wild okuwa の クワガタ樹液採集メモ

クワガタの樹液採集が大好きです。特に、オオクワガタ、ヒラタクワガタ です。クヌギやニレの大木の洞に潜むクワガタを狙っています。材割はしません。クワガタは、ほとんどキャッチ&リリースです。メスを捕獲することもありません。自然の姿を見るだけで癒されます。

140621  OOKUWA!!

こんばんは。
いつもナイスポチありがとうございます。
 
2014年6月21日 樹液ウロ採集 
 
本日、雨、気温20度前後、湿度96%



仕事が超多忙のため、休みができると、雨でも行くしかないですね。
 
 
★雨の日の採集について♪
①クワガタはウロの奥でじっとしている。。
②音や匂いなど雨で消してくれるので、ウロ採集には、有利。
③山間部は、土砂崩れ、落石、ぬかるみ、増水など危険がいっぱいあるので、行かない。
 平野部に絞る。
④畑に出ている人が少ないので、人目を気にしないで良い。
⑤脚立は滑りやすいので、要注意。しっかりと固定。
⑥雨具完備する。ゴアテックス製の服が良い、
 
本日は、明るい時間に、立ち入り禁止区、私有地、民家の庭を回ってみました。
もちろん、5月に菓子折り持っていき、許可を頂いています。



 
デカネブトが、自然に樹液を吸っています。いい光景ですね。



 
30.65mm
 
ニレの大木
6m高所に洞があります。


 
ズームにすると・・・・スズメバチがいます。




 
登るかどうか、迷いましたが、かまわず、登りました。
途中で、スズメバチは、飛んでいきました。
 


洞の主は?



63.43mm
 



ニレの大木。洞あり。樹液多量。


 
デカい大あごが見えます。ドキドキの瞬間。
 


10分ほど格闘した後・・・・GET





赤味がかった新成虫
 
 
クヌギのド大木。


伸縮脚立を持ちながら、相当歩いたので、疲れ果てました。
8m高所に、洞があることは知っていますが、この大雨のせいで、木を登る気力を失いました。
20分ほど、登るかどうか、葛藤しました。
 
せっかくここまで、来たのだからと思い、登ることにしました。
 
8m洞、到着。樹液多量。


 
そーと、覗く。ドキドキの瞬間。



 
 


!!!!!!!!!!!
 


手の振戦が始まる・・・・
 
 
 

5分ほど格闘・・・・
 
 
 
 
GET!!!!




 
 
嬉し涙が、雨と混じる・・・





 
 
登って良かったです♪




雨のしずくで、写真が見にくくすみません。
 
 
 
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://wildokuwa.jp/tb.php/276-5d0eac54

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

wild okuwa

Author:wild okuwa
自然が大好きな中年男性です。小学校の頃、昆虫少年で、タガメやオオクワガタを追いかけていました。中学から大人まで、採集から遠のいていました。子供が生まれ、「お父さん、クワガタを買って」と言われ、「クワガタは買うものではないよ。採るものなんだ。」と述べ、採集に連れていき、自分がはまり再燃しました(笑)。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

2020新規開拓 (4)
2020樹液採集 (14)
2019新規開拓 (2)
2019樹液採集 (14)
2018樹液採集 (28)
2018新規開拓 (16)
2017樹液採集 (23)
2017新規開拓 (12)
2016樹液採集 (31)
2016新規開拓 (10)
2015樹液採集 (43)
2015新規開拓 (18)
2014樹液採集 (27)
2014新規開拓 (6)
2013 樹液採集 (9)
思い出の採集 (6)
WILD OOKUWA (7)
標本 (6)
採集道具 (7)
KNIVES (8)
懐中電灯 (7)
廃道 隧道 廃校 ダム (7)
OTHER (15)
未分類 (2)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

NOW COUNT

現在の閲覧者数:

COUNTER

Template by たけやん