wild okuwa の クワガタ樹液採集メモ

クワガタの樹液採集が大好きです。特に、オオクワガタ、ヒラタクワガタ です。クヌギやニレの大木の洞に潜むクワガタを狙っています。材割はしません。クワガタは、ほとんどキャッチ&リリースです。メスを捕獲することもありません。自然の姿を見るだけで癒されます。

140623 HIRATA MANSION

こんばんは。
いつもナイスポチありがとうございます。
 
2014年6月23日 樹液ウロ採集
 
本日は、ヒラタマンションに行ってみました。
 
ヒラタマンションとは、1本の木に、複数のウロがあり、何世帯ものヒラタが住んでいるもの(笑)。

こうした木は、秋、冬に1本でも多く見つけておきたいですね。
しかし、最近どんどん少なくなっています。
 
私は、これまで多くのヒラタマンションにお世話になってきました。
これまでの最大は、2004年に発見した、ハルニレの巨木ですが、20ものウロがあり、20匹以上採れた経験があります。残念ながら、切られてなくなりました(泣)。
 
あくまで個人的な経験ですが、下記のような感じです。(例外もたくさんあると思います)
 

   樹種は、こちら南九州では、ハルニレが多く、次いでクヌギ、コナラと続きます。コナラマンションはレアです。

   65以上の大型は、2-3mぐらいのウロにいることが多い(もちろん例外あり)。そしてハーレムを築いている。3mくらいの脚立で十分。

   発生期に行くと、新成虫がブンブン飛んでくる。そしてウロの奪いをするところが見れる。日没後の8時から9時が多いです。

   ヒラタマンションで、70upを見たことがない。(見てみたい)

   昼間は、もちろんスズメバチが多いので、夜に行ったほうが良い(当たり前)。夜は油断して、ウロから出ている。

   片っ端から、ヒラタを抜いていくと、掻き出し技術を向上させることができる(笑)。

下から上に向かって抜いていく。なぜなら、上から行くと、振動で、皆奥へと引っ込んでいく。
 

仕事が終わり、LET‘S GO!


 
本日は、レアなコナラマンションに行ってみた。この木です。



根元で三股に分かれており、至る所にウロがあります。10部屋くらいあります。
発酵した、凄い樹液臭がします。
 
下から上に、1階から最上階に行きます(笑)。



1部屋目。50up。


 
2部屋目。60up。


 
3部屋目。60up。



ウロから出ていました。ボクトウガと戦っていて、挟もうとしています(笑)。
 
4部屋目。2m付近。すこし脚立使用。


 
デカいです。



 
65upです。セオリーどおりでした。
 
5、6、7部屋は留守。というか奥に逃げたか。
8.9部屋は、50up、60upがいた。
 
10部屋目。4m付近、最上階です(笑)。脚立フルに使用。


 
 
64upの大きな尻が見える。メスも3匹いました。メスの尻も見える。
ハーレム状態でした。


 
こんな感じです。1本の木での成果です。


 
すべてリリース。元の部屋にお帰り。オオが来るところではないので、抜く必要なし。

 
戻していると、ブーン、ブーンと野太い低い音。

 
ブーーーーーーン、ブーーーーーーーン。

 
これは、スズメバチではない!

 
デカヒラタの羽音だ!!。
これはツイているかもしれない。(飛んでくる場面に出くわすとは)

 
耳を澄ます・・・・・・。

 
ブーーーーーーーン。

 
根元に止まった!

 
あわてて、ライト照らすも見つけきれない・・・・・。

 
数分たっただろうか(長い時間に感じた)

 
 
やっと見つけた↓



 
まだ羽が閉じていない。ちゃっかりアリのいる樹液に止まっている。
デカい!!


 
67.23mm
大あごが異常に発達して、かっこいい個体。長歯型。
 
これのみ持ち帰り♪
 
隣の木では、樹液酒場開店状態♪♪


 
最後は、温泉で汗を流す。源泉かけ流しで、11時まで開いているので、夜間採集向け♪


ヒラタマンション、1本でも多く見つけたいなあ♪

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://wildokuwa.jp/tb.php/275-dc1bf492

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

wild okuwa

Author:wild okuwa
自然が大好きな中年男性です。小学校の頃、昆虫少年で、タガメやオオクワガタを追いかけていました。中学から大人まで、採集から遠のいていました。子供が生まれ、「お父さん、クワガタを買って」と言われ、「クワガタは買うものではないよ。採るものなんだ。」と述べ、採集に連れていき、自分がはまり再燃しました(笑)。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

2020新規開拓 (4)
2020樹液採集 (14)
2019新規開拓 (2)
2019樹液採集 (14)
2018樹液採集 (28)
2018新規開拓 (16)
2017樹液採集 (23)
2017新規開拓 (12)
2016樹液採集 (31)
2016新規開拓 (10)
2015樹液採集 (43)
2015新規開拓 (18)
2014樹液採集 (27)
2014新規開拓 (6)
2013 樹液採集 (9)
思い出の採集 (6)
WILD OOKUWA (7)
標本 (6)
採集道具 (7)
KNIVES (8)
懐中電灯 (7)
廃道 隧道 廃校 ダム (7)
OTHER (15)
未分類 (2)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

NOW COUNT

現在の閲覧者数:

COUNTER

Template by たけやん