wild okuwa の クワガタ樹液採集メモ

クワガタの樹液採集が大好きです。特に、オオクワガタ、ヒラタクワガタ です。クヌギやニレの大木の洞に潜むクワガタを狙っています。材割はしません。クワガタは、ほとんどキャッチ&リリースです。メスを捕獲することもありません。自然の姿を見るだけで癒されます。

160606 FIRST !

こんばんは。
前回記事にナイスポチありがとうございます。
いつもありがとうございます。

オオクワ狙いで行ってきました。

2016年6月6日 小雨 くもり 気温22度

何本か登るもいない。




物凄い樹液量が洞から垂れているクヌギ



いたのは?



65君


とあるニレの木に、幹這いミヤマ。 遅ればせながら、初ミヤマ。




上をみると・・・




メスを追いかけていたのか。

エゾ型?






測定後、リリース。



この洞には?





中歯君。


洞ノコ! 遅ればせながら、初ノコです。





68君


夜間に突入。 遅ればせながら、今年初夜間採集です。





この洞には?





64君


この洞には、61越冬君。 




この洞には?




63君


このクヌギの大木 至る所から樹液が出ていて、物凄い樹液臭!
もう完全に仕上がっています。

オオクワいるでしょう?




いたのは?







60upが、7-8匹ついていました。

恐るべし、クヌギの大木!

結果として、オオクワ撃沈です(泣)。





MAX65up

すべてリリース。

森の中で1人、ストイック採集でした。かなり歩きましたが、夜間も21度以上保たれていて、とても気持ちいい夜でした。

今でこそ、森や山を1人で歩くのは平気になりましたが、最初の頃は、車のライトつけっぱなしにするなど、かなりビビッていました。

今はライトを消しても歩けます。

夜森を歩いたあの小学生は、凄いですね。見つかり本当に良かったです。

将来立派な採集家になるでしょう(笑)

樹液臭をかぎながら、木の上で過ごすひとときはいいですね。

最後までありがとうございました。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://wildokuwa.jp/tb.php/126-0532a822

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

wild okuwa

Author:wild okuwa
自然が大好きな中年男性です。小学校の頃、昆虫少年で、タガメやオオクワガタを追いかけていました。中学から大人まで、採集から遠のいていました。子供が生まれ、「お父さん、クワガタを買って」と言われ、「クワガタは買うものではないよ。採るものなんだ。」と述べ、採集に連れていき、自分がはまり再燃しました(笑)。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

2020新規開拓 (4)
2020樹液採集 (14)
2019新規開拓 (2)
2019樹液採集 (14)
2018樹液採集 (28)
2018新規開拓 (16)
2017樹液採集 (23)
2017新規開拓 (12)
2016樹液採集 (31)
2016新規開拓 (10)
2015樹液採集 (43)
2015新規開拓 (18)
2014樹液採集 (27)
2014新規開拓 (6)
2013 樹液採集 (9)
思い出の採集 (6)
WILD OOKUWA (7)
標本 (6)
採集道具 (7)
KNIVES (8)
懐中電灯 (7)
廃道 隧道 廃校 ダム (7)
OTHER (15)
未分類 (2)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

NOW COUNT

現在の閲覧者数:

COUNTER

Template by たけやん