wild okuwa の クワガタ樹液採集メモ

クワガタの樹液採集が大好きです。特に、オオクワガタ、ヒラタクワガタ です。クヌギやニレの大木の洞に潜むクワガタを狙っています。材割はしません。クワガタは、ほとんどキャッチ&リリースです。メスを捕獲することもありません。自然の姿を見るだけで癒されます。

150216 NEWPOINT11 METHOD OF KAITAKU

こんばんは。
いつもありがとうございます。

ナビに登録しているポイント数が、300を超えてしまい、ナビには登録できなくなりました(泣)。1ポイントには、数十本の木があったり、1本しかなかったりといろいろですね。おそらくシーズン中回れないと思います(汗)
 
新規開拓はどのようにしていますか?という質問を受けましたので、
たいしたことしてませんが、私の方法をお伝えしますね。
(クワバカの皆さんには当たり前のことかもしれませんが。)
 
 
昔は、国土地理院の地図を広げ、広葉樹のマークを探し、そこを狙っていくということもしましたが、だいだい次のような方法がありますね。

   林道をしらみつぶしに行く。川沿いの林道は、ニレ多し。ミヤマやネブト、ヒラタのポイントになりやすい。

   畑の脇の木をしらみつぶしに見る。日当たり、風通し良好なので良い木が多い。ドルクス系多い。

   民家、私有地の木を見る。交渉必要。特に椎茸栽培(原木)している農家。

   廃道、廃村、城跡の地域を散策。人の住んでいた地域にはクヌギ多い。

 
上記のような感じでしょうか。

しかし、上記をやみくもにやっても疲れますので、私の方法は、「町(あるいは山)ごとに征服する」というものです。
 

   まずA町の地図を、タブレットなどにダウンロードしておきます。国土地理院、マップル、ゼンリンなど。

   そしてその地図をいつも眺めるようにします。

   いろんな道がありますので、それを1つずつ制覇していきます。枝分かれしている道も1本1本制覇します。

   そしてその道周辺の田んぼや山を制覇していきます。山は時間かかります。

   明治、昭和の地図も入手しておき、現地図と比較し、消えた道がないか探します。(廃道散策では定番の手法)

   そしてその地図から消えた道(廃道)、その周辺を散策します。

   A町を制覇できれば、B町に移ります。

 
町選びのポイントは、過去に実績のある町、広葉樹の多い町などを選ぶ。
「A町は完璧だ」「A町なら任せておけ」と思えるほど、そこに頻回に通うことです。
A町が広範囲であれば、エリアをしぼって、A山は完璧だ、次はB山に行こうでも良いかと思います。
時間はかかりますが、組織的、かつ効率的にポイント探せます。
達成感もありますよ。
ぜひご参考に♪ 
えらそうに言っていますが、かくいう私は、まだまだ知らない町、山多いです(汗)
 
さて、昨日も新規開拓に行ってきました。
 
20152月16日 くもり 気温10度 新規開拓
 
この先を歩きます。↓


 
ニレの大木発見。隙間あり。


 
↓洞は1つのみ。15×15


 
そして、畑脇のクヌギを発見!
 
5mラインに爆裂、デカい洞。↓



 
ズーム!80cm×20cm ↓


 
さらにズーム。奥の部屋あり。樹液痕あり。↓


 
樹液焼けしたこの木。↓


 
裏側を見ると・・・
 
 
強大な爆裂。比較のフラッシュライトが、15cmくらい。


 
根元には、クワパーツ。


 
お次は、杉に隠れたクヌギ大木。見落とすところでした。↓


 
 
よく見ると、高所8mラインに洞が!
 
ズーム↓

 
さらにズーム! 樹液痕あり。↓


 
そして、畑を奥に歩いていくと、クヌギの洞発見! 垂れた黒い樹液痕にしびれます!↓


 
大きさ比較のための手。かなり太い木です。↓


 
これはかなり期待できるかも。
 
根元には、クワパーツ!



 
そして、根元にも洞が!樹液焼けバリバリ!


 
以上、1時間半くらいの開拓でしたが、当たりな新規開拓でした。
いつも空振りですので、たまにはこんな日もないとですね♪
 
 
早く夏が来て欲しいですね。
 
下記のような写真が待ちどおしいですね。
 



 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://wildokuwa.jp/tb.php/217-53d1dc7a

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

wild okuwa

Author:wild okuwa
自然が大好きな中年男性です。小学校の頃、昆虫少年で、タガメやオオクワガタを追いかけていました。中学から大人まで、採集から遠のいていました。子供が生まれ、「お父さん、クワガタを買って」と言われ、「クワガタは買うものではないよ。採るものなんだ。」と述べ、採集に連れていき、自分がはまり再燃しました(笑)。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

2020新規開拓 (4)
2020樹液採集 (14)
2019新規開拓 (2)
2019樹液採集 (14)
2018樹液採集 (28)
2018新規開拓 (16)
2017樹液採集 (23)
2017新規開拓 (12)
2016樹液採集 (31)
2016新規開拓 (10)
2015樹液採集 (43)
2015新規開拓 (18)
2014樹液採集 (27)
2014新規開拓 (6)
2013 樹液採集 (9)
思い出の採集 (6)
WILD OOKUWA (7)
標本 (6)
採集道具 (7)
KNIVES (8)
懐中電灯 (7)
廃道 隧道 廃校 ダム (7)
OTHER (15)
未分類 (2)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

NOW COUNT

現在の閲覧者数:

COUNTER

Template by たけやん