wild okuwa の クワガタ樹液採集メモ

クワガタの樹液採集が大好きです。特に、オオクワガタ、ヒラタクワガタ です。クヌギやニレの大木の洞に潜むクワガタを狙っています。材割はしません。クワガタは、ほとんどキャッチ&リリースです。メスを捕獲することもありません。自然の姿を見るだけで癒されます。

160603 Nearly Seventy

こんばんは。
前回記事にナイスポチありがとうございます。
いつもありがとうございます。

本日は、晴天ですね。物凄く暑かったです。気温28度

オオクワ狙いで行くか、ジャンヒラ(67以上のヒラタ)狙いで行くか迷います。

どちらも、局所的なエリアです。いるところは限られています。

私の少ない経験上、

オオクワの居るエリアには、ジャンヒラはいません。
小型のヒラタしかいません。

逆に、ジャンヒラのいるエリアには、オオクワはいません。

さあ、どちらにするか?

最近、高所の木登りに疲れてきている(年?)。

そして、オオクワ狙いばかりで撃沈している・・・・・

ですから、まだ大型出現に時期が早いのは重々承知していますが、本日はジャンヒラ狙いで行きます!

70upがとれるエリアは、限られているような気がします。

2016年6月3日 晴れ 気温28度

➀ニレの大木




ジャンヒラどころか、これのみ↓(泣)



②クヌギの爆裂





樹皮メクレの空洞に、ドデカイ 大あごが!(いつものパターン)




あわてて、引っ掻き棒をつっこみ、ひっかける!

そして、徐々に、入り口に寄せる。

よし、もう少しだ!



デカい! ジャンヒラか?

と、その時、2匹のスズメバチが、頭上に飛んできた(これもいつものこと)。

ブーーーーーーーンン!

ホバリングして、旋回する。

そして、あの絶対聞きたくない、カチカチ音をならす!

なぜこの時期に?巣はまだできていないはず。

怖くなり、立ち去る。

ジャンヒラは、メクレの奥へと消える。

メクレをはがせば、簡単にとれるでしょうが、そんなことは絶対しません。

また次の好機を狙います。

③ニレの洞

またスズメバチ!

見えますか?

洞にヒラタが。




こんな感じです↓ 洞から出ていますね。


スズメバチが、飛んでいくのを待って、簡単にゲット。


62up


④ニレの高所の洞

またスズメバチか!




赤色で照らして見ると・・・・

ド、ドデカイ 大あごが!!!

梯子をかけると、引っ込むだろうなあ・・・・


これは、絶対ジャンヒラでしょう!?


この時期にジャンヒラ?・・・



早いなあ・・・



確かめるべく、梯子をかける・・・・



梯子をかけたため、スズメバチが飛んでいく・・・



樹液臭プンプンの洞・・・・・↓ (後に撮影 下の銀色は梯子の上段)






デカい大あごが見えている!・・・・


動きが鈍く、簡単に押さえられる・・・・


徐々に、引きずりだす・・・・


10分ぐらいかかる・・・・・


よし、ゲット!!!


デカい!





羽がこすれ過ぎている 越冬か?





ド迫力!

70いった様な気がします・・・・


オレンジでも計測・・・




どうだ?





いきませんでした。


越冬個体にしては、きれいで、デカいです。完品です。


裏は、ダニびっしりです。お見せできません。


マイ、越冬ギネスです。



最後までありがとうございました。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://wildokuwa.jp/tb.php/127-d274d927

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

wild okuwa

Author:wild okuwa
自然が大好きな中年男性です。小学校の頃、昆虫少年で、タガメやオオクワガタを追いかけていました。中学から大人まで、採集から遠のいていました。子供が生まれ、「お父さん、クワガタを買って」と言われ、「クワガタは買うものではないよ。採るものなんだ。」と述べ、採集に連れていき、自分がはまり再燃しました(笑)。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

2020新規開拓 (4)
2020樹液採集 (14)
2019新規開拓 (2)
2019樹液採集 (14)
2018樹液採集 (28)
2018新規開拓 (16)
2017樹液採集 (23)
2017新規開拓 (12)
2016樹液採集 (31)
2016新規開拓 (10)
2015樹液採集 (43)
2015新規開拓 (18)
2014樹液採集 (27)
2014新規開拓 (6)
2013 樹液採集 (9)
思い出の採集 (6)
WILD OOKUWA (7)
標本 (6)
採集道具 (7)
KNIVES (8)
懐中電灯 (7)
廃道 隧道 廃校 ダム (7)
OTHER (15)
未分類 (2)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

NOW COUNT

現在の閲覧者数:

COUNTER

Template by たけやん