wild okuwa の クワガタ樹液採集メモ

クワガタの樹液採集が大好きです。特に、オオクワガタ、ヒラタクワガタ です。クヌギやニレの大木の洞に潜むクワガタを狙っています。材割はしません。クワガタは、ほとんどキャッチ&リリースです。メスを捕獲することもありません。自然の姿を見るだけで癒されます。

151221 NEWPOINT 29 INOKORIKUN

こんばんは。
前回記事にナイスポチありがとうございます。
いつもありがとうございます。

★今日のライト

MANKER TIMEBACK Titanium製 500ルーメン



★本日のレコード BOARDS OF CANADA



さて新規開拓に行ってきました。


2015年12月21日 くもり時々晴れ 気温15度

この先を歩きます。



①クヌギの中木 洞と樹液痕あり


裏側に回ると・・・・黒々とした樹液痕


ズーム


メクレの奥は樹液が出ている。

②ニレ   高所6mに洞あり 見えますか?


ズーム! 樹液痕あり。登るの大変そう。


③クヌギ  高所5mに洞あり。分かりますか?


ズーム! 樹液痕あり。


④コナラ  やはり高所に、デカい洞あり 見えますか?


ズーム!  いい感じ 樹液焼けあり


⑤クヌギ 高所8mに枝の食い込みあり 樹液痕


ズーム! 登るの大変!



⑥コナラ 斜面の上だが、爆裂洞がみえる。


ズーム!


⑦ニレ  斜面登っていくと、ドデカイ洞発見! 70up居住OK。樹液痕あり。



↓さらにこの斜面を登って行きます。



すると・・・・

とんでもない、クヌギの大木に出くわしました!

⑧クヌギ大木 直径1m近くあります。



この木の凄いところは、まだメクレの下に樹液が出ています。
そして、そのメクレが、広範囲にわたってあるのです。
引っ掻き棒入れても、メクレの奥に届きません!

途中で開いた穴から、メクレの下をのぞき込むと・・・・・




ドルクスの影が!

コクワか?

いや、違う、ヒラタですね。

分かりますか?↓ 顎先が見えています。



このメクレは、奥の奥までありますので、引っ込まれたら終わりですね。


引っ掻き棒をそーと突っ込む。


後ずさりする。


広大なメクレの奥に消えていく・・・


長い引っ掻き棒で、ブラインドで探っていきます。


10分ぐらい、探って、ようやく出てきました。





居残り君ですね。越冬でなく、まだ奥の樹液を吸っていました。リリース。




いいポイントでした。

こうした、広大なメクレが残っているなんて。

誰にも見つからないことを祈ります。

見つかったら、一気にはがされてしまうでしょう。

まずまずの開拓でした。

最後までありがとうございました。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://wildokuwa.jp/tb.php/148-046c3276

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

wild okuwa

Author:wild okuwa
自然が大好きな中年男性です。小学校の頃、昆虫少年で、タガメやオオクワガタを追いかけていました。中学から大人まで、採集から遠のいていました。子供が生まれ、「お父さん、クワガタを買って」と言われ、「クワガタは買うものではないよ。採るものなんだ。」と述べ、採集に連れていき、自分がはまり再燃しました(笑)。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

2020新規開拓 (4)
2020樹液採集 (14)
2019新規開拓 (2)
2019樹液採集 (14)
2018樹液採集 (28)
2018新規開拓 (16)
2017樹液採集 (23)
2017新規開拓 (12)
2016樹液採集 (31)
2016新規開拓 (10)
2015樹液採集 (43)
2015新規開拓 (18)
2014樹液採集 (27)
2014新規開拓 (6)
2013 樹液採集 (9)
思い出の採集 (6)
WILD OOKUWA (7)
標本 (6)
採集道具 (7)
KNIVES (8)
懐中電灯 (7)
廃道 隧道 廃校 ダム (7)
OTHER (15)
未分類 (2)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

NOW COUNT

現在の閲覧者数:

COUNTER

Template by たけやん