wild okuwa の クワガタ樹液採集メモ

クワガタの樹液採集が大好きです。特に、オオクワガタ、ヒラタクワガタ です。クヌギやニレの大木の洞に潜むクワガタを狙っています。材割はしません。クワガタは、ほとんどキャッチ&リリースです。メスを捕獲することもありません。自然の姿を見るだけで癒されます。

160508 GATEKEEPER

こんばんは。
前回記事にナイスポチありがとうございます。
いつもありがとうございます。

採集道具が届きました。

GATEKEEPER‼ チタン製のカラビナです。


注文したのが、半年前。
Gambleさんというアメリカ人の職人さんが、デザインして作ります。



色違いや真鍮製などもあります。




オーダーをこなすのは大変そうです。


届いた品↓


また散歩道さんから、新色の引っ掻き棒がと届きました。



オレンジ色美しい!

最高の組み合わせです。


これで、準備OKです。

昨日は、手土産をもって、あいさつ回りをしてきました。

2016年5月8日 くもり 時に晴れ 気温22度


オオクワのいる木は、民家や立ち入り禁止区域にある私有地にあるのです。

手土産はコレ↓


今年も、私有地に入る許可をいただきました!!

ついでに洞を覗くも何もいませんでした。



さて、クワ馬鹿道さんから連絡があり、5月の初めにカブトのメスを見たと!

5月にカブト?早すぎますね!やはり、今年は早いのか?

帰りに寄ってみました(笑)


本日は、カブトいませんでした(泣)。

それにしても早いですね。カブトなんて♪

ついでに、20m高所の洞をみると・・・

ズーム!



ドルクスのお尻が!・・・・湾曲?・・・・まさかね。

ボクトウガの幼虫も(笑)

指を加えて見るだけです。

道路沿いにこんなすばらしい木を見つけました!↓




採集圧高そうですね。

★おまけ

➀タバコは吸いませんが、クワガタが刻印されているのでゲット。


ZIPPO 

②謎の皿 真鍮? ノコだろうけど、フタマタにも見える。


古いものだそうです。ほんとかな?



作者の印も意味不明。

裏に刻印があるが・・・・・。



以前もブログで紹介しましたが、昭和9年の本のオオクワ写真でお別れです。



最後までありがとうございました。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://wildokuwa.jp/tb.php/132-f95a33b7

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

wild okuwa

Author:wild okuwa
自然が大好きな中年男性です。小学校の頃、昆虫少年で、タガメやオオクワガタを追いかけていました。中学から大人まで、採集から遠のいていました。子供が生まれ、「お父さん、クワガタを買って」と言われ、「クワガタは買うものではないよ。採るものなんだ。」と述べ、採集に連れていき、自分がはまり再燃しました(笑)。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

2020新規開拓 (4)
2020樹液採集 (14)
2019新規開拓 (2)
2019樹液採集 (14)
2018樹液採集 (28)
2018新規開拓 (16)
2017樹液採集 (23)
2017新規開拓 (12)
2016樹液採集 (31)
2016新規開拓 (10)
2015樹液採集 (43)
2015新規開拓 (18)
2014樹液採集 (27)
2014新規開拓 (6)
2013 樹液採集 (9)
思い出の採集 (6)
WILD OOKUWA (7)
標本 (6)
採集道具 (7)
KNIVES (8)
懐中電灯 (7)
廃道 隧道 廃校 ダム (7)
OTHER (15)
未分類 (2)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

NOW COUNT

現在の閲覧者数:

COUNTER

Template by たけやん