wild okuwa の クワガタ樹液採集メモ

クワガタの樹液採集が大好きです。特に、オオクワガタ、ヒラタクワガタ です。クヌギやニレの大木の洞に潜むクワガタを狙っています。材割はしません。クワガタは、ほとんどキャッチ&リリースです。メスを捕獲することもありません。自然の姿を見るだけで癒されます。

160618 TIME LIMIT TWO HOURS

こんばんは。
前回記事にナイスポチありがとうございます。

本日は、仕事が忙しかったです。外を見ると、晴れています。
晴れていると、採集好きは、ムズムズしませんか?

ということで、2時間だけ暇をもらい、行ってきました(笑)。

2時間後には帰らないといけません!

タイムリミット2時間 

片道30分のポイントなら、1時間採集できますね!

頭をフル回転しで、効率の良いコースを組み立てます。

Let’s go!

2016年6月18日 晴れのちくもり 小雨 気温29度

現地到着。


初カナブン!



高所10mのところに、見えにくいですが、ノコペアとミヤマペアが見えますか?

ノコとミヤマが同じ木にいるのは、珍しい?



ズーム!


小さそうなのでスルー。


ミヤマはデカそうなので、8m網を使います。





うまく入るか?

ネットイン!





ペアですね。大あごが長い。



70は超えていますね。


73.4mm (冠幅20mm)





見えにくいですが、ヒラタが見えますか?


ズーム


61ぐらい


見えいにくいですが、ヒラタが見えますか?


62ぐらい



ヒラタの大あごが見えますか?・・見えませんね。高所6m洞



63ぐらい



高所7m洞 見えいにくいですが、ヒラタの顎の先が見えますか?(笑)


64ぐらい


64と来たら、次は、65upでしょう!

時間がない。あと10分だ。

最後のポイント。

樹が切られている・・・・

しかし、洞は残っている!

1.5mのところの洞

1.5mのところで切るなんて、もしかして洞マニア?(笑)

そーと、のぞく。




何かいる!


デカい!


引っ掻き棒を突っ込む!


5分格闘


格闘理由は、洞の奥が狭くなっていて、そこに体が挟まって、取り出せなくなったため。


時間がせまる・・・



ゲットです!







70はいってなさそう・・・





68.5mm(GIANT HIRATA)





1時間採集でしたが、とても楽しめました♪



一番右が、68up 左横は、62upですが、小さく見えますね。





自然を見ながら、もっとゆっくり採集したかったです。


最後までありがとうございました。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://wildokuwa.jp/tb.php/122-69671f72

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

wild okuwa

Author:wild okuwa
自然が大好きな中年男性です。小学校の頃、昆虫少年で、タガメやオオクワガタを追いかけていました。中学から大人まで、採集から遠のいていました。子供が生まれ、「お父さん、クワガタを買って」と言われ、「クワガタは買うものではないよ。採るものなんだ。」と述べ、採集に連れていき、自分がはまり再燃しました(笑)。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

2020新規開拓 (4)
2020樹液採集 (14)
2019新規開拓 (2)
2019樹液採集 (14)
2018樹液採集 (28)
2018新規開拓 (16)
2017樹液採集 (23)
2017新規開拓 (12)
2016樹液採集 (31)
2016新規開拓 (10)
2015樹液採集 (43)
2015新規開拓 (18)
2014樹液採集 (27)
2014新規開拓 (6)
2013 樹液採集 (9)
思い出の採集 (6)
WILD OOKUWA (7)
標本 (6)
採集道具 (7)
KNIVES (8)
懐中電灯 (7)
廃道 隧道 廃校 ダム (7)
OTHER (15)
未分類 (2)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

NOW COUNT

現在の閲覧者数:

COUNTER

Template by たけやん