wild okuwa の クワガタ樹液採集メモ

クワガタの樹液採集が大好きです。特に、オオクワガタ、ヒラタクワガタ です。クヌギやニレの大木の洞に潜むクワガタを狙っています。材割はしません。クワガタは、ほとんどキャッチ&リリースです。メスを捕獲することもありません。自然の姿を見るだけで癒されます。

150826 AFTER TYPHOON

こんばんは。
前回記事にナイスポチありがとうございます。

またメールにて台風の心配をしてくださった皆様ありがとうございます。

台風は九州を直撃し、縦断しました。

周りは結構、木が倒れたり、被害はあったようですが、私は大丈夫でした。

台風前に採集に行く変わった人(南九州では、私かクワ馬鹿道さんぐらい)はいないと思っていたら、北にいましたね。

散歩道さんとyosukeさん

彼らは、台風がより近づく夜間採集なんて、どうかしてますね。
私は、昼間採集ですので、とてもまともに見えました(笑)

さて、台風後、クワバカの皆さんにとって、一番心配なのは、第一級樹液木が倒れていないかどうかですよね(笑)。

ふうがさんもそうでしょ?樹液木が一番心配!ですよね(笑)

樹液木って、老木だったり、カミキリ幼虫が中を食っていたり、洞やメクレが一杯で、木が不安定で、強風に弱いんですよね。

台風で真っ先に倒れるのです。

しかも、今回の台風は、風速40m近くあるとのことで、心配です。

ということで、少し見回ってきました。

2015年8月26日 晴れ 気温28度

おそる、おそる、クヌギの大木群を見に行くと・・・・


OH! NO!!!!

第一級樹液木が!!


こんな状態に!


やはり倒れてしまったか(泣)

根元に、凄い洞があったんだけどなあ。










洞の中は、こうなっていたのか・・・

けなげに樹液を出している・・・・

クワの姿は見当たらない・・・

脱出したのだろうか・・

数々のドラマありがとう!

とてもブルーな気持ちになりました。

気を取り直して、散策!



洞になんかいるが、スズメバチが攻撃してくるので、近づけない。↑



やたら、スズメバチが多い!

しかも攻撃的。

「(台風によって)スズメバチの巣が飛ばされたりして」という、
通りすがりの採集人さんの予測は的中か!(笑)
決して採集しやすくないですよ(笑)

また樹液木が、ちょうど洞のところで折れている(泣)↓

中には、何もいない。


樹液酒場は開店状態です。





そして・・・・



凄い樹液酒場を見ることになる(笑)






それは・・・







これです!

















(やらせなし)

なんと!この時期にミヤマが!そして、カブトと同時にいるではないか!

ミヤマと同時にいるのは、珍しい光景ですね。

物凄い樹液臭!

上方から樹液が出ているのか。







それにしても、洞マニアとしては、ミヤマより、洞が気になる!




これだけ賑わっているのだから、何かいるに違いない!

よく見ると、黒い顎が見える!↓



ライトで照らし、ズームすると・・・




いた!

デカいのか?

洞の中ではデカく見える・・・


照らしたせいで、奥に引っ込んで行く。


この洞も複雑で、すぐにカーブしている。


いつも赤で照らすのに、油断していた。



それでは、前回記事で紹介した、必殺業を使いましょう(笑)


60upを2匹用意して、洞に投入!


1匹目投入・・・・


スルスルと入っていく。


出てこない(泣)


2匹目投入・・・・


おおー、バキバキ音がする!


けんかし出した!


でも、どちらとケンカしているんだ(笑)


1匹目と、それとも、洞の主と?



10分経過・・・・



相変わらず、バキバキケンカしている。



1匹目が出てきた・・・・


引っ掻き棒で回収・・↓



そして、押し出した個体と中の個体が、再びケンカし出す。

おそらく最後に出てくのが、主だろう・・・

3分経過・・・・


2匹目出てきた・・・・


と同時に主も・・・・・


主の背後に、引っ掻き棒を突っ込む!






ゲットです!


(真ん中が洞の主、端は2匹とも60mm)


洞の主は、64ぐらいでした。


先ほどのミヤマは、下に落ちていた。


計測!



なかなかのサイズですね。

こんなカブトがいるような平地の木でミヤマを見たのは初めてかも。

山奥の渓谷沿いにミヤマは多いですよね。


台風後の散策、樹液木が多数倒れており、とてもブルーな気持ちになりました。

あのクヌギの大木、樹齢80年以上はあるのに、もったいない。


ブルーな気持ちをいやすため、レコードを聞きながら、あの木で採れた標本を眺めます(笑)



長文、最後までありがとうございました。





150824 BEFORE TYPHOON

こんばんは。
前回記事に、ナイスポチまたコメントありがとうございます。

台風15号が来ますね。




台風前に、採集に行っておかないといけませんね(笑)

仕事帰りに、プチ採集です。

2015年8月24日 気温30度 くもり 雨 豪雨 時に 突風

難攻不落の洞を攻めてみました。

①1本目の難攻不落洞

1つめの洞は、入り口が細く、横を向いていて、内部はすぐにカーブしている洞です。引っ掻き棒もほとんど入りません。



こうした洞の場合どうするか?

必殺手段を教えましょう!

よくカナブンを入れるとか聞きますが、私はいつもコレです。

「60前後ヒラタを1匹ずつ、数匹入れる!」

なぜ数匹なのか?

それは、1匹だと、洞の内部にポケットがあると、そこに隠れて何も起こらないからです。出てこなかったら、2匹目、3匹目と入れていきます。


そしてうまく行くと、

①洞の主とケンカし出す。

②洞の主が、入れたヒラタを押し出してくる。

③その時、引っ掻き棒で洞の主を押さえる!

という展開になります(笑)。

成功率は、50パーセントぐらい(笑)

私は、何度も成功してきました。1匹で出てくることもありましたし、4匹で成功したこともありました。

中には、入れたヒラタの方が強く、洞の主を追い出すという展開になったものもいます。

この必殺業を試してみます!


犠牲になるのは、まずコレ↓ 50後半ヒラタ



1匹目、洞に入れてみる!


さあ、どうだ?





おおー!バチバチと音がします!


中でケンカしています!


洞の奪い合いをしています。


これは1匹目で、期待できるかも!



おおー!顎先がちらちらと見える!

どちらが、勝つのか?


来たー!





洞の主が追い出されました!



ゲットです!


64ぐらい。

5mmほどデカい相手を追い出すとは!


恐るべし、50後半ヒラタ!


この方法は、何度も成功しています。


みなさんも試してみてください。


決して、洞を破壊したり、煙幕など入れないでくださいね。



②2本目の難攻不落の洞


なぜ難攻不落かというと、木と木の谷間の内側に洞があるからです。


しかもその谷間が狭い。頭を入れることができないのです。


つまり、洞を覗けないのです。


こんな洞(のちに撮影)




どうするか?


洞の入り口にいれば、曲げた引っ掻き棒で押さえます。


入り口にいなれば、お手上げです。



チャレンジ!



谷間の内側の洞をそーと、覗く!



いた!



デカい!



すぐに、変形引っ掻き棒で押さえる。





↑分かりずらいですが、右下の黒い物体がドルクスです。

向こう側に手を回し、ひっかき棒を入れ、ドルクスの下を押さえています。洞に戻れないようにするためです。


ゆっくり、上に移動させます。


ゆっくり、ゆっくり・・・


と、その時、足に何か飛んできた!


この大事な時に・・・


足を見ると・・・



(やらせなし)


カブトは、そのままにして、ゆっくり上に移動させ、


なんとかゲットできました!









細いけど、かっこいい長歯型!!





難攻不落の洞もチャレンジしてみるものですね。


ただいま、暴風警報中。


最後までありがとうございました。


150820 KUNUGI TAIBOKU !!

こんばんは。
前回記事に、ナイスポチまたコメントありがとうございます。

私は、クヌギの大木が大好きです。ニレより、どんな木よりも好きですね。

樹液が出てなくても好きです。

こちらには、クヌギ大木は少ないですが、2015年1月2日に開拓したポイントに行ってきました。(開拓したというより、マザー琥珀さんに教えていただいた地域です。)

2015年8月20日 晴れ 気温33度


①クヌギ大木1本目

2015年1月2日当時↓



現在↓



採集圧が強い感じです。

しかし、メクレにいました。


64ぐらい。

下は、採集圧強そうなので、高所狙ってみました。 高所8m


これが的中!!

デカいのがメクレに挟まっていました!







デカくて、太い!



70いったか?





②クヌギの大木2本目



高所4mに洞

そこにいたのは?



62ぐらい



③クヌギ大木 3本目




高所から樹液が垂れている。

覗いてみる。




とても採りやすい(笑)↑



63ぐらい

この大木には、もう一つ洞がある。

そこにいたのは?




61ぐらい


④クヌギの大木 4本目

2015年1月2日当時↓



現在↓


物凄い樹液の量 垂れている

期待できるかも!





60ぐらい(期待はずれ)


でも、クヌギの大木が樹液を吹きだしている様は感動しますね。

とても感動した採集でした!!


おまけ。

途中でみかけた光景

①洞ミヤマ やらせなし



②ノコツリー 10ペアぐらいついていた。




大型は2匹 70前後




そして、昨日!

近畿の採集家さんより、ワイルドオオクワをいただきました!


55mm

中歯でとてもかっこいいです!ありがとうございました!

本日のお持ち帰り ノコ70と、コレ 68.59mm


極太で短歯!かっこ良すぎます!

クヌギの大木の高所8mにこれがいるなんて、まさにセオリーどおりで、感動しました!

最後までありがとうございました。



閉じるコメント(48)

師匠採集お疲れ様で御座います。
もの凄い洞でのヒラタ採集楽しそうですね。
私もいつか65mmUPのヒラタを採集してみたいです。

[ moai7544 ]2015/8/21(金) 午前 1:43

こんばんは。

極太ヒラタの体はオオクワ体系で横幅ガッチリ、サイズ以上の迫力ですね。
ノコ達もビッグサイズでこの時期の採集、羨ましい限りです。

高所は貴殿専用です。貴殿の
体力・気力が続く限り、採集感動を楽しませていただきます。

[ kamakuwa ]2015/8/21(金) 午前 2:05

こんばんは!
いや~クヌギの大木8mにこれだけの
デカヒラタ君がいるなんてやっぱり凄いですね(^^)
今回の記事を拝見していたらwild okuwaさんに
見せて頂いた木コレクションブックを思い出し
てしまいました

[ kara ]2015/8/21(金) 午前 2:26

大きなクヌギがあると本当にワクワクしますよね!すごく分かります!樹液、穴付きだと最高だと思います。記事を見ていてクヌギの大木に会いたくなってしまいました(^o^)/

[ わっさん ]2015/8/21(金) 午前 3:32
顔アイコン
私も 何時かは夢のロクゴーって 思うんですが
何時になる事やら ノコもデカイ 素晴らしい環境ですね 羨ましい(笑)

[ キング ]2015/8/21(金) 午前 3:49
アバター
クヌギでの採集は憧れです。
北海道出身なので図鑑でしか見れないシーンなんです!!
(@_@)

ひさ@くわがた2015/8/21(金) 午前 5:40

68の木はとくに採集圧&立地条件さえ良ければ素晴らしい木でオーラありますね。
2016年の好機には一度は登らないといけませんね(笑)
それにしてもデカヒラタ多く羨ましいです。
ペリーの来航まだですか?(笑)

コハンヌ2015/8/21(金) 午前 5:52

素晴らしいですね。是非、その地域でオオクワ、75ヒラタ採集してください!
期待しております(⌒0⌒)/~~

[ CROODER ]2015/8/21(金) 午前 6:04

やっぱり極太短歯は、カッコいい
そんな個体を採集したいですね!

[ kuwapapa ]2015/8/21(金) 午前 6:14

シーズン終盤とは思えないクワガタの数にサイズですね~(◎-◎;)
素晴らしいです(^^)/~~~
やっぱりクヌギですよね~♪
私もクヌギでの採集が一番テンション上がります\(^o^)/

ドラゴン2015/8/21(金) 午前 6:53

8メートルの高所での採集なんて想像つきませんよ
でも、そういうポイントにもしっかりとクワガタがいるんですねー
驚きました!参考になります

[ ちゃんまん ]2015/8/21(金) 午前 6:58

どうも!

お疲れ様です?
木に見合った奴がいていいな~
こちらは木だけ立派です…

[ うんちっく ]2015/8/21(金) 午前 8:22
顔アイコン
クヌギ8メートルでの樹液採集。すごいです。
極太短歯のヒラタ!かっこいいです!

[ よし ]2015/8/21(金) 午前 8:30
顔アイコン
こんにちわ。

はしごを持っていない私には指をくわえてみてるだけですね(汗)
高所には私の知らない世界が待ってるんですねぇ!?

リリースするときは元いた洞などに戻すんですか?

[ まじろ ]2015/8/21(金) 午前 10:33

まだまだ南国宮崎は夏真っ只中ですね!!\(^o^)/
しかし、
ハシゴが長い~~~!(笑)

ガーデン2015/8/21(金) 午後 6:04

凄いクヌギの大木ですね!しかも、樹液洞付き、素晴らしいです!
8mの伸縮梯子も凄い武器ですね~!

[ カブ ]2015/8/21(金) 午後 8:56

本当にかっこいいですね~
惚れ惚れとします❗
おめでとうございます☺
やはり採集厚が高くても高所なら狙えるんですね!
自分には、まだまだ無理ですが😅

[ エスライタ ]2015/8/21(金) 午後 9:34
顔アイコン
高所恐怖症の自分はがんばっても3mまでですね~,目線の高さの洞はやはり採集圧が高くてヒラタが入っていることは少ないですか?

チャッピー2015/8/21(金) 午後 11:01

moai7544さん
こんにちは♪ありがとうございます。確かにこれほどの洞木はなかなかないですね。雰囲気抜群の木です。ただ採集圧が問題ですね。65upこちらでも少なくってきていますが、moaiさんの開拓精神だといつか採れると思います!

wild okuwa2015/8/22(土) 午後 6:04

kamakuwaさん
こんにちは♪ありがとうございます。確かにこの個体は、太く気に入りました。ノコもかっこよかったです。高所は、ほんとは登りたくないですが、つい行ってしまいます(笑)。私も年ですので、そろそろ引退かもです(笑)

wild okuwa2015/8/22(土) 午後 6:06

karaさん
こんにちは♪ありがとうございます。細い木にもいること多いですが、太い木にいて欲しいですね。まさに王道スタイルです。あの本から分かるように、大木、巨木フェチなんです(笑)洞があればさらに最高ですね。

wild okuwa2015/8/22(土) 午後 6:08

わっさんさん
こんにちは♪分かりますか!そちらは、クヌギ大国でうらやましいです。時間があれば、遠征した県ですね。洞つきは、ほんとワクワクですね。高所にあるとどうしようか迷いますね。大木に大型がいるとうれしいですね。

wild okuwa2015/8/22(土) 午後 6:11

キングさん
こんにちは♪キングさんなら、いつかきっと採れると思います。こちらより環境は厳しいかもしれませんが、報告はありますしね。こちらも65upはだいぶ少なくなってきました。高所に移動しつつありますね。ノコはたまたまでした。

wild okuwa2015/8/22(土) 午後 6:13

ひさ@くわがたさん
こんにちは♪そうなんですね。北海道の樹木環境は想像つかないですね。ブナ系でしょうかね。こちらは、クヌギは、他県より少ないですが、まだ残っています。年年少なくなっていますが(泣)

wild okuwa2015/8/22(土) 午後 6:15

コハンヌさん
こんにちは♪68の木は、ほんとオーラ抜群です。これほどの木は、ほとんどないですね。もう少し環境がよければ、本命も来そうですね。安全対策して、好機には登ると思います。ペリーは、台風で、立ち往生しといるようです(笑)

wild okuwa2015/8/22(土) 午後 6:18

マザー琥珀さん
こんにちは♪このたびは、ありがとうございます。琥珀さんのおかげです。とても良い地域ですね。まだまだ開拓の余地がある所ですね。大木がたくさん残っています。75は無理ですが、本命がんばってみます。

wild okuwa2015/8/22(土) 午後 6:20

kuwapapaさん
こんにちは♪ほんと、極太は、サイズに関係なくかっこいいですね。そちらには、極太個体多いのではないですか。kuwapapaさんの個体は、すべてかっこよく見えます。あの67個体も今も元気です!

wild okuwa2015/8/22(土) 午後 6:22

ドラゴンさん
こんにちは♪ありがとうございます。だいぶ少なくなってきましたが、まだいますね。そうですよね!やはりクヌギですよね。クヌギは、他のクヌギと違ってオーラがありますね。洞があればなおさらです。台場なんか見たら、失神するかもです(笑)

wild okuwa2015/8/22(土) 午後 6:25

ちゃんまんさん
こんにちは♪そうですね、大型は高所にいることが多くなってきましたね。昔は、低いところにも多くいたのですが。高所登る際は、くれぐれも安全対策万全でお願いしますね。事故のニュース多いです。

wild okuwa2015/8/22(土) 午後 6:27

uckさん
こんにちは♪ありがとうございます。これほどの木は、こちらにはなかなかないですね。そちらは、凄い木がたくさんありうらやましいです。
電柱系は、こちらも課題ですね。登りにくく、危険です。

wild okuwa2015/8/22(土) 午後 6:29

よしさん
こんにちは♪ありがとうございます。高所は危険ですが、大型の誘惑に負けてしまいますね。極太短歯、私の好きな型です。よしさんのオオクワの形も好きです。そんな個体に野外で出会いたいです。

wild okuwa2015/8/22(土) 午後 6:31

wild okuwaさん、こんばんわ(^-^)/
かっこいい個体ですね~(#^.^#)
私はOFF中に、安全対策をしっかり考えて来年に向かいたいですね~f(^_^)
まだ入院中ですが・・・・

[ つくしんぼ ]2015/8/22(土) 午後 7:46

まじろさん
こんばんは♪そうですね。高所には、別世界が待っています。ただ危険なのが難点です。安全第一ですね。いつも冷静に対処しなければなりません。元いた洞に戻すこともあれば、別の洞もあります。オオの可能性があるなら、抜きまくって、別の地域にリリースですね。

wild okuwa2015/8/22(土) 午後 11:47

ガーデンさん
こんばんは♪そうですね、南国もかなり虫が少なくなりました。何だか寂しいですね。この梯子は、5mですが、ほんとは、10mのものが欲しいですね。軽くて丈夫な10m梯子発売しないでしょうかね(笑)

wild okuwa2015/8/22(土) 午後 11:49

カブさん
こんばんは♪ありがとうございます。もの凄いクヌギでした。しかし、メクレがはがした人がいて、採集圧もありそうです。この梯子は、5mのものですが、8から10mのものも欲しいです(笑)

wild okuwa2015/8/22(土) 午後 11:51

エスライタさん
こんばんは♪ありがとうございます。この太さ、とても好きなんです。おそらくエスライタさんのブリードでも出ているでしょうね。高所は危険ですが、いろんなドラマが待っています。くれぐれも安全第一でお願いいたします。

wild okuwa2015/8/22(土) 午後 11:54

チャッピーさん
こんばんは♪高所は、私も怖いですが、誘惑に負けてしまいますね(汗)目線の高さにも、もちろんいますが、先行者がいると、ダメですね。だれも知らない木ですと、目線の高さでもいろんなドラマがありますね。

wild okuwa2015/8/22(土) 午後 11:56

つくしんぼさん
こんばんは♪ありがとうございます。高所は、安全第一で、またつねに冷静でいることですね。無理は禁物です。くれぐれも療養に専念してくださいね。退院の頃には、また樹液採集できるといいですね。

wild okuwa2015/8/22(土) 午後 11:58
顔アイコン
宮崎まだまだ沢山クヌギ有る方ですよ (^-^)/

北九と比べたら (泣)

[ 通りすがりの採集人 ]2015/8/23(日) 午前 0:22

通りすがりの採集人さん
こんにちは♪そうですね。あるところにはありますね。もっと大木系があってほしいですね。北九州はないですか?大分みたいにあればいいですね。もちろん洞つきで。

wild okuwa2015/8/23(日) 午後 0:16

いいですね~!クヌギの大木に洞、まさに王道。こんな木をたくさん知ってるからこそのジャンヒラにオオクワ、流石、怪物採集人♪

[ くわがた散歩道 ]2015/8/24(月) 午前 0:05
顔アイコン
去年くらいから拝見してます。ガチ採集ぶりに感服します。ところで、ふと思ったのですが、採集された個体はリリースするものと持ち帰るものがあるんですか?もしそうなら、結構な飼育数になりませんか?ブリード個体と併せると凄い数になりませんか。自分も採集をたまにしますが、持ち数が多いので、全てリリースしてます。

[ ueda ]2015/8/24(月) 午前 0:20
顔アイコン
大木クヌギの数々、堪らないですね(≧▽≦)
確かに洞や樹液がなくても、その木を見に行ったりしています!

しかし、規格外の大きな洞を備えた大木の夏の姿はゾクゾクしますね\(◎o◎)/!
60mm超の数々に68mmオーバー凄すぎます!!

[ ドル ]2015/8/24(月) 午前 7:37

くわがた散歩道さん
こんにちは♪まさに王道スタイルですね。クヌギ大木にジャンヒラほど絵になる風景はないですね♪クヌギ大木フリークですので、そちらの佐賀の木なんかがうらやましい!九州にもあるところには群生していますね。

wild okuwa2015/8/24(月) 午前 11:44

uedaさん
こんにちは♪はじめまして、ご訪問ありがとうございます。そうですね、ほとんどリリースしていますね。ブリードはしていませんので、ワイルドオンリーです。持ち帰るのは、標本にしたい大型個体、産地ラベルを持っていない個体だけですので、飼育スペースは、畳半畳で足りています。標本箱は溜まっていきますが(笑)

wild okuwa2015/8/24(月) 午前 11:49

ドルさん
こんにちは♪まさに同じ感覚ですね。ほんと堪らないですよね。ドルさんのポイントの大木もゾクゾクしますよ。写真にかぶりついています(笑)クヌギ大木に大型ヒラタの構図が大好きです。ドルさんもですよね(笑)

wild okuwa2015/8/24(月) 午前 11:53
顔アイコン
> wild okuwaさん

こんばんは。ご回答ありがとうございます。なるほどです。それなら飼育数をコントロールできますね。自分も昔、山梨と秩父でオオクワを採取していた頃を思い出します。自販機の下でメスを見つけたものです。でも、wild okuwaさんには到底及ばない採集内容ですが・・・笑
wild okuwaさんのブログ拝見して、今冬から来夏にかけて、採集の下調べから始めようかなと思います。また山梨産、秩父産のオオクワを探しに行きたくなりました。関東のヒラタは小さいので、やはりオオクワが魅力です。

[ UEDA ]2015/8/24(月) 午後 11:59

UEDA さん
こんばんは♪そうでしたか。オオクワの樹液採集は、ご存じのように、超難関ですね。山梨は、他の産地よりいいのかもしれませんね。オオは、気力と体力と、執念と忍耐がないとなかなかゲットできません。その分、ゲットできた時の喜びはひとしおです。冬場の開拓はとても重要ですね。ぜひ、あきらめずにがんばってくださいね。事故や怪我にも気を付けてくださいね。良い報告お持ちしています。

wild okuwa2015/8/25(火) 午前 0:31

150817 COLLABO and THANKS!

こんばんは。
前回記事にナイスポチありがとうございます。

本日は、クワ馬鹿道さんと、夜間採集に行ってきました。

2015年8月17日 気温26度 晴れ 曇り

くわ馬鹿道さん、木に登る!登る!


洞から顔出す、60up



新成虫 70up (笑)



65upがいた洞には、60up



30前後のネブト君






63up+4メス ハーレム状態




交尾中の62up



61upの幹這い


8月中旬ともなると、虫が少なくなりますね。

大型は、いませんでしたが、60upはそこそこいますね。



それから、クワ馬鹿道さんから、タガメを頂きました!
ワイルドタガメ 九州産


fugajin3さんと、そのご友人の方、タガメどうもありがとうございました!

とても楽しい夜間採集でした♪

クワ馬鹿道さん、どうもありがとうございました!


さて、タガメと言えば!


通りすがりの採集人さんからもいただきました!

ワイルドタガメ 九州産




タイコウチも!




コウイムシも!


通りすがりの採集人さん、ありがとうございました!


実は、先日、とても悲しい出来事がありました(泣)


先日の家族サービスの旅行中、エアコンの故障で、クワたちが多く死んでしまいました(泣)

ワイルドオオクワや、71upデカヒラタなど死んでいきました(泣)

一部紹介(泣)

2015年5月25日採集個体死亡


2015年7月29日採集個体死亡


2015年7月13日採集 ゴホンツノダイコクも


そういった悲しい話を、くわがた散歩道さんと電話で話していたら、なんと!

慰めにくださいました! ↓



中身は?



ワイルドオオクワガタ!!
2014年9月採集個体

当時↓







散歩道さん!こんな貴重な個体をどうもありがとうございました!!

多くのクワたちが死んで落ち込んでいるときに、タイミングよく、着弾が届き、非常に慰められました!


ふうがさん、くわ馬鹿道さん、通りすがりの採集人さん、くわがた散歩道さん


皆さん、ありがとう!!

最後までありがとうございました。

150813 WD×WD=

こんばんは。
いつもナイスポチありがとうございます。

さて、

これ、なあ~んだ?
























ヒラタ63比較用


これ、なあ~んだ?の回答は、α+WF1軍団 です。


私が採ったわけではありません。


びっくりされたでしょうか(笑)


一度リアルに、これらの個体を採集し、言ってみたい。



1,2の写真の個体は、AからDの個体のどれでしょうか?


それ以外は、WF1です。


WF1は、WD×WDからか、WD♀の子となりますね。


この物凄く、かっこいいWF1軍団は?





ふうがさんよりいただきました!!


こんな貴重な個体どうもありがとうございました!!


大切に飼育いたします♪


ワイルドマニア垂涎の個体です!


心より感謝します!


ありがとうございました。

150811 Flashlight with HIRATA

こんばんは。
いつもナイスポチありがとうございます。

本日も、仕事帰りにジャンヒラ(ジャイアントヒラタ)を求めて、行ってきました。

2015年8月11日 晴れ 30度

どこに行っても、カブトカブトですね。

とある、ニレの木で。

ミヤマが見えますか? ボケボケ





高所8mぐらいの所で、メイトガードしています。

ズーム!





ネットイン





わりとデカい! 75ぐらいか










もうちょいいきました。



ボロボロだったが、極太ヘッドでかっこいい!

さて、日が暮れた。

とあるクヌギの大木で。






65ぐらいか








もうチョイいきました。


もうちょいいった記念に、お気に入りのフラッシュライトと記念撮影




チタン製ですが、興味をもったようです↓(笑)



ついでに、先日採集した69も並べてみる。


右が69


こうして戯れる時間が癒しですね(笑)


これを見ながら、プレモルおいしいです。


周りの人は、理解できないでしょうけど(笑)


最後までありがとうございました。

150808-09 FAMILY SERVICE

こんばんんは。
前回記事にナイスポチありがとうございます。

週末家族サービスに行ってきました。

県内の山奥 S村キャンプを希望しましたが、あえなく却下でした。

子どもも年齢を重ねると、自然ではなく、県外の町を希望するようになりますね(泣)

しょうがなく、S村は、ついでに寄ってもらうことにしました。

S村は、オオクワの採れたうわさのあるところです。

家族サービスの中、少し時間をもらって、開拓してみました。

2015年8月8日 晴れ 32度

ダイジェストで。

S村の有名な屋敷



きれいな渓谷が多い。








ニレの木は多くあります。クヌギもあります。









ドルクスはヒラタのみ。オオの居そうな木は、今回もありませんでした。

以前大型ミヤマをとった木にも、寄ってみる。





結果は?








MAXは?

74.9

日が暮れて







MAXは?

65.53


これは、63だが、太くて気に入った。


途中で、40mmぐらいのデカメスを見た。すぐに引っ込む。

おそらくヒラタだろう。


家族サービス中の採集は、思うように時間がとれず苦戦。

でも家族みんな喜んでくれて良かったです。

最後までありがとうございました。

150806 NEW POINT GET 3

こんばんは。
前回記事にナイスポチありがとうございます。

さて、よく周りの人に、「クワガタ採集の何が面白いの?」と尋ねられることが多いです。
魅力は、たくさんありますね。いつも私は、「自分で開拓して見つけた木で、クワガタが採れるのが一番うれしい」と答えています。

森の中で、樹液木を見つけた瞬間や、そこに大物がいた瞬間など興奮しますよね。
さらには、複雑な洞を覗くときのドキドキ感や、知恵をしぼって、洞の中で格闘するときなど、魅力は尽きないですよね。

最近は、採れなくても開拓自体が楽しいと答えることも。

どれを答えても、あまり理解してくれませんが(泣)。

本日は、冬場に開拓した木に行ってきました。

2015年8月6日 晴れ 気温35度

2015年2月16日に開拓して見つけた木です。↓ 当時


樹液痕バリバリですね。

果たして、シーズン中に樹液が出ているか不安です。

さて、どうだ?  現在↓



あまり出ていない・・・(泣)

カナブンやスズメバチすらいない・・・・

いや待てよ。


洞の主がいるので、虫が寄り付かないのだろう(笑)。


いつもながら、ポジティブシンキングである。


一応覗く・・・・







おおー! 奥から樹液がたくさん出ている!



外に漏れ出ていないだけだった!



洞が深い! 深すぎる!



上にも、横にも抜け道がある!



そーと、上を照らすと・・・・・



いた!!!



ドデカイ!!


でも、引っ掻き棒が届かない。



50cmピンセットを車に取りに帰る。



さて、覗く・・・。



少し引っ込んでしまった!



強引にピンセットを突っ込む。



前に少し出てきた!



そして、引っ掻き棒でひっかける!



よし!



ゲットです。





別の木の前で。



これは、デカい!



70いったか?






いったようにも見えるが・・・







ジャスト60と比較




うーん。



計測!




惜しい!



ワイルド感があって、かっこいい!






やはり、開拓したポイントで採れると、何よりもうれしいです。


ヒラタの県内産地コレクションをしています。


また新しいラベルが増えました。


最後までありがとうございました。

150731 POCARI

こんばんは。
前回記事にナイスポチ、コメントありがとうございます。
まだ余韻に酔いしれていますが、仕事帰りに、暑い中、プチ採集に行ってきました。

2015年7月31日 晴れ 気温36度

脱水予防のため、ポカリ900㎡l×3 用意しました。

1本目 ニレの木 樹液カラカラ。




62ぐらい

2本目 クヌギ大木  63ぐらい 樹液カラカラですね。



3本目 クヌギ大木

ドデカイ?  2本で挟み込み 樹液カラカラ







66ぐらい



スリムな感じ。

4本目 ニレの大木 スズメバチもいない、只ならぬ雰囲気 3mライン

樹液カラカラ

梯子をかけ、覗くと・・


複雑な洞なので、逃げられたら終わり。


何とか引っ掻けることに成功!


ゲット。


デカく見えるが・・・




67ぐらい。



ぶっとい短歯系! かっこいい!


本日の成果





60(比較用) 66 67




猛暑で、樹液カラカラ、のどもカラカラ。


短時間でしたが、ポカリは全部消費しました。飲みすぎ(汗)

いい汗かきました♪体重も減りました。

ワイルドオオを見ながら、ビール飲むので、また体重増えるでしょうね。

ありがとうございました。

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

wild okuwa

Author:wild okuwa
自然が大好きな中年男性です。小学校の頃、昆虫少年で、タガメやオオクワガタを追いかけていました。中学から大人まで、採集から遠のいていました。子供が生まれ、「お父さん、クワガタを買って」と言われ、「クワガタは買うものではないよ。採るものなんだ。」と述べ、採集に連れていき、自分がはまり再燃しました(笑)。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

2020新規開拓 (4)
2020樹液採集 (14)
2019新規開拓 (2)
2019樹液採集 (14)
2018樹液採集 (28)
2018新規開拓 (16)
2017樹液採集 (23)
2017新規開拓 (12)
2016樹液採集 (31)
2016新規開拓 (10)
2015樹液採集 (43)
2015新規開拓 (18)
2014樹液採集 (27)
2014新規開拓 (6)
2013 樹液採集 (9)
思い出の採集 (6)
WILD OOKUWA (7)
標本 (6)
採集道具 (7)
KNIVES (8)
懐中電灯 (7)
廃道 隧道 廃校 ダム (7)
OTHER (15)
未分類 (2)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

NOW COUNT

現在の閲覧者数:

COUNTER

Template by たけやん