wild okuwa の クワガタ樹液採集メモ

クワガタの樹液採集が大好きです。特に、オオクワガタ、ヒラタクワガタ です。クヌギやニレの大木の洞に潜むクワガタを狙っています。材割はしません。クワガタは、ほとんどキャッチ&リリースです。メスを捕獲することもありません。自然の姿を見るだけで癒されます。

190724 O氏、SAMBO氏のオオクワ採集 70mm×3  triple seventy

こんばんは。
いつもありがとうございます。

仕事や家族サービスで忙しく、3週間ぶりの採集です。

その前に、O氏より、オオクワ採集記をいただきましたので、どうぞ。

O氏採集記 7月上旬
「wild okuwaさん、こんばんは!
九州も相変わらず雨が多いようですね。

雨が上がり気温が上がる予報だったので、好機と睨み、僕は採集地に入りました。

しかし、予報が外れ汗、昼過ぎに小雨が降る中、採集開始。

一昨年まで実績のある、8m洞がある定番ポイントをチェックするも、またもや空振り。
どうもこのポイントは、鬱蒼としすぎてきた感あり。
以前よりジメジメし、蚊やクモの巣が増え、オオクワが好む環境とは違ってきたような気がします。

その後、最近目をつけている新ポイントをチェック。
樹液の出るクヌギが多いものの、洞内にはコクワばかり。
しかし、今後さらにメスを入れる価値はありそうです。

そして、今回もやはり、前回のポイントに向かいました。
2週間前にペアを採った洞にメスを残したことで、再び違うオスが入ることを期待していました。

着いたのは、午後4時。

やはり、ここは、他とは空気が違います。
涼しく爽やかな風が吹き、蚊がおらず、鳥のさえずりが美しく響きます。

雨足が強まったこともあり、足早に例の木に直行し、前回と同様にそっと梯子をかけます。
そして、例の洞を覗いたところ…

で、デジャビューか!?︎汗

というほど同じ位置に同じように、そこには60UPのオオクワの前羽が照らし出されたのです!

期待してたとはいえ、こんなことって本当にあるの!?︎

こちらは前回の洞ファイトで洞の構造を熟知しているので、今回は余裕がありました。
大胆にも、オオクワをあえて脇道に追いやり、外に通じる非常口から顔を覗かせたところを、外から手で捕らえることに成功!

a1.jpeg

拍子抜けするほどあっけなく手にしたのは、61㎜の、まだ赤味が残るピカピカの個体でした。

a2.jpeg


前回の個体との共通点は、アゴが太めで頭幅があり、大型のわりに前羽にスジが入っていること。
wild okuwaさん御指摘の通り、今回のものも腹部が薄く引き締まっていました。
明らかに新成虫ですが、すでにダニは付いていました。

a3.jpeg

それにしても、同じ洞に1シーズン2連チャンでオスが入るのは、ヒラタでは普通のことですが、オオクワでは初めての経験です。

このポイントは、材割りされていないのが大きいと思います。ちなみに、2週間前にリリースしたものと思われるメスが、今回も洞の奥に見えましたが、やはり触れずにスルーしておきました。

そして、今回、洞を壊さない、メスをリリースというポリシーを厳守することで、環境維持のみならず、オスを繰り返し採ることが可能になることを、改めて実感しました。

今回のオス、光を当てると薄っすらと赤味があるのは、発生したての新成虫だからだと思っていましたが、ネットで調べてみると、新成虫だからではなくて、そういう個体で黒化しないものが東北などで見られることがあるようです。珍しいですよね。
a4.jpeg

そちらは、雷雨とのこと、さぞかしwild okuwaさんの採集熱が発散されずにフラストレーションがお溜まりかと思いますが、引き続き事故や災害にお気をつけてください。


すばらしい!!
こんな赤い個体、私もはじめてみました。
まさにワイルド感ばっちりです。
良い環境を読み取る能力は流石ですね。
おめでとうございます。

私は採集記というほどのものではないので、ダイジェスト風でどうぞ。

5時30分に仕事が終わり、GO。

7月24日 晴れのち雨 32度

カブトが多くなり、ヒラタが少なくなってきました。
r0.jpg
r1.jpg

またどこを見ても、ノコ、ノコ、ノコです。
r6.jpg
n1.jpg
n2.jpg
n3.jpg

その中で、一番大きかったのは?コレ
r2.jpg

70.3ありました。
r3.jpg

r4.jpg

あるポイントでは、ヒルまみれになりました(泣) 閲覧注意
r5.jpg

ミヤマのペアが高いところにいました。
r7.jpg
ズーム(失敗)
r8.jpg

割とデカいオスで、73upありました。
r9.jpg
m1.jpg

日が暮れました。
r11.jpg
h2.jpg
h3.jpg

ヒラタはいるところには、たくさんいました。
r12-1.jpg
h1.jpg
h4.jpg
h5.jpg

なんとこの高所には、70upもいました。
r13.jpg
r13-1.jpg
r14.jpg

この時点で、トリプルセブンティ達成です。
r19.jpg
70、73、65、70 
ヒラタ以外リリース。

その後も、65upが結構いました。
r15.jpg
r16.jpg
r17.jpg

ケース一杯65upです。
r20.jpg
r21.jpg
68、66、65、65、66

夜間も27度越えの過ごしやすい夜でした。

さて、フリーダム、サンボさんから、大変貴重な個体をいただきました!
65upのワイルドオオクワです!
r22.jpg
r23.jpg
r24.jpg
r25.jpg
r26.jpg

すばらしい!
最近、60upのオオクワは全く採っていません(泣)
65upが飛来するなんて、夢のようですね。
サンボさんの開拓魂、採集魂に脱帽です。
死んだら、貴重な標本として保存します。
ありがとうございました。

最後までありがとうござました。
n4.jpg
ミヤマ73
ヒラタ66
ヒラタ65
ヒラタ70

コメント

こんばんは。

綺麗なオオクワですね。
また赤いオオクワなんて初めて知りました。
こんな個体がいることに驚きです。
ホワイトアイよりも稀少なのではないでしょうか?

いつもながらwildokuwaさんの採集記は凄すぎます!
70upのヒラタ!
幅があり65クラスの個体とは迫力が一段と違いますね。
さらに70upのノコギリに73upのミヤマ!
狙ってなくても採れるのが凄いです!
こちらでは一頭のヒラタを見つけること自体が困難になってます(汗)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

個人的には

久々の採集お疲れ様でした!

個人的にはヒラタも良いですがノコ70オーバーやミヤマ73mmが凄く羨ましいです。

しかもそれをリリースとは‥。勿体ない!

僕もそのクラスの個体を採ってみたいもんです(^^;)

トリプル70おめでとうございます。
採集仲間なかたまたもや同じ洞でロクマルアップの大歯おめでとうございます。
ロクマル大歯連チャンとは素晴らしい御神木なんだと思います。
しかもシャーコター(笑)
好機のフレーズも定着しつつありますね(笑)

採集欲がとても沸き上がる感じがしました!(^ー^)

梅雨明けしましたが、局地的な雷雨等に気を付けて採集を楽しみましょう!

相変わらず凄いの一言です。トリプル70なんて凄すぎです。ノコとミヤマは何とか行けてもヒラタが最難関です。
一晩で、自分の5年分くらい採ってますよ~(´;ω;`)ウッ…
70upなんて採ったこと有りませんが、ワイルドオオクワさんの刺激を受け、70up目標に日々精進したいと思います。
更なる刺激お待ちしています。

トリプルセブンおめでとうございます。

トリプルセブンおめでとうございます。
70の壁は高いです!
65と言わずに70のオオもぜひ捕まえて下さい。

いかにも真っ赤なシャーチックな
アカアシオオクワクワガタ!!新種ですね(笑)
メスを御神木にリリースすると、再びオスを呼び込みますね。私も先日ご利益に授かりました。
今シーズンも70アップ3連発!おめでとうございます!
是非とも、オオクワ70アップも採集して前人未到なワンシーズン70アップ4頭達成されてください。wild okuwaさんなら達成可能、いやwild okuwaさんしか達成出来ないと思っております。サンボさんの個体も太くてカッコいい〜〜!!

それにしても宮崎恐るべし,虫の濃さと大きさが半端ないですね。自分は細々と採集しています(笑)

トリプル70アップおめでとうございます!

70アップおめでとうございます!
オオクワも綺麗な個体ですね。
でも、自分は1日で70アップのヒラタとノコとミヤマを採る体験をしてみたいです!
しかもヒラタ以外はリリースとは・・・
貴重なサイズですよ~笑

こんばんは、

師匠、いつもながら素晴らしいです。
写真を見ながらワクワクしています。
有り難う御座います!

777!

お疲れ様です。
ノコ、ミヤマ、ヒラタ、70up採集おめでとうございます〜。神の領域です。
赤い綺麗なオオクワですね〜大歯でこんな赤いオオクワ初めて見ました。右横の頭に穴の空いたノコギリが気になります。(笑)
65upのオオクワガタは美形で格好良すぎで最高です。


もったいない

70mm越えのノコクワ君とミヤマ君を逃がすとは……。
勿体ないの一言です。
私なら即持って帰って、特別室にて飼育です。

65mmの天然ものは珍しいですね。
先っぽの尖っていなくて丸まっているし
身体全体が、ホッソリしているし……いるんですね。

いや~“凄い”の一言です。

またもO様採集のオオクワ♂、素晴らしいですね。
私もこの前初めて裏側の赤みがかったワイルドのオオクワ♂を見ました。(私の採集ではないですが)

ミヤマリリースがもったいないです(><)
ノコギリは特大個体なのに顎の根元に近い部分に小歯がありますね。

そして何気にまたヒラタの70ミリですか!!

赤いオオクワ!凄いですが、wild okuwaさんのトリプルスリーも凄いです~✨
ほんと、ドデカいクワガタばかりでうらやましいです~~~

Re: タイトルなし

ツッチーさん
ありがとうございます。
確かに赤いオオクワ珍しいですよね。私も初めてみました。
70upヒラタは、悪あがきで、最後の最後で出会いました。
ノコやミヤマは確かに狙っていませんが、ポイントの枝にとまっていました。
良い環境が残っています。ヒラタこちらも少なくなってきましたね。

Re: タイトルなし

ダンジリさん
ありがとうございます。
ゲスブに解答しました。
よろしくお願いします。

Re: 個人的には

コミヤマンさん
ありがとうございます。
ノコやミヤマも大型になってくると、ほんとかっこいいですよね。
でも私にとっては、オオクワしか目がないのです(汗)
ヒラタもいいですが、やはり本命を探してしまいます。
ぜひ、コミヤマンさんもゲットしてください!

Re: タイトルなし

コハンヌさん
ありがとうございます。
ほんとそうですね、連チャンでくるなんて、今の時代珍しいですね。
そんなエース級の木を1つでも見つけたいです。
もちろん、シャーコタ―の好機フレーズ、定着しております(笑)
私はいつも、好機とにらんで行き、撃沈しています。
コタ―も、コクワを見て叫ぶことにあります(笑)

Re: タイトルなし

ちゃんまんさん
ありがとうございます。
3週ぶりとなると、採集欲が炸裂してしまいますね(汗)
このところ、雨ばかりでしたので、気持ち良かったです。
確かに土砂崩れで通行止め多かったです。気を付けます。

Re: タイトルなし

チクホーさん
ありがとうございます。
いえいえ、70upはまぐれな感じでした。ノコ、ミヤマはなんとかなりますが、やはりヒラタは難しいですね。
5年分?とは言わずに、チクホ―さんもいけると思います。冬場開拓し、あとは、フィールドに行き、出会いの回数を増やすだけです。がんばってください!

Re: トリプルセブンおめでとうございます。

なあがさん
ありがとうございます。
なあがさんのポイントエリアも回っています(汗)
でもなかなか、エース級の木がないですね。
特に本命は苦戦しています。本命一直線なので、ノコミヤマはスルーしてしまいます(汗)
なあがさんのデカヒラタ期待しています!

Re: タイトルなし

ガーデンさん
ありがとうございます。
真っ赤なシャーチック、アカアシオオは確かに新種ですね。初めてみました。ヒラタでは見たことあります。
メスのフェロモン効果でしょうね。経験ありますか。フェロモン作戦も展開したいですね。
70upはたまたまでした(汗)。基本本命狙いなんですが、撃沈です(泣)
70up4頭達成、夢のまた夢ですね。でも追いかけたいです!いつになるんでしょうか。
ガーデンさんの70up本命と新種発見の方が早いと思います!
サンボさんのご厚意に感謝です。

Re: タイトルなし

チャッピーさん
ありがとうございます。
こちらも、虫が少なくなってきました。ノコミヤマは大きいのがいますね。
でもいるところにはいました。エリアによってだいぶ温度差がありますね。
細々と採集を続けると、いい出会いがあるかもしれませんね。

Re: トリプル70アップおめでとうございます!

山口Uさん
ありがとうございます。
赤いオオクワかっこよかったです。
山口Uさんなら、きっと達成できます。時間の問題と思いますよ。
ノコミヤマはたまたまいた感じで、狙っていないのです(汗)
小さいのはスルーするんですが、大きかったので網ですくい、サイズはかりリリースしました。
リリースしないほうが良かったですかね(汗)

Re: こんばんは、

moai7544さん
ありがとうございます。
本土ヒラタ好きのmoaiさんなら、刺激的でしょう。
私も刺激になりました。これらの個体の一部を送りますね。
実物をみて、ワクワクしてください(笑)
よろしくお願いします。

Re: 777!

サンタイさん
ありがとうございます。
いえいえ、偶然が重なっただけです。
私も初めてみました。赤いヒラタはたまにみます。色素異常、突然変異個体なのでしょうね。
ほんと穴ノコ気になりますね。さらに大型の個体がいたりして。
65upは、ほんと美しいです。またとても元気です。サンボさんに感謝です。自力では採れません(泣)

Re: もったいない

ゲバゲバさん
ありがとうざいます。
ノコミヤマは大型はかっこいいですよね。
ゲバゲバさんが、オオクワに興味がないのと同じように、私はノコミヤマに興味がないのです(笑)
大型は別ですけど(笑)
65upはまさにワイルドって感じです。しかも力強いです。
北摂にもこんな個体いるんでしょうね。

Re: タイトルなし

カシオペアさん
ありがとうございます。
赤い個体、見たことありますか!レアケースですよね。
私はヒラタならあります。
ミヤマは、もう少し大きく、75越えだと持って帰ったと思います(汗)
ノコギリ確かにそうですね、大型個体に特徴的ですね。ギザギザ数えるの好きです(笑)
ヒラタは、まぐれでしたが、採れた時は、なぜかホットしました(汗)

Re: タイトルなし

ドラゴンさん
ありがとうございます。
赤いオオクワ、レアすぎますね。トリプルは偶然です。
こちらも、9割型小さい個体ばかりです。まれに大型に出会えます。
なかなか難しいですが、フィールドに行くしか出会えませんものね。
ドラゴンさんの65にはかないません(汗)


流石ですね 3種 大きさを言わなければ

揃える事は 出来ますが 

こちら静岡西部は 自分の事ですが ヒラタが不調

ノコ ミヤマは 好調なのですがね

オオクワは 凄いでしょうね 自分はオオクワを

捕獲した事がないので 感動がわからないのですが

いつかは1回くらい 捕獲してみたいです

凄い!!

いや〜〜一晩で(笑)
凄すぎます!

また銀杏で凄いの待ってまーす!

Re: タイトルなし

キングさん
ありがとうございます。
3種は住むエリアが違うので、なかなか難しいですね。
ヒラタが不調なんですね。シーズンによって、少ない種がいたりしますよね。
オオは常に薄いですが、ぜひ、ゲットしてください。良い環境の高所ウロにいると思います。

Re: 凄い!!

HCはまっている従業員さん
ありがとうございます。
HCさんも、今季70upヒラタゲットおめでとうございます。
70超えると、迫力が違ってきますよね。実感されたと思います。
銀杏ですか!モンスターミヤマいるかもしれませんが、あのポイントは超危険区域なので、行く気がしません(泣)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

wild okuwa

Author:wild okuwa
自然が大好きな中年男性です。小学校の頃、昆虫少年で、タガメやオオクワガタを追いかけていました。中学から大人まで、採集から遠のいていました。子供が生まれ、「お父さん、クワガタを買って」と言われ、「クワガタは買うものではないよ。採るものなんだ。」と述べ、採集に連れていき、自分がはまり再燃しました(笑)。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

2020新規開拓 (4)
2020樹液採集 (14)
2019新規開拓 (2)
2019樹液採集 (14)
2018樹液採集 (28)
2018新規開拓 (16)
2017樹液採集 (23)
2017新規開拓 (12)
2016樹液採集 (31)
2016新規開拓 (10)
2015樹液採集 (43)
2015新規開拓 (18)
2014樹液採集 (27)
2014新規開拓 (6)
2013 樹液採集 (9)
思い出の採集 (6)
WILD OOKUWA (7)
標本 (6)
採集道具 (7)
KNIVES (8)
懐中電灯 (7)
廃道 隧道 廃校 ダム (7)
OTHER (15)
未分類 (2)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

NOW COUNT

現在の閲覧者数:

COUNTER

Template by たけやん