・・

68upを無残な姿にしたのだから、それ以上か?

妄想は膨らみます(笑)



それで、本日は、採集に行く予定ではなかったのですが、少し時間ができたので、
行ってきました(笑)

GO!


2018年6月13日 晴れ 気温28度



こんな川を渡った先に、ポイントがあったりします。


ここはお留守。まだ早いか?



ここはいました。60up




さてデカヒラタのいたニレの大木に到着。

写真がボケたので、前回写真引用



最近カメラの調子が悪く、すぐにボケた写真になる。


そーと、のぞく・・・・・・・



いない・・・・・・・・



どこ探してもいない・・・・・・・・



奥深くいったまま、出てこないのかな・・・


前回相当、かき回したからなあ・・・・・・


おおー!!!



オオクワのメスか?


デカいメスがいる!


掻き出してみる!


ゲット!



ヒラタです(笑)

洞の中では、相当デカくみえた。


オスは?



やはり、どこにもいない・・・・・・・


もう出てこないのかな・・・・・



あきらめて帰ろう・・・・・


そして、ふと上を見上げると・・・・・


4mのところにある洞に・・・・・・


いたーーーーー!!!!


ここに引っ越ししていたのか!!


ズーム!!!!





うわーーーー!


これはデカいわ!!



しかし、ここからどうしようか?



今日は採集予定ではなかったので、梯子を持ってきていない・・・



木登りするか?


しかし、仕事着のままだ・・・・


カッターシャツにスラックスです(笑)


こんな恰好で山にきている人も珍しい(笑)


木登りしても、振動で奥に行くだろうな・・・・


でも、よーく見ると、洞は浅そうだ・・・・・





以前チェックしたことあるが、浅い洞だった・・・・・


デカすぎて、奥には行けないはずだ・・・



よし、登ろう!!!




2m




3m




4m



洞をのぞく・・・・・



やっぱり、洞が小さくて、引っ掛かっている!(笑)


引っ掻き棒で、お尻をつつき、簡単にゲットです。






デカい!!


どうだ?70いったか?







行っていないのか?


ノギスにて








70いきました!!



こんな写真ですみません。他の写真はボケボケです。

70.49mm!!




同居していたはずのメスは?





37.20mm


記念撮影





今季初のナナマルゲットです。



70を超えると、迫力が違いますね。

重量感もあります。

この姿が見たかった



今朝、散歩道さんに刺激をもらわなかったら、本日は採集に行きませんでした。

行く予定はありませんでしたが、行って良かったです。

おかげで、カッターシャツは、ドロドロです(笑)



散歩道さんに続くことができました。

散歩道さん採集記

しかも、引っ越しヒラタをとるという状況まで、そっくりです。

もちろん、嘘、偽りのない、ありのままを書いた採集記です。

ここまで酷似するとは!

偶然とは恐ろしい。

散歩道さん、マネしないでください(笑)


さて、帰宅し、ナナマルヒラタをお酒の肴にしながら、飲みましょう。









ボケボケ


最後までありがとうございました。












































コメント(38)
顔アイコン
そんなヒラタならカッターシャツ汚してでも採集する価値ありますね!
本当に羨ましいです・・・ジャンヒラなんて3年採集できてませんよ(>_<)

[ YTT ]2018/6/14(木) 午前 1:01

こんばんは!

早期ナナマルゲット おめでとう御座います
もしかして
独語?のはとーちゃんのロクゴーやナナマルの事ですか?
だとすれば 光栄です

今は メインの国カブ ヘラクレス飼育に追われて
ベストシーズンに出向けないで居ます
とてももどかしいですが
wild okuwaさんや
近畿のお二方の吉報をお待ちしております

[ vowwow17pu ]2018/6/14(木) 午前 1:20

僕の刺激を受けてからすぐに・・・脱帽ですよ!wildokuwaさんより先に先にで頑張って採ってるのに~!たまには余韻にしたる暇欲しいなぁ~。
やはりウロにナナマルは半端ないですね。採った達成感、スーツで登る気持ちもわかります。おめでとうございます!

[ くわがた散歩道 ]2018/6/14(木) 午前 1:57

ナイフに見えない可愛いナイフですね!
70UPヒラタ、カッコイイ~
スタイルが崩れてなく堪らなく男前に見えます(^^)

鍬路2018/6/14(木) 午前 2:06

わーもう見事としか言えません。

おめでとうございます。

いやー今年はまだまだいきそうですね!

その♀も素晴らしい!
私ならその♀も連れて帰ります。
ブリしてみたい!

でも、自然にいれば、その両親の子供がまた出てきますね!

毎回興奮する採集記ありがとうございます。

[ レッドイヤー ]2018/6/14(木) 午前 2:13

これは私にくれるナナマルペアですか?
素晴らしいペアです(メスもデカ~)
時期の問題もあるでしょうがヒラタでも強く掻くと移動しやすいのですかね?
やはりオスは自分が負けたのと同じ行動をとるのですよねきっと。
この初期にナナマルお二人もでる九州はやはり来期からはジャンヒラアジア枠?(笑)

コハンヌ2018/6/14(木) 午前 4:16

いや~~
やっぱりwild okuwaさんは最強ですね!お見事~~!
やっぱりナナマルは素晴らしい!
こっちではロクゴーさえ厳しいのに~

お仕事の車に採集道具積んでますか~(^^;
マイカーでお仕事回られてるですかね!

私もワイシャツ、スラックス、革靴で営業外回りですが大阪の某山手で明らかに怪しい林あるんですよね~~
でも、私は営業所へ帰る身、シャツドロドロは、即クビです~~笑

ドラゴン2018/6/14(木) 午前 6:26

70アップおめでとうございます!
序盤からデッドヒートじゃないですか~(笑)やはり、散歩道さん、wildokuwaさんのお二人のクワバカ度、採集魂とセンスは飛び抜けている感じですね。
私は本土でないので、皆さんの熱い戦いを見守りたいと思います。

ガーデン2018/6/14(木) 午前 7:43
顔アイコン
おめでとうございます。

流石 宮崎の帝王 ナナマル狙いに行って

成果を出すなんて 脱帽です

自分も 夢のナナマル目指して 頑張りたいと

思います(笑)

[ キング ]2018/6/14(木) 午前 8:04
顔アイコン
クジラナイフ、買われたんですね。
鍛冶屋さんが作ったと言う魅力とデザインが良いですよね。

「灘鉱泉所」調べましたが、わかりませんでした。
「六甲」って事は北摂ではないですね。
灘区くらいだと思われます。
灘区は炭酸泉の銭湯が数軒有りますので、恐らくあの辺りに工場が有ったのかも知れません。

70upのヒラタ!エゲツナイですね。
見て、いや触ってみたいです。
おめでとうございます!

Danjiri Guy2018/6/14(木) 午前 8:25

70mmUPおめでとう御座います!!
ロクヒラより1cmも大きいと考えると本当に凄さが分かります…
川を見る限り上流の方に見えますが、そのような場所でもジャンヒラが採れるのですね~
毎度毎度、参考になりますm(__)m

[ てぃたんちゅ ]2018/6/14(木) 午前 10:11
顔アイコン
おめでとうございます!私もナナマルは数頭採ったことがあります、ミヤマですが(笑)ヒラタの70upなんて一生かかっても採れるかどうか。我が家に灯火採集で採ったメスから産まれた67mmのオオクワがいて、エサ替えのたびにデカイなぁと思うんですが、それよりでかいんですよね・・・。

チャッピー2018/6/14(木) 午前 10:30

こんにちは。

デカすぎですよ。
私のマメヒラタが恥ずかしいです(汗)

[ まじろ ]2018/6/14(木) 午後 0:10

おめでとうございますm(__)m

お山で見る70UPはどのクワガタでもオーラがありますよね~(^ー^)


個人的には、カクレイが気になります
先日の飲み会でカクレイに潰されました~(>_<)

[ ちゃんまん ]2018/6/14(木) 午後 0:39
顔アイコン
70mmupおめでとうございます!
採ろうと決意して本当に採ってきてしまうところが凄すぎます…まだシーズン序盤ですし…。
こういう記事を見ると自分にももしかしたら…と採集に出かけたくなりますね。
毎年wild okuwaさんには刺激を受けまくりです。

[ のりくん ]2018/6/14(木) 午後 9:57

YTTさん
こんばんは!ありがとうございます。
そうですね、シャツもスラックスも泥だらけになりましたが、満足感はありました。1つでも多く、良い感じの洞を見つけていけば、いつかジャンヒラに出会えると思いますよ。ぜひチャレンジしてみてください♪

wild okuwa2018/6/14(木) 午後 11:17

bawwow17puさん
こんばんは!ありがとうございます。
とーちゃんさんも、「ロクゴー」と、独り言を繰り返していましたね(笑)。目標を持っていれば、いつか達成できますね。カブトの雌雄同体の世話をしている子供のニュースがありますね。飼育下でもめったに出ないそうですね。国カブも奥が深いですね。ぜひ、とちゃんさんも採集がんばってください。

wild okuwa2018/6/14(木) 午後 11:21

くわがた散歩道さん
こんばんは!ありがとうございます。
採集予定なかったのに、ほんと、だれかさんが刺激するから、行ってしまいましたよ(笑)。デカいとは思っていましたが、まさか超えてくるとは思いませんでした。行ってみるもんですね。洞のナナマルの写真、いいでしょ?ドキドキするでしょう?なんとか写真に収めることできました。スーツが汚れても問題ありません(笑)

wild okuwa2018/6/14(木) 午後 11:24

鍬路さん
こんばんは!ありがとうざいます。
このナイフ、切れ味も鋭いのです。またクジラの種類も豊富にありますよ。70超えると、確かに迫力が出てきて、男前になりますね。頭部はやや細めですが、バランスのいい形ですね。確かにかっこよく、惚れ惚れします(笑)

wild okuwa2018/6/14(木) 午後 11:27

レッドイヤーさん
こんばんは!ありがとうございます。
メスもほんとにオオクワと思いました。それほどデカく見えました。洞から出すと、縮みました(笑)。そうですね、メスを残しておくと、いつまでも採集楽しめそうですね。採集記読んでくださり、ありがとうございます!

wild okuwa2018/6/14(木) 午後 11:30

コハンヌさん
こんばんは!ありがとうございます。
このペアでなはくて、上から3番目の写真のロクマル単独ではいかがでしょうか(笑)まだ洞にいると思いますよ。ヒラタでも特に大型は、警戒心が強いもの多いです。一度触ると、その洞は危険だと思うらしく、別の洞に移動します。これまで何度も経験しました。居残りもいますが(笑)。アジア枠で出ても、予選敗退です(笑)。もちろん、優勝はチャイナですね!

wild okuwa2018/6/14(木) 午後 11:35

ドラゴンさん
こんばんは!ありがとうございます。
お褒めの言葉に感謝です。もちろん、採集道具一式車に積んでいるのですが、梯子は重く、燃費悪くなるので、行く日にしか載せないのです(笑)スーツ採集したくなりますよね。クビになるなら、誘惑に抵抗してくださいね。仕事終わって、スーツで直行してください(笑)ついでにドロヒラタも狙いましょう(笑)

wild okuwa2018/6/14(木) 午後 11:39

ガーデンさん
こんばんは!ありがとうございます。
大陸の足元にも及びませんが、これはうれしかったです。いえいえ、散歩道さんの方が狂ってますよ(笑)彼を最狂採集人と呼んでいます。75upを1匹郵送してくだされば、それをそのまま、ジャンヒラコンテストに出しますね(ズル 笑)大陸の漆黒待っています♪

wild okuwa2018/6/14(木) 午後 11:44

キングさん
こんばんは!ありがとうございます。
狙っても、撃沈が多いのですが、今回は、妄想通りになりました(笑)
やはりイメージを描きながら、木に向かうといいですね。
そちらにも生息していると思いますので、ぜひチャレンジしてください。

wild okuwa2018/6/14(木) 午後 11:46

Danjiri Guyさん
こんばんは!ありがとうございます。
ナイフもとても良かったです。情報に感謝です。また灘鉱泉所も調べてくださりありがとうございます。その炭酸性の銭湯付近、いい感じですね。70超えると、流石にえげつないです(笑)1mm違うだけでも、迫力に差が出ますね。欲を言えば、もう少し太ってくれてたら良かったです。

wild okuwa2018/6/14(木) 午後 11:50

てぃたんちゅさん
こんばんは!ありがとうございます。
この川は上流でなく、下流ですね。里山の近くです。こちらでは川沿いのニレの木にジャンヒラは多いですよ。オオと違って、湿気のある場所でも大丈夫です。要は、樹液量が多く、大きめの洞さえあればいいです。ぜひそんな洞を1つでも多く見つけてくださいね。

wild okuwa2018/6/15(金) 午前 0:01

チャッピーさん
こんばんは!ありがとうございます。
チャッピーさんの経験と採集魂であれば、こちらに住むと簡単に採れるのではないでしょうか♪ ミヤマもノコもデカいのが生息していますよ。オオの67は迫力ありますね。なにせカッコいいですね。ヒラタのナナマルは、重戦車のような感じです。

wild okuwa2018/6/15(金) 午前 0:05

まじろさん
こんばんは!ありがとうございます。
マダニ持ち帰って、奥様から採集禁止令出ませんでしたか?(笑)
光沢のあるマメヒラタはいいですよね。ヒカリモノに分類していいのではないでしょうか(笑) 個人的にはニジイロより、光沢マメヒラタの方が好きです(笑)

wild okuwa2018/6/15(金) 午前 0:08

ちゃんまんさん
こんばんは!ありがとうございます。
山で、しかも洞でみるナナマルはまた格別な気持ちがします。至福の時ですね。カクレイ飲みやすくて、大好きです。ちゃんまんさんの地元ですね。すばらしいお酒です。

wild okuwa2018/6/15(金) 午前 0:11

のりくんさん
こんばんは!ありがとうございます。
採ろうと思って出かけ、いつも撃沈したり、思っていたほど大きくなかったりするのですが、今回は、妄想どおりの展開となりました。こんなことって、なかなかないですね。昨年、ノリ君さんからも刺激をもらいましたよ♪今年は応募されないのですか?ぜひ、応募してくださいね。

wild okuwa2018/6/15(金) 午前 0:14
顔アイコン
今夏からクワガタ採集を始めてハマってましてブログ拝見させて頂き、そして参考にさせて頂います。まだ50upにも出会えてませんが70upなんて見せられたらワクワクが止まりません!笑 夢が見れます♩ まだまだてげでけーやつを見せて下さい(o^^o)

[ おはぎ ]2018/6/15(金) 午前 1:07

おはようございます。

70mmアップおめでとうございます🎉

九州は格が違いますね!打倒ガーデンさん目指して頑張って下さい(笑)

[ コミヤマン ]2018/6/15(金) 午前 7:43

北で南でもうなんて勝負でしょうね~~‼二人とも底なしです(笑)おめでとうございます‼

[ HCはまっている従業員 ]2018/6/15(金) 午前 9:00

本当は70アップのビッグメス付きヒラタより
その何時までたっても羽化しない
木製のオオクワガタサナギがほしい。
始めてみた時から数々の拘りアイテムの中でも私的にはナンバー1です。
オーラ放っておりますよ(笑)

コハンヌ2018/6/15(金) 午後 5:27

おはぎさん
こんばんは!はじめまして、ご訪問ありがとうございます。
クワ採集ハマってしまったのですか!泥沼の世界ですので気を付けてくださいね。洞で取り逃がしても、何度も通ってくださいね。決して洞破壊などせず、自然にやさしくしてくださいね。くれぐれも安全第一で、無理せず、楽しんでください。私のブログは、危険が多いので、マネしないでくださいね。

wild okuwa2018/6/15(金) 午後 11:52

コミヤマンさん
こんばんは!ありがとうございます。
この日、70の妄想を描いていましたが、まさか採れるとは思っていませんでした。妄想通りになりました(笑)ガーデンさんには、追いつけません(汗)それこそ、格が違いますね。コミヤマンさんも台場の環境でオオ狙ってください!

wild okuwa2018/6/15(金) 午後 11:55

HCはまっている従業員さん
こんばんは!ありがとうございます。
いえいえ、ご存じのように北のお方のほうが、どうかしていますよ(笑)私は、のんびり採集です。HCさんもデカいの狙えるのではないでしょうか?ヒラタのポイントが増えつつあるのではないでしょうか。ぜひ応募して盛り上げてください!

wild okuwa2018/6/15(金) 午後 11:57

コハンヌさん
こんばんは!そうですか!そう言っていただけるとうれしいです。
コハンヌさんの美的センス抜群ですよ(笑)
今後の登場機会が増えそうです(笑)あのこぶし大のさなぎは、特注したのですが、職人さんの一番の自信作だそうです。数多く昆虫の木彫りを製作されていますが、あのサナギが、一番思い入れがあるそうです。最初に作成したのもサナギだそうです。決して羽化しませんが、(羽化不全ではないよ 笑) 毎日机の上に置き、ニギニギしています(笑)それで羽化したりして(笑)

wild okuwa2018/6/16(土) 午前 0:02

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://wildokuwa.jp/tb.php/38-22b167c5

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

wild okuwa

Author:wild okuwa
自然が大好きな中年男性です。小学校の頃、昆虫少年で、タガメやオオクワガタを追いかけていました。中学から大人まで、採集から遠のいていました。子供が生まれ、「お父さん、クワガタを買って」と言われ、「クワガタは買うものではないよ。採るものなんだ。」と述べ、採集に連れていき、自分がはまり再燃しました(笑)。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

2020新規開拓 (4)
2020樹液採集 (14)
2019新規開拓 (2)
2019樹液採集 (14)
2018樹液採集 (28)
2018新規開拓 (16)
2017樹液採集 (23)
2017新規開拓 (12)
2016樹液採集 (31)
2016新規開拓 (10)
2015樹液採集 (43)
2015新規開拓 (18)
2014樹液採集 (27)
2014新規開拓 (6)
2013 樹液採集 (9)
思い出の採集 (6)
WILD OOKUWA (7)
標本 (6)
採集道具 (7)
KNIVES (8)
懐中電灯 (7)
廃道 隧道 廃校 ダム (7)
OTHER (15)
未分類 (2)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

NOW COUNT

現在の閲覧者数:

COUNTER

Template by たけやん