wild okuwa の クワガタ樹液採集メモ

クワガタの樹液採集が大好きです。特に、オオクワガタ、ヒラタクワガタ です。クヌギやニレの大木の洞に潜むクワガタを狙っています。材割はしません。クワガタは、ほとんどキャッチ&リリースです。メスを捕獲することもありません。自然の姿を見るだけで癒されます。

181105 NEW POINT 61 KUNUGI MANIA !

こんばんは。
前回記事にナイスポチありがとうございます。

↓この昆虫展行きたかった。



マルガタクワガタ、シャープゲンゴロウモドキ、ヤンバルテナガのホロタイプが展示していたそうだ。



出展元;特別展 昆虫の図録

本日のお酒 ブラッククボタ



かぶとむし



本日のライト 昔の真鍮ライト ずっしり重い。



本日のウラン反応(笑)昔の薬小瓶多数。




さて、新規開拓に行ってきました。

2018年11月5日 晴れ 気温16度 
          日中24度まで上がったようだ。


畑の周りに、クヌギ、ニレ、コナラのオンパレード



早速、クヌギ洞


クヌギ大木 惚れ惚れする大木


根元に縦割れ洞 樹液焼け凄い



藪漕ぎしていかないと


クヌギ大木まみれ

このクヌギ大木 抱きしめる(笑)


裏に洞 樹液焼け


たまにコナラ


ニレは外せない 洞から樹液が出ている。お留守



最後は、やはりクヌギ まだ樹液が染み出る。

縦割れ洞、意外に深い お留守



すぐ日が暮れる。



クヌギ中木 樹液あり クワの姿あり


掻き出す ボロボロ


下にはクワパーツ多し



樹液まだ出ている ケシキスイ?


中には、コヒラタ君


記念撮影後リリース


今日の宮崎産ワイルドオオクワ 電気つけた瞬間出ている。


最後までありがとうございました。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
https://wildokuwa.jp/tb.php/12-e84b9e70

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

wild okuwa

Author:wild okuwa
自然が大好きな中年男性です。小学校の頃、昆虫少年で、タガメやオオクワガタを追いかけていました。中学から大人まで、採集から遠のいていました。子供が生まれ、「お父さん、クワガタを買って」と言われ、「クワガタは買うものではないよ。採るものなんだ。」と述べ、採集に連れていき、自分がはまり再燃しました(笑)。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

2020新規開拓 (4)
2020樹液採集 (14)
2019新規開拓 (2)
2019樹液採集 (14)
2018樹液採集 (28)
2018新規開拓 (16)
2017樹液採集 (23)
2017新規開拓 (12)
2016樹液採集 (31)
2016新規開拓 (10)
2015樹液採集 (43)
2015新規開拓 (18)
2014樹液採集 (27)
2014新規開拓 (6)
2013 樹液採集 (9)
思い出の採集 (6)
WILD OOKUWA (7)
標本 (6)
採集道具 (7)
KNIVES (8)
懐中電灯 (7)
廃道 隧道 廃校 ダム (7)
OTHER (15)
未分類 (2)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

NOW COUNT

現在の閲覧者数:

COUNTER

Template by たけやん