wild okuwa の クワガタ樹液採集メモ

クワガタの樹液採集が大好きです。特に、オオクワガタ、ヒラタクワガタ です。クヌギやニレの大木の洞に潜むクワガタを狙っています。材割はしません。クワガタは、ほとんどキャッチ&リリースです。メスを捕獲することもありません。自然の姿を見るだけで癒されます。

140927 SMALL OOKUWA!

 
こんばんは。
いつもありがとうございます。
 
最近、採集には行っていますが、撃沈続きで、あまりパッとしませんでした。雨が多かったせいもあるかもです。
 
昨日は、日中は、30度を超えていましたので、本日は、少しは虫が出ているかもと思い、行ってきました。
 
2014年9月27日 樹液採集 くもり時々、雨 また晴れ 25度
 
最初は、ニレの大木です。至るところに、樹液が染み出ています。ニレの木は、クヌギと違って、樹液の息が長いですね。いつまで出るんだろう。
クワガタが見えますか?(見えないですね)


 
 
ズームすると・・・
 


 
ノコギリが幹這いしています。どこに行くんだろう?
 
 
さらに、ズームすると・・・
 


 
ミヤマです。この時期でもまだいますね。昨年は、11月までいました(ミヤマの自己最長観察記録)
 
お次も、やはり、ニレの木。
樹液酒場、少し盛り上がっています。見えますか(笑)


 
 
ズームすると・・・


 
 
↓これは、クヌギですね。樹液は枯れ気味ですね。洞の中は、まだまだ出ていました。いい匂い!
クワの姿見えますか(笑)


 
 
ズームすると・・・・
 


洞の中は、50upヒラタ在住。中には、ゲジゲジが多くいました。
 
幹這いヒラタ君です。50up  本日は、幹這いが多いです。


顎が赤っぽいので、2次(3次?)発生新成虫でしょうか。
 
これも、見えますか(笑)


 
 
ズームすると・・・


 
 
オスは綺麗な個体です。2次発生後期の個体かな。50up
 
 
さて、洞つき樹木を攻めていくことにします。
 

洞を覗くと・・・・
 
 
いた!! デカい!
 
 
意外に格闘しましたが、何とか抜けました!
 


 
右顎が欠けている!!


 
65upです。この時期にもまだ大型がいますね。
 
 
次の木。縦割れ洞・・・
 
 
上のほうに挟まっている!
 
 
変形引っ掻き棒で、引きづり落とす。


 
 
64pです。
 
 
次の木。
 
簡単に抜ける。
 


62up
 
 
さて、お次は、期待の大木。
 
 
洞を覗くと・・・・
 


 
何もいないかな・・・・
 
 
この洞は奥が深いので、隅々までチェック!
 
 
いた!
 
 
コクワのメスが挟まっています! 見えますか(笑)
 
 
ん?コクワより、少し大きいね。ヒラタのメスかな?
 
 
まあ、このままにして帰ろうと思い、一旦木を離れる。
 
 
車に戻る途中に、先ほどのヒラタのメスが気になりだした。
 
 
よく思い出すと、前胸部が、ライトで光った。
 
 
もしかして?
 
 
もう一度、先ほどの洞をチェックしに行く。
 
 
いたいた。掻き出してみよう。


 
 
ん、ん、ん? やっぱり!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
↓これ、なあ~んだ?(← 一度言ってみたかった!)


 
 
 
 
 
見過ごすところでした!!
 


 
 
 
 
 
でも小さい・・・・・ 29.32mm


 
 
 
 
そして顎先も欠けている。




 
 
私の採集ポリシーは、「材割りはしない」「小型は採らない」そして、
「メスは採らない」です(汗)。

しかし、オオは別格で、ワイルドフリークなので、ワイルドなら、何でも欲しいのです(汗)。死骸でも欲しい!(笑)

ポリシーゆるむ・・・・
 
でも・・小さいし、顎もかけているし、可哀想。そして
 
こちらは 薄い産地なので、リリースして子孫を増やしてもらった方が良いに違いない。
 
来年、またオスを採らせてね
 
ということで、リリースしました 元の洞にお帰り~。
 
 
お持ち帰り:0
 
 
今日は、とても楽しい採集でした。

終わり


閉じるコメント(59)
顔アイコン
え?これ7月か8月の採集記でしょ?って勘違いしました。
見てて羨ましいです。
私は今は、採集は終わって、旧道・廃道になってます。
(もう少ししたら、新規開拓ですが)

[ ゲバゲバ ]2014/9/27(土) 午後 10:59
顔アイコン
おおおぉ!!!なんと素晴らしい山行きですか~♪
なんといっても美人なオオクワ♪
それにしてもそちらは常夏ですか~(= ̄∇ ̄=)にぃ♪

ピー2014/9/27(土) 午後 11:00
顔アイコン
こんばんは😊
オオクワリリース❗️( ̄O ̄;)
しかし、いつもながらお見事ですね~(≧∇≦)

[ ポテサラ ]2014/9/27(土) 午後 11:04

不治の病と言われる天然バカを患ってるはずやのに…リリースしたん?
きっといい事があるわ…
た、ぶ、ん!

ヒッキー2014/9/27(土) 午後 11:10

素晴らしいポリシーです(^^)/
楽しみが繋がりましたね~♪

クワデリ2014/9/27(土) 午後 11:24

こんばんは!
9月下旬でもノコ、ミヤマ、
ヒラタの採集が出来るなんて本当に
羨ましいです
此方では、なかなかない事です
オオクワ♀採集出来たのにリリース
されたのは少々辛かったですね(泣)!!

[ kara ]2014/9/27(土) 午後 11:27

ニレの樹液は、どの虫によって出すのですか? カミキリムシ?

採集する際には、ポリシーは大事ですよね。
しかし、人によってポリシーは異なるので、人との接し方は難しいです (^^;;

元アカモビ2014/9/27(土) 午後 11:28

ポリシーゆるむと言うフレーズで笑わせて頂きました
当方は町内にヒラタが居なく3年前郡内でようやく生息を確認出来ました。
薄い地域な為、雌は獲らないと決めてましたが気が付けば全て持ち帰ってました

[ kame ]2014/9/27(土) 午後 11:31
アバター
次世代に残した訳ですね。
ナイスです!!

ひさ@くわがた2014/9/28(日) 午前 0:50

おはようございます。
採集に対するポリシー
とても大事ですね(^^)v
本当に尊敬致します(*^^*)♪

[ みやぁ ]2014/9/28(日) 午前 5:43
顔アイコン
さすが!オオクワ魂!ポイント教えてください。来年行ってオスをゲットしますヽ(´▽`)/

[ CROODER ]2014/9/28(日) 午前 5:44

お疲れ様です。
オオゲットおめでとうございます!
リリースの決断はナイスだと思います。
ワイルド感いっぱいのオオ子さんですね!
私も採集行ってますが、低所ウロは…またお前かあ…状態です。

[ なあが ]2014/9/28(日) 午前 6:19
顔アイコン
えっ!まだ居てますか!
ドルクスはともかくノコにミヤマまで・・・。
コッチも探せば居るのかな?(もう行く気にはなれないですが)

Danjiri Guy2014/9/28(日) 午前 8:00
顔アイコン
「これ、な~んだ?」
私も言ってみたいです。
(>_<)
スーパーラッキーでも、なかなか取れないオオクワのリリース、私には無理です。。
堅いポリシー、素晴らしいです。

[ たけし ]2014/9/28(日) 午前 8:56

オオクワゲット!
やりましたね~!\(^o^)/
たくさん、子孫を産んでくれるといいですね♪

[ ナカシン ]2014/9/28(日) 午前 10:10

やはりビビッ!と何か感じたんでしょうか~!
引き返して、オオ♀を確保!さすがドルクスハンターですね♪
なんとか越冬して、次世代に繋がって欲しいですo(^o^)o

[ カブ ]2014/9/28(日) 午前 10:44

引き返して大正解でしたね!
そんな超スゴイのをリリースする心の余裕は私にはありません(^^;)
この先♂が順調にゲットできますように!

ヒラタもいい個体が多く羨ましいです。

ラスト3行の締めくくりが何かちょっと似てますね(爆)

写真を見て、私はもはや来年の夏が待ち遠しいです…(^^)

[ カシオペア ]2014/9/28(日) 午後 2:19

おおー!!大人~♪

私もそんな、立派な人間になりたいです


ナイス!!

[ ちゃんまん ]2014/9/28(日) 午後 3:19

多産地ならまだしも、希少な地元で採集出来た♀はリリースしてあげて大正解です!きっとその寛大な心に、オオクワガタは再び微笑みますよ!おめでとうございます!(^^ゞ

ガーデン2014/9/28(日) 午後 4:32
顔アイコン
「オオクワを採ってリリースできる・・・・
そんな採集者に私はなりたい」(笑)
さすがでございます。

[ HCはまっている従業員 ]2014/9/28(日) 午後 5:19
顔アイコン
なんと(゚O゚)!!!
ヒラタの大型連発にオオゲットと、素晴らしすぎます!!
次世代に繋いでいってもらいたいですね!

それはそうと、見えましたよ~~~(゚∀゚)
オオ♀がいた洞に♂の姿が(笑)

[ ドル ]2014/9/28(日) 午後 6:51

ゲバゲバさん
こんばんは♪そうですね。こちらは、まだ暑いです。30度近くある日もあります。旧道、廃道いいですね。昔の人のロマンを感じます。
そういったところは、ポイントもあったりしますしね。新規開拓がんばってください!

wild okuwa2014/9/28(日) 午後 10:32

ピーさん
こんばんは♪ありがとうございます。このメスの、瞳がなんともいえずかわいいですよね。この瞳をみていると、リリースしたくなりました(笑)ある意味、常夏ですね。関西にいる時とちがって、コートがいらなくなりました。冬でも半袖の人がいます。

wild okuwa2014/9/28(日) 午後 10:35

ポテサラさん
こんばんは♪ありがとうございます。葛藤しましたが、リリースしました♪この日は、あまり行かない場所に行ったのですが、そこに大型が
いましたね。いつもの場所は、虫少ないですね。

wild okuwa2014/9/28(日) 午後 10:38

ヒッキーさん
こんばんは♪確かに、「天然、天然」と寝言を言うまでになった不治の重病を患ってるのですが、このメスの瞳に勝てませんでした(笑)。相当悩みました♪いい事あるといいですね。オスを必死に探したのですが、いませんでした(泣)

wild okuwa2014/9/28(日) 午後 10:42

クワデリさん
こんばんは♪ありがとうございます。とても悩みました。でもこちらは、ほんと薄い地域なのです。大げさかもしれませんが、絶滅させたくないなと思いましたね。来年も、オスだけ採集する予定です(笑)。

wild okuwa2014/9/28(日) 午後 10:47

アカモビさん
こんばんは♪ニレの樹液は、発酵系とサラサラ系の2種類あります。発酵系は、クヌギと同じように、主にカミキリと、まれにボクトウガの幼虫の仕業と思います(木で確認しました)。サラサラ系は、枝折れや、裂け目など木自身の損傷により出ている気がします。サラサラ系は、ネブトしか来ません。ポリシーは大事ですね。ポリシーが違う人でも、仲良くしています(汗)。自分はしないというだけなのです。

wild okuwa2014/9/28(日) 午後 10:53

kameさん
こんばんは♪滅多に採れないオオクワですから、ゆるみまくりましたね(笑)。でも今は晴れやかな気持ちです。そうですか!そちらは、ヒラタが薄いのですね。持ち帰る気持ちよく分かります。でも生息を確認するほど、開拓していったのは、凄いですね。

wild okuwa2014/9/28(日) 午後 11:00

ひさくわがたさん
こんばんは♪ありがとうございます。うまく次世代に残ってくれればいいのですがね。薄い、いないと思っていましたが、いるところにはいるというのが分かってうれしいです。来年、オスを目指します。

wild okuwa2014/9/28(日) 午後 11:04

みやぁさん
こんばんは♪ポリシー大事ですね。ありがとうございます。
滅多に採れないオオクワでしたので、悩みましたが、リリースして良かったです。私は、ブリードをしていないので、まだリリースできたのかもしれません。オオクワ絶滅して欲しくないですね。

wild okuwa2014/9/28(日) 午後 11:07

マザー琥珀さん
こんばんは♪ぜひ、オスをゲットしてください♪でも、このポイントは、立ち入り禁止の私有地なのです(汗)。無断で入るとつかまるのです(泣)。琥珀さんのポイントにも絶対いますって♪

wild okuwa2014/9/28(日) 午後 11:12

なあがさん
こんばんは♪ありがとうございます。決断は、とても悩みましたが、そういってくださるとうれしいです。こちらは、薄いですもんね。オオ子さん、とてもきれいでしたよ。私も、いつもは、「またお前か」の繰り返しですよ(泣)

wild okuwa2014/9/28(日) 午後 11:15

DanjiriGuyさん
こんばんは♪まだこちらは、暖かいので、いますね♪でも随分少なくなりましたよ。実は、ノコギリが、一番よく見かけた気がします。ミヤマは、この1匹だけでした。いずれも大型はいませんでした。ドルクスは、まだいけますね。

wild okuwa2014/9/28(日) 午後 11:18

たけしさん
こんばんは♪この言葉、散歩道さんのせいで、重みが増しましたよね(笑)。私もリリースするか、随分葛藤しましたが、来年も採集したいので、たくしました♪。いることが分かっただけでも、とてもうれしかったです。

wild okuwa2014/9/28(日) 午後 11:23

ナカシンさん
こんばんは♪ありがとうございます。そうですね。たくさん産んでくれるといいですね。でも顎が欠けていたので、もう産卵した後かもしれませんね。いずれにしても、来年また出会える日を楽しみにしています♪

wild okuwa2014/9/28(日) 午後 11:26

カブさん
こんばんは♪前胸部の光り方がとても気になってしまいました。気になりだすと、「もしかして症候群」に陥ってしまい、確認したくなりますね。外れることも多いですけどね。来年、また会いたいです♪

wild okuwa2014/9/28(日) 午後 11:39

カシオペアさん
こんばんは♪ほんと正解でした。私も、普段は、心の余裕がないのですが、今回ばかりは、メスの瞳に負けました。ヒラタは、いるところには、大型がまだいますね。越冬はまだのようです。確かに、ラスト3行そっくりですね。採集病にかかっている私たちは、同じ文章になってしまうのでしょうね(笑)私も来年待ち遠しいです!

wild okuwa2014/9/28(日) 午後 11:43

ちゃんまんさん
こんばんは♪ありがとうございます。これでも、かなり葛藤し、悩みましたよ(汗)。でも今は、リリースして良かったなと思っています。ブリードをしていないせいもあるかもしれませんね。また来年、オスを狙っていきます。そういえば、新潟では、70upが灯火に来ることもあるんですね。驚きです。

wild okuwa2014/9/28(日) 午後 11:47

ガーデンさん
こんばんは♪ありがとうございます。そう言っていただけると、とてもうれしいです。とにかく、こちらは、激レア産地なのです。見つけきれていないだけかもしれませんが。ガーデンさんのように寛大になれて良かったです。「オオクワが微笑む」は、ガーデンさんが実証済みですね。すばらしいです!

wild okuwa2014/9/28(日) 午後 11:50
顔アイコン
HCはまっている従業員さん
こんばんは♪ありがとうございます。オオクワは流石に、リリースに迷いました♪葛藤の末のことです。最初にコメントしてくださったゲバゲバさんは、葛藤なしで、サラりとリリースできる方です。私もそういう人になりたいです(笑)。

wild okuwa2014/9/28(日) 午後 11:53

ドルさん
こんばんは♪ありがとうございます。九州は、まだ大型がいますね。越冬していないようですね。でも、お気づきのように、かなり少なくなりましたね。見えましたか!狂ったようにオスを探したことは、ブログには書いていませんでした(笑)。見落としてしまったかな(笑)。

wild okuwa2014/9/28(日) 午後 11:57

ピーさん、ヒッキーさん、karaさん、マブリンSさん
ナイスポチありがとうございます!

wild okuwa2014/9/29(月) 午前 0:01

YUNAさん、みやぁさん、マザー琥珀さん、ガーデンさん
ナイスポチありがとうございます!

wild okuwa2014/9/29(月) 午前 0:02

なあがさん、えんぱるさん、カブさん、レッドイヤーさん
ナイスポチありがとうございます!

wild okuwa2014/9/29(月) 午前 0:03

宇佐クワさん、カシオペアさん、ちゃんまんさん、HCはまっている従業員さん
ナイスポチありがとうございます!

wild okuwa2014/9/29(月) 午前 0:03

ぴろきさん、kamakurakuwagataさん
ナイスポチありがとうございます!

wild okuwa2014/9/29(月) 午前 0:05

すごかーー!虫の数もサイズも同じ九州でも南部はまた破壊力抜群。そして、その中から、オオクワまで。流石でございます。これな~んだ、最高でしょ(笑)
改めて、おめでとうございます。
逃がしたメスが産卵すること楽しみです。でも、ブリードもして欲しいな~♪
たぶんまだ、シーズンオフまであると思いますので、是非、次回も期待してまーす。
やっぱりwild okuwaさんには敵いませんよ。

[ くわがた散歩道 ]2014/9/29(月) 午後 5:03

WILD OKUWAさん、こんばんわ(^^)

さすが西日本四天王ですね~(^-^)
採集も凄いがリリースも凄い(о´∀`о)
あと1ヶ月くらいかな?
頑張って下さい(*^^*)
UP楽しみにしておきます\(^-^)/

[ つくしんぼ ]2014/9/29(月) 午後 6:58

オオ♀!
おめでとうございます!
オオも流石ですが、まだまだ真夏のようにクワガタいてる環境が凄いです(◎-◎;)

ドラゴン2014/9/29(月) 午後 7:48

レア産地でのオオクワGETさすがです!
それと、、、リリース!これはもう本当に尊敬します!!
レア産地だからこそ持ち帰りたいところをリリースとは採集人の鑑です。
ツメの垢を煎じてのみつつ、日々の行動を反省したいと思いました。

夏の短い北陸~東北はもう虫っ気がないので羨ましいですぅ~♪

まー坊2014/9/30(火) 午前 2:07

くわがた散歩道さん
こんにちは♪ありがとごうございます。ほとんどのポイントは、枯れていていませんでしたが、今シーズンあまり行っていないポイントにはいましたね。オオはたまたまです(泣)。「これな~んだ」は凄い破壊力です(笑)。5産地達成の、しかも大歯をとられている散歩道さんには、だれも敵いませんよ♪昨夜も行ってきました(汗)

wild okuwa2014/9/30(火) 午後 0:07

つくしんぼさん
こんにちは♪ありがとうございます。四天王なんてとんでもないです。
打率1割ぐらいです(泣)。採集に同行されて、散歩道さんの凄さをまのあたりにされたのではないでしょうか?とてもまねできないですよね。16時間耐久って尋常じゃないですよね。マリンドッケは、かっこよすぎます!

wild okuwa2014/9/30(火) 午後 0:12

ドラゴンさん
こんにちは♪
ありがとうございます。オオ♀は、ボロボロでしたが、とても美しい輝きを放っていました。確かに、この日の気温は高く、夏の日のようでした。今日も、30度近くあります。仕事中ですが、行きたくてうずうずしています。ドラゴンさんのプロジェクト、楽しみにしています!。

wild okuwa2014/9/30(火) 午後 0:15

まー坊さん
こんにちは♪ありがとうございます。いえいえ、これでも、物凄く、葛藤した末のリリースです。オスを必死に探したのは、言うまでもありません(笑) あるブロ友さんたち(ガーデンさんも!)は、無償で、ワイルドをくださるほど寛大です。その方たちの爪の垢を煎じて飲みたいです(笑)。東北はそうですか!こちらは、まだ暑い日が続きますので、もう少しがんばります。

wild okuwa2014/9/30(火) 午後 0:21

まいどです!
オオ~~~~ この♀ですね! メールでの個体は。
29㎜ 私も捕った事ありますが めっちゃ小さく感じますよね。
また 産んでくれる事を祈りましょう^^
にしても 恐るべし九州・・・・・
まだめっちゃクワ居てますね!

せいごん2014/9/30(火) 午後 5:16

ふうがさん
こんばんは♪そうなんです、このかわいいメスです。うれしくてメールしました。このサイズ、採ったことあるのですね。ほんと、小さいので、コクワ、ヒラタと間違えました。まだ暑い日が続いていますので、いるところにはいますよ。でも多くのポイントが、もう終わってますね。寂しい限りです(泣)。

wild okuwa2014/10/1(水) 午前 3:03

流石ですね!私もオオクワ狙いで採集に行く予定でしたがなかなか気力がでません(笑)私の採集の大先輩(60歳)は、今でも採集に行かれてます。wildokuwaさんや大先輩を見習わなければいけません(笑)

[ MD ]2014/10/1(水) 午前 11:09

MDさん
こんばんは♪ありがとうございます。MDさんが、本気出されたら、すぐにオオクワは採れると思います。60歳で行かれるなんて、理想の方です。私も見習いたいと思います!この趣味長く、楽しみながら続けたいです。

wild okuwa2014/10/1(水) 午後 8:40

musimusuさん、キングさん、つくしんぼさん、ドラゴンさん、MDさん
ナイスポチありがとうございます!

wild okuwa2014/10/1(水) 午後 8:41

Stainless steel tool

こんばんは。
いつもありがとうございます。

親しくしているくわがた散歩道さんが、この時期大歯オオクワゲットされています!。ブログ参照
しかも、福岡、佐賀での5産地達成という偉業をなしとげられました。
これは、物凄いことです。並大抵の努力じゃ無理です。九州は、今はとても薄いですからね。もう流石としかいいようがありません。
改めておめでとうございます!。

私のほうの採集は、撃沈続きですので、いつも使用している採集道具を紹介します(泣)。

道具にこだわると採集も楽しくなりますね♪

フラッシュライトもこだわっています。(Flashlight2参照

今日は、引っ掻き棒やピンセット類を紹介します。


頑丈で耐久性のあるものを選んでいます。さびにくいステンレス製のものが多いです。
なぜなら、オオクワやオオヒラタを何度も引っ掻き出すと、それが思い出の棒になるからです。

まずは、採集道具箱です。

私は、1950年創業のKTC(京都機械工具)の製品が好きです。↓


この箱をいつも採集に持っていきます。開けると↓


まずは、クワトレールという引っ掻き棒↓


クワトレールは、ステンレス加工の技術資格をもつahiruikeyaさんに特注しました。
カラビナは、登山用メーカーの、シモン社、ブラックダイヤモンド社のものを使用しています。とても頑丈です。100kg以上の荷重に耐えれます。オーバースペック(汗)
クワトレールの先を加工してもらいました。↓



2番目のような形にした理由は、ウロの奥のメクレに隠れているクワを掻き出せるからです。

KTCの引っ掻き棒です。実は車用の工具です。でも採集にガンガン使用できます。

ピンセットは、50cmあります。これも重宝します。

KTCの先は↓


この微妙に変化した先が、いろいろな状況に使えます。



KTCのラジオペンチも、先に浮きゴムをかぶせ、時々使います。
洞から、少ししか顎が出ておらず、噛ませてもダメなとき、どうしても引き出せないないときなどに使います。
KTCのミラーは、伸縮性で、洞の奥、メクレの裏を覗くのに使います。

いつもメインで使っているのはこれです↓


クワトレール数本、ピンセットです。
クワ馬鹿道さんの引っ掻き棒、通おせん棒、散歩道さんの引っ掻き棒です。
残念ながら、使いすぎてボロボロです。
真鍮製の金具につけています。

KTC道具箱とともに、下記の筒も持参しています。



筒の中身は↓


ADA製の50cmピンセット、自作の真鍮50cm引っ掻き棒、KTCの50㎝工具。

これらは、以前、とても大きな洞があり、それに使用していました。その洞は奥が深く、50cmないと届かない構造をしていました。決まって、オオヒラタが、奥に鎮座しており、これらの棒で、慎重に掻き出していたわけです。

こんな先をしています。



ピンセット類は、アクアリストに有名なADA(アクアデザインアマノ)製のものを多く使っています。
ADA製のものは、頑丈で、仕上げもきれいです。もう廃盤になりましたが、以前は、ドイツのゾーリンゲンに特注したピンセットがありました。それを集めています。この50cmのものも、ゾーリンゲン製です。




↑このように、たかがピンセットなのですが、シリアルナンバーと、それを製作した職人さんの名前、またそれを検品した人の名前まで入っています。

またこの筒と、下記のような樹脂パイプも車に積んでいます。↓


中身は↓


様々な素材や太さの自作した引っ掻き棒たちと、クワトレールを付けた棒が入っています。



↑クワトレールを付けた棒は、このようなねじになっており、磯玉網の竿に装着できるのです。
ですから、8mの高所のメクレに挟まている、オオクワやヒラタを引っ掻きだすことができます。実際、使用して、引っ掻きだせました。

まだまだありますが、紹介しきれませんので、この辺でやめます(汗)。
自己満足の世界ですみません。
皆さんの採集の刺激になれば幸いです。

長年使いこむと、とても愛着がわきますよ。その棒で掻き出した、オオクワやヒラタの思い出がよみがえります。
なくさないように気を付けています♪


閉じるコメント(38)

こんばんは!
まちに採集のスペシャリストですね
これだけの採集用具は私は用意していませんので、
ご紹介頂いて来季の採集に向けてもの凄くご
参考になりました(^^)

[ kara ]2014/9/23(火) 午前 2:46

お疲れ様です。
数もですが種類の多さにも脱帽です!
中にはあの時これがあれば…みたいなモノも見受けられ、勉強になりました。
数々の大物ゲット…納得です。

[ なあが ]2014/9/23(火) 午前 5:39
顔アイコン
すごい数の道具ですね。
(@_@)
私は、まだまだ素人採集人で、道具は少ししか持っていません。
ウロからクワガタを追い出す時、こういう掻き出し棒があれば、もっと楽に出せたのにと思う事がありました。
長年、採集をやってると、wild okuwaさんみたいに、状況に応じて、どんどん道具が増えるんでしょうね。
来シーズンは、掻き出し棒を購入して、ウロを攻めてみたいです。それまでに、ウロポイントを探して増やさなくては。

[ たけし ]2014/9/23(火) 午前 7:13
アバター
樹液採集をしたことが無いので、こんなに道具があるとは思いませんでした。
色々工夫されていますね。

ひさ@くわがた2014/9/23(火) 午前 7:58

とても参考に、いや勉強になりました!
道具に対する愛着や思い出(*^^*)
壊れたライトなどは捨てずに、標本や写真の隣に飾っています♪

[ カブ ]2014/9/23(火) 午前 8:12
顔アイコン
挟力がハンパないピンセット!! ドクターが持ってますよ♪ 昔、TVで見ました。 ものすご~~く欲しくなりましたが多分、自分の予算では無理なのでwild okuwaさんに託します(^O^)
採集道具で酒が呑めそうですね♪

[ CROODER ]2014/9/23(火) 午前 8:39
顔アイコン
特注品なんですか。
アイディアのかたまりですねー。

長介2014/9/23(火) 午前 9:35

道具は奥が深すぎです (o_o)

元アカモビ2014/9/23(火) 午後 3:13

ドクターのオペ道具を連想するぐらいの
繊細な道具達ですね!!
さすが、洞マスターです!
KTCミラーは、少し大きめで見やすそうです。あと洞中の樹皮裏を攻める返しが二段階になっている掻き棒!
いろいろ参考になります~\(^o^)/

ガーデン2014/9/23(火) 午後 5:41
顔アイコン
さまざまな採集道具をお持ちですね(゚д゚)
どれも、喉から手が出るほど欲しいです(゚∀゚)
それを使いこなす腕はありませんが~(笑)

参考にさせていただきます!

[ ドル ]2014/9/23(火) 午後 6:40
顔アイコン
必殺~職人さん ですね・・・・・・
私も、同じ長いピンセット持って行きますが~
長過ぎであまり力が入らないので、どう改良したら
良いか考えています~

[ musimusu ]2014/9/24(水) 午前 8:17
顔アイコン
へェ~!色々な道具を使われてルンですね。
私は長靴と掻き出し棒4本に懐中電灯・ミラー位です。

とろろで、11枚目の画像の「ボイド」は何に使用されるのですか?

Danjiri Guy2014/9/24(水) 午前 9:21

karaさん
こんにちは♪ありがとうございます。
腕がないもので、道具にこだわります♪元々、工具好きで、ホームセンターをウロウロしています。来季の参考になって良かったです。がんばってください♪

wild okuwa2014/9/24(水) 午後 0:48

なあがさん
こんにちは♪ありがとうございます。
工具好きなので、いろいろ集めてしまいました(汗)。ハンズマンや、ホームワイド(知っています?)に行くと、採集に使えるものはないか物色しています。「あの時これがあれば!」ということは確かによくありますね。

wild okuwa2014/9/24(水) 午後 0:51

たけしさん
こんにちは♪いつのまにか、道具が増えてしまいましたね。実際は、これほどの数は必要ないと思いますよ(汗)。確かに、掻き出し棒は使い分けたほうがうまくいくときもありますね。スキルアップには、ある程度の本数を用意し、あとは、練習あるのみだと思います♪いろんな洞に挑戦してみてくださいね♪

wild okuwa2014/9/24(水) 午後 0:55

ひさくわがたさん
こんにちは♪これほどの数は樹液採集には必要ないと思います(汗)
あると便利ですよ。ホームセンターに行って、部品を調達し、採集に使える道具をいろいろ考えるのが好きなのです。無駄な道具もありますよ(汗)。

wild okuwa2014/9/24(水) 午後 0:58

カブさん
こんにちは♪ありがとうございます。
道具にたいする愛着わきますね。この傷は、オオクワと格闘した傷だとか(笑)。飾っていますか!同じ感覚ですね♪ほんと捨てられないですよね。道具をなくしたときは、オオを落とした時のように落ち込みます(汗)。

wild okuwa2014/9/24(水) 午後 1:02

マザー琥珀さん
こんにちは♪そんな挟力のあるピンセットがあるのですね!欲しいです(笑)。鉗子類でしょうかね。実は、医療用は何本かあります(汗)外科用のものが多いですが、歯科用のものも使えます。もうすでに、道具位で酒を飲んでいます(笑)。

wild okuwa2014/9/24(水) 午後 1:04

Wildokuwa さん

いい道具ばかりですね!
一旦入ると、道具を取りに
戻る訳は行かないですからね(*^.^*)
参考にします。(^^)/

[ 宇佐クワ ]2014/9/24(水) 午後 9:18

長介さん
こんばんは♪クワトレールは、長さと先を特注しましたね。
特注したいものはたくさんあります。できないものは、自作を試みます。アイデアだけはあるのですが、現実に物にするのは大変ですね。

wild okuwa2014/9/24(水) 午後 10:48

アカモビさん
こんばんは♪アカモビさんも道具好きですよね♪
とくにヒメオオの網なんて、凄いと思いました。結果が出るかは別として、いろんな道具を作ったりしたいですよね。そういう時間が楽しいです♪

wild okuwa2014/9/24(水) 午後 10:50

ガーデンさん
こんばんは♪ありがとうございます。ガーデンさんも採集道具好きですよね♪ミラーは、大きいですが、洞に入らないこともあります(汗)
でも、裏にへばりついている、クワの姿をこれまで何度も映してきて、重宝しました。よくこんなところに隠れるなあといつも感心しています。死角に大きいのがいたりします♪

wild okuwa2014/9/24(水) 午後 10:54

ドルさん
こんばんは♪私も腕はないですよ(汗)単なる工具好きです。
でも、これらの道具は、何らかの形で活躍したものばかりです。
特に、8m高所のメクレから、掻き出し、落ちてきたオオヒラタには感動しました♪山奥に歩いて入る時は、最小限にしますが(汗)。

wild okuwa2014/9/24(水) 午後 10:57

musimusuさん
こんばんは♪ありがとうございます。ハンズマンによく行っています(汗)。長いのは、確かに力が入りませんね。私は、押さえながら、掻き出していくようにしています。ピンセットも、いろんな長さをもっておかれると便利ですよ。

wild okuwa2014/9/24(水) 午後 11:00

Danjiri Guyさん
こんばんは♪私も山奥に歩いていくときは、軽装備です。
「ボイド」は、長いピンセットや、棒をいれるケースに使っています。
車の中で、ばらばらにならず、収納するのに便利ですよ。
車には、いろんなケースがあります(汗)

wild okuwa2014/9/24(水) 午後 11:04

宇佐クワさん
こんばんは♪ありがとうございます。
一応、活躍した実績のある道具ばかりです。持ち歩くときは、全部ではなく、ウロの形状やターゲットに応じて選別しています。「あの洞には、この工具」という感じです。

wild okuwa2014/9/24(水) 午後 11:07

おっさんさん、ポテサラさん、kameさん、karaさん、なあがさん
ナイスポチありがとうございます♪

wild okuwa2014/9/24(水) 午後 11:31

ちゃんまんさん、カシオペアさん、ガーデンさん、カブさん、ちゃげさん、
ナイスポチありがとうございます♪

wild okuwa2014/9/24(水) 午後 11:32

ピーさん、マザー琥珀さん、YUNAさん、ヒッキーさん、アカモビさん
ナイスポチありがとうございます♪

wild okuwa2014/9/24(水) 午後 11:33

kamakurakuwagataさん、HCはまっている従業員さん、鍬路さん、宇佐クワさん
ナイスポチありがとうございます♪

wild okuwa2014/9/24(水) 午後 11:34

musimusuさん、ドラゴンさん、クワデリさん、みやぁさん
ナイスポチありがとうございます♪

wild okuwa2014/9/24(水) 午後 11:36
顔アイコン
凄い種類と数の装備ですね。
私では、使いこなせないなぁ~。
私の装備は、ブログに挙げましたが、ショボショボです。

[ ゲバゲバ ]2014/9/25(木) 午前 3:53

ゲバゲバさん
こんにちは♪いえいえ、私も使いこなせていません(汗)単なる道具好きなのです。普段は軽装で散策しています。事前にわかってる洞に対して、必要な道具を持っていきます。山の中楽しいですよね。
ゲスブにお邪魔しました♪

wild okuwa2014/9/25(木) 午後 0:06

KTC、京都ツール何とかでしたよね(笑)懐かしい響きですね~、昔、自動車整備士をやってたので使ってました(笑)KTCが一流でバンザイが2流な工具だったのを思い出します。当時はみやがってスナップオンも使ってました(笑)

[ MD ]2014/9/26(金) 午前 8:39

MDさん
こんばんは♪KTCいいですよね。整備士の資格をお持ちなのですね。うらやましいです。山で、しょっちゅう車が故障するもので、自分も勉強したいです。スナップオンは、一流ですね。スナップオンの引っ掻き棒なんか探したいです(汗)。工具は、楽しいですよね。

wild okuwa2014/9/26(金) 午後 10:08

コハンヌさん
ナイスポチありがとうございます!

wild okuwa2014/9/26(金) 午後 10:09

はじめまして!
いつもブログ楽しみにしています!また勇気をもらいクワガタ採集頑張っています。今回、いつも、気になっていた採集道具が拝見できて本当に参考になりました!(^-^)/ありがとうございます(^-^)/

[ わっさん ]2014/9/26(金) 午後 11:17

わっさんさん
こんばんは♪はじめまして。ブログ楽しみにしてくださりありがとうございます。採集の刺激になり、幸いです。採集に合った道具があれば、採集はより楽しくなりますね。もちろん、自然にやさしい道具ですよ(これ重要)。いつまでも、豊かな自然で採集を楽しめたらいいですね。最近は、採集自体が楽しく、生体を持ち帰ることは少ないですが。今後ともよろしくお願いします。

wild okuwa2014/9/27(土) 午前 0:12

140916 WILD FREAK

こんばんは。
いつもナイスポチ、コメントありがとうございます。

さて仕事(採集?)から疲れて帰ってくると、小包が!!




なんと、Dhampirさんからのサプライズ着弾です!!

Dhampirさんと、その師匠さんたち(カッシーさん、くまさん、松ちゃんさん)といえば、今や、日本一のオオクワ採集プロ集団ですよね!
しんどい思いでいくつもの尾根を越える、15mの高所に木登りするなどのスタイルは、まさに樹液採集の王道スタイルですね。開拓、採集魂に脱帽です!。

ブログで活躍は、皆さん周知のとおりですね。今年のオオ捕獲数は、現在23頭です。驚異的すぎます。

開けてみると・・・・


ワイルドオオクワガタ!!

全く予想していませんでしたので、大変びっくり仰天しました!
驚きすぎました!また喜びすぎて、疲れが吹っ飛びました。

とてもすばらしい個体です。
異常に触覚が動いており、敏感で神経質です。骨格もしっかりしており、がっちりしています。

この個体は、どこにいたかというと、ここ↓

(ヒッキーさん撮影)

7m高所!!
そこに、師匠さんたちが登っています。凄い!!
私も、木登りをよくしますが、脚立派なので、とてもまねできません。
私なら、高所作業車を使うしかありません(笑)

うーん、すばらしい! 2014年9月14日採集 47mm



(Dhampirさん撮影)

この個体は、もちろんVIP待遇で、大切に育てます。この洞で育てます↓



私は、WILD FREAKなので、三度のめしより、ワイルドが好きです。
WILD BOOK 参照
いつも眺めています。やはり、実物はいいですね。

また貴重なワイルドメスの標本もいただきました。↓

2013年12月22日採集

とんでもない苦労をしてゲットしたオオクワを本当にいいのでしょうか。
物凄くうれしいです。

Dhampirさん、また師匠さんたち、貴重な個体をありがとうございました!
心より感謝します。

さて、本日の樹液採集、新規開拓です。

2014年9月16日 晴れのちくもり、時に小雨 26度

本日は、新規開拓のため、ガンガン車を走らせます。

あまりに走らせたため、県境を超えてしまいました(汗)↓


そして、こんなところまで来てしまいました↓




原生林という響きに、ワクワクしますね♪

突き進みます!


藪の向こうに、クヌギ林が見えます↓


藪漕ぎすると・・


樹液木1本のみ(泣) ニレの大木、樹液、ウロつき。


ここも、向こうにクヌギ林。


樹液木は、クヌギ大木数本のみ。樹液ウロつき








で、結果は?




大型は、2匹のみ。
あとは、小型ばかり。でも、新規開拓地でクワの姿が見れて良かったです。

ということで、本命がいそうな感じはありませんでした(泣)

SPECIMEN COLLECTION

こんばんは。
いつもナイスポチ、コメントありがとうございます。

採集は、撃沈続きなので、本日は、標本のコレクションでも。

自己採集した大型や、思い出深いものは、標本にするようにしています。

新規開拓した産地での採集は、喜びひとしおなので、持ち帰り、標本にしています。
また苦労してゲットした個体や、エピソードのある個体は持ち帰ります。

特に本土ヒラタは、県内の地域別コレクションを作っています。
地域の形状の違いは、まだはっきりしませんが、何らかの傾向が感じ取れたらと思っています。

短歯型がどの辺に多いとか分かれば楽しいですね。

本土ヒラタは、ドイツ箱で、3箱目です。↓



今回の箱は、
最上段は、70upでそろえています。
最下段は、思い出深いもの、その他の段は、66から69で占めています。

標本といっても、ずさんなやり方で、形状もばらばらでいい加減です。

もう少し、きちっと展足すれば良かったかなと思います。
まだまだ修行が足りませんね。


さて、昨年投稿した分も合わせてどうぞ!

赤字は、更新しました。


2013年10月21日投稿分 再掲載

こんばんは。
 
今年(2013年)採集した、68up2頭が×になってしまいました。越冬できませんでした(泣)
 
ウロつきの止まり木で、飼っているのですが、死ぬ間際になると、ウロから出て、下に落ちて、動き回り、死んでいきますね。
つまり、自然界では、次世代のために、ウロを空け渡すのですね。
自然の知恵はすばらしいですね。ウロの中で死ぬことはめったにありません。
必ず、空け渡しますね。
 
2頭とも、かなりの時間格闘した思い出が残っていますので、標本にしたいと思います。
 
私の標本方法は、展足はとてもいい加減です(汗)。
途中で殺せず、死ぬまでまつので、符節もボロボロになります。
 
①死んですぐか直前の場合(触覚がピクピクしている時)。
 酢酸エチルを入れた殺虫管にいれ、消毒。その後、展足し、2か月乾燥。
 
②死んで少し経って、腐敗が進んだと思われる場合。
 無水エタノールを尻から注入。その後、展足し、乾燥。
 臭いがする場合、アセトンにどぶ漬けし、その後展足し、乾燥。
 
この2通りの方法で、臭いもせず、清潔に保たれます。
いずれも、展足はいい加減です。記録が残れば良いので。
こんな感じです。



ちなみに一番左は、木の下に落ちていたのですが、前胸幅が23mmもあり、あくまで想像ですが、おそらく70mmは確実に超えていると思われる、短歯型個体です。
 
標本箱(ドイツ箱)は、壁にかけています。かけきれないものもあります。
産地保護のため、引いて撮っていますので、わかりにくくすみません。

 


 
展足のいい加減さが浮き彫りになっていますね(汗汗)。
 
一応説明します。
 
①左上;外国産のドルクス。すべてワイルド。
アンタエウス、グランディス、シェンクリング、ホペイ、パラワンなど、できるだけ大型を集めました。
 
②左下:外国産のドルクス以外のクワガタ。すべてワイルド。
手に入れるのに苦労したのは、ウエストウッディの79mmup、ユダイクスの93mmup、フタマタ系のクワガタでしょうかね。
 
③中上:自己採集のオオクワガタ。
思い出や苦労がたくさんつまっています。いつも眺めています。
 
④中下:2003-2005年の頃の標本箱。
最上段は、ブリードのオオクワ。75mm前後。3年だけブリードしてみました。

それ以外は、自己採集の大型の国産クワガタです。マイギネスもあります。
特筆すべきなのは、ネブト32mmup、ミヤマ77mmup、ノコ74mmupです。
(自慢みたいになりすみません)
これらは、狙って採ったわけでなく、たまたま樹液に来ていたところを捕獲したまでです。ほんと偶然でしたが、大型でしたので、持ち帰りました。
 
⑤右下:県内産地別ヒラタコレクション。すべてワイルド。
上2段が、65以上です。下2段は、65以下です。
最上段は、70前後が並んでいます。右から2番目が72up、4番目が71upです。
産地を見ると、こんな場所でヒラタが採れたと、思い出がよみがえります。
もうなくなった木、産地も多いです。
産地の特徴を分析しようと思っていますが、いまだに、法則性など見いだせずにいます(泣)
実は、このヒラタコレクション、あと2箱もあるのです。壁に掛けられず(泣)。
 
以上が標本コレクションでした。
 
まだまだ増え続けるでしょうね(汗)。
 
そういえば、外国産は、産地保護する必要性はなかったですね。
アップにします。見栄えが悪くすみません。
 
これです。
 



 
よく見ると、アマミノコ75upワイルドや、アマミマルバネが入っています(汗)
管理がいい加減ですね。

76upワイルド。綺麗ですね。2004年採集もの。



グランティス87up、アンタエウスの81upワイルド。1990年採集もので貴重です。



右のシェンクリングのワイルドは、特別保護種に指定されていて、入手困難ですね。76up 2000年採集もの。




中央のマリンドッケヒラタは、個人的に好きな形です。87up



やはりウエストウッディ 79mmは、雰囲気抜群です。↓2007年採集もの。



左横は、フォルスター・フォルスター80mmです。この形状のかっこよさは、言葉では言い表せません。一番かっこいいと思っています。

カンターのワイルドも今では入手困難です。↓



このユダイクスのワイルド 93mmは、手に入れるのに苦労しました。↓


デカすぎて、迫力あります。2002年もの。
ちなみに、右横は、メルキティオスフタマタです。そして左下がダビソンです。

ミヤマ系やフタマタ系のワイルドの大型は、現在とても入手困難です。

ダビソンや、ボーリン、またアクベシアヌスの大型のワイルド標本が欲しいと思っています。

入手ルートをもつ信頼できる業者は、昔はありましたが、今はどうなんでしょうね。

 


閉じるコメント(33)

こんばんは!
素晴らしい標本の数々で標本は自分
だけの世界に浸れるので最高の物ですよね
私も色々な種の標本を収集していますが、
ヒラタ70アップの標本には憧れますね(^^)
こちらでは絶対に採集できないサイズですから
自分が死ぬまでに1度は採集して自分の標本箱
に収めてみたいです

[ kara ]2014/9/16(火) 午前 1:19
顔アイコン
数と大きさと種類に驚きです。
(((・・;)

9月5日に長時間もウロで格闘したデカヒラタも、いずれ思い出の標本になるのでしょうね。

それにしても、死ぬ間際に、次の世代にウロを明け渡すなど素晴らしい!
鳥の補食を恐れずに、外で天昇するなど潔し良し!
そして、標本時の欠足より、クワガタへの敬意として天寿を優先するwild ookuwaさんも素晴らしい!

[ たけし ]2014/9/16(火) 午前 7:18
顔アイコン
素晴らしい標本ですね。やがて73の標本も仲間入りですね。来年でしょうか?
次は75ですね(o ̄∇ ̄o)♪

[ CROODER ]2014/9/16(火) 午前 8:09

おお~ 凄い数ですね!
ウッディーも人気ですが 私的には
ブッチギリで カンターかな^^
本日 宜しくです

せいごん2014/9/16(火) 午前 8:36
顔アイコン
綺麗に管理されてますね~お見事です

[ musimusu ]2014/9/16(火) 午前 10:39

素晴らしい標本ですね!
それに全てワイルドとは流石です👍

[ kame ]2014/9/16(火) 午後 4:31

凄いですねー
素晴らしい思い出も沢山詰まってるんではないでしょうか。

コハンヌ2014/9/16(火) 午後 6:27
顔アイコン
すごいコレクションですね!

宮崎ヒラタは内歯が極端に上がった個体が時々出るので興味深く思っています。

外国産もコレクションされていたとは知りませんで、意外でしたが、ここまでの大きさのワイルド物を集めるのはお金もとんでもなく大変ではありませんでしたか~(笑)!?

宮崎ヒラタ、3箱とも間近でじっくり拝見してみたいですよ☆(^^)!

[ カシオペア ]2014/9/16(火) 午後 7:17
アバター
素晴らしいですね!!
外国産は本当に意外ですね。
きっと凄い価値があるんでしょうね。

ひさ@くわがた2014/9/16(火) 午後 7:46
顔アイコン
どれも素晴らしすぎますが、やっぱり、本土ヒラタの標本箱に目がいってしまいます!!!
標本を眺めながら、思い出にひたる時間は最高ですね(^-^)

[ ドル ]2014/9/16(火) 午後 7:46

昨年のブログを思いだしましたよー!

今現在は、外産は飼育してないのでしょうかー??

[ ちゃんまん ]2014/9/16(火) 午後 10:00

karaさん
こんばんは♪ありがとうございます。本当にそうですよね。
自分の世界に入れますね。その当時の思い出がよみがえります。
70upですか!こちらでも、年に1頭採れたら良い方ですので、難しいですが、可能性はあるかと思います。良い生息環境を見つけられるといいですね。

wild okuwa2014/9/17(水) 午前 0:02

たけしさん
こんばんは♪ありがとうございます。デカヒラタも入れる予定ですよ。しかし、殺せないので、ボロボロになるかと思います。苦労して採集した個体には、愛情を持っていますので、できるだけ長生きしてほしいのです。洞つき木で飼育しているといろんな発見がありますよ。理解してくれて、とてもうれしいです!

wild okuwa2014/9/17(水) 午前 0:06

マザー琥珀さん
こんばんは♪ありがとうございます。琥珀さんの標本方法にも共感しますよ♪記録があればいいですよね。73は、ボロボロになるかもしれませんが、大事に育てます。75ですか!ギネス狙いですね。どこかにいると思います!それもいいですが、オオが欲しいです(泣)

wild okuwa2014/9/17(水) 午前 0:10

Dhampirさん
こんばんは♪その節は、いろいろありがとうございました。ほんとサプライズでうれしかったです!カンターミヤマに目をつけるとは、流石ですね。秘境に生息し、極めて入手困難ですね。80upもいるそうですが、見てみたいです。極太ヘッドが魅力的ですね。

wild okuwa2014/9/17(水) 午前 0:16

musimusuさん
こんばんは♪ありがとございます。
ほんと、展足はいい加減なのです。愛情もって育てるため、殺せないので、符節欠損も多いです。近くで見ると、非常に見栄えが悪いですね。
記録と姿が残れば良いかなという感じです。

wild okuwa2014/9/17(水) 午前 0:21

kameさん
こんばんは♪ありがとうございます。
標本は、ワイルドを集めるようにしています。ブリード物は、購入したことはありません。2003年にオオのブリードを3年しましたが、思い出と比較のため、標本として残しています。

wild okuwa2014/9/17(水) 午前 0:24

コハンヌさん
こんばんは♪ありがとうございます。
思い出がたくさん詰まっています。採集個体を見ると、その時の情景が鮮明に浮かんできます。つらいのは、採集木やその周りの環境がなくなってしまっていることです。涙もろくなりますので、お酒を飲みます(笑)。

wild okuwa2014/9/17(水) 午前 0:28

カシオペアさん
こんばんは♪ありがとうございます。
そうですね。ヒラタを並べてみると、いろんな違いが見れて興味深いです。数十匹に1匹の割合で、中央の内歯がいますね。外国産は大型であり、迫力がありますね。その生息地域を想像するだけで興奮しますね。お金?、旅行を1回あきらめれば、買えます(笑)ぜひ見てください♪

wild okuwa2014/9/17(水) 午前 0:35

ひさくわがたさん
こんばんは♪ありがとうございます。
クワ馬鹿ですので、クワガタは、何でも好きです!外国産は、色や形が大変面白いですね。大型は、物凄い迫力です。外国(特にインドやブータン、インドネシアなど)に住んでいたら、おそらく採集に狂っていたでしょうね(笑)。今でもですね(汗)。

wild okuwa2014/9/17(水) 午前 0:39

ドルさん
こんばんは♪ありがとうございます。
本土ヒラタいいですよね。辛い出来事も、大型がとれれば、すべていい思い出になりますね。ヘビに噛まれたり、スズメバチやマダニ、ヒルに刺されたりしたことも、すべていい思い出になります(笑)。ドルさんの標本箱も、あの72が入り、楽しみですね♪

wild okuwa2014/9/17(水) 午前 0:43

ちゃんまんさん
こんばんは♪ありがとごうございます。
思い出してくれましたか♪外国産は飼育していないですね。もっぱら、ワイルドの国産クワガタを飼育しています。外国産も生き虫は、かっこいいでしょうね。そちらにはまると大変でしょうから、外国産は、標本だけにして、生き虫は国産に絞ります♪

wild okuwa2014/9/17(水) 午前 0:47
顔アイコン
kamakurakuwagataさん、kameさん、アカモビさん、クワデリさん、鍬路さん、karaさん、なあがさん、キングさん
ナイスポチありがとうございます!

wild okuwa2014/9/17(水) 午前 0:51

ナカシンさん、Danjiri Guyさん、ピーさん、マザー琥珀さん、musimusuさん、クワ馬鹿道さん、ドラゴンさん、YUNAさん、ちゃんまんさん、HCはまっている従業員さん
ナイスポチありがとうございます!

wild okuwa2014/9/17(水) 午前 0:53

やっぱり採集個体をいきなり絞めるってできませんよね。。。
めちゃめちゃ同感です。
特別綺麗に仕上がらなくても自分で思い出として残せる標本って感じでですごくいいですね!真似したいです。

①死んですぐか直前の場合(触覚がピクピクしている時)。
酢酸エチルを入れた殺虫管にいれ、消毒。その後、展足し、2か月乾燥。

②死んで少し経って、腐敗が進んだと思われる場合。
無水エタノールを尻から注入。その後、展足し、乾燥。
臭いがする場合、アセトンにどぶ漬けし、その後展足し、乾燥。

これ、凄く参考になります!
アセトンってどこで購入しているのですか?

まー坊2014/9/17(水) 午前 3:56
顔アイコン
ほれぼれする標本ですね。もう少し涼しくなったら(湿度が下がったら),自分もドイツ箱4箱目を製作しようと思っています。横着な自分は死んだらとりあえず冷凍保存しています(笑)

チャッピー2014/9/17(水) 午前 9:10

圧巻ですね。
これは貴重なコレクションです。

個人的にはオールトプスローゼンベルグは最初に飼った外国産クワガタで懐かしいですね。
島根の小森さんがたしか78ミリがトップでリストに載っていた記憶があります。

グランディスも初入荷のとき衝撃的でしたね。
85ミリを25万とかで買いました(汗)
88ミリでいくらだったかな?手がでなかったです。

マリンドッケも初入荷のとき欲しかったんですが、すこし外国産に覚め始めていて、手を出しませんでしたね。

これらの標本見てると昔を思い出します。

私も標本残せばいいのですが、中学生以降はまともに作ってないですね。
しかもwildOOKUWAさんと同じく殺して標本にする趣味はないので、飼育個体が死んでからになりまともに標本になるような個体もありませんでしたしね。

でも昨年のトップのヒラタと採集したオオクワは標本にしたんですが、最近住み着いた野良ネズミに無惨に食われてしまいました(涙)
悔しいです。

これからは東京都内でもヒラタは取れにくくなるでしょうから、記録を残す意味で、
wildOOKUWAさんを見

[ レッドイヤー ]2014/9/17(水) 午後 9:37

まー坊さん
こんばんは♪ありがとうございます。
そうですよね。絶対絞めることはできませんよね。愛犬家が、犬を殺せないように、愛クワ家は殺せないはずです(笑)。思い出箱になりますので、個体を見るたびに、走馬灯のように、よみがえります。①②の方法は、かなり効果はありますよ。腐敗がかなり進んだ個体には、効果ないこともあります。アセトンは、ホームセンターで売っています。揮発性が高く、毒性もあるので、取り扱いには十分気を付けてくださいね。換気の良い部屋でお願いします。

wild okuwa2014/9/18(木) 午前 0:47

チャッピーさん
こんばんは♪ありがとうございます。
4箱目ですか!それは凄い!ぜひ見せてください♪やはりいろんな思い出がつまっているのでしょうね。採集者にとっては、ひとつひとつ思い入れがありますよね。
冷凍保存、腐らない一番効果的な方法ですね。あとは、お湯で解凍して、展足するだけですものね。奥様がよく許してくれましたね♪

wild okuwa2014/9/18(木) 午前 0:52

レッドイヤーさん
こんばんは♪ありがとうございます。
流石は、輸入虫の歴史をよくご存じですね。
25万で買いましたか!それは、凄い!グランティスはかっこよすぎますね。昔は、とんでもない値段で取引されていましたよね。アンテも凄い値段でしたね。
やはり殺せないですよね。しかし記録は大事ですね。東京は、ますます少なくなるのでしょうね。昔は東京でオオクワも採れたそうですね。ぜひ標本に残してください♪

wild okuwa2014/9/18(木) 午前 0:57

ヨウテンキさん
ナイスポチありがとうございます!

wild okuwa2014/9/18(木) 午前 2:22

一時期虫に狂っていたときがあり、wild以外は全く興味がなかったともその当時からです。
標本にはなりませんが、数百頭のクワガタの死骸を今でも保管はしています。

東京では最近オオクワ採集した方が多いです。
もちろん野生とは思えないとんでもない大型ばかりですが。
でも、むかしからオオクワを毎年取っている方もいるようですし、けして野生系統が絶滅したとは言い切れないかもしれません。

ここ数年では明らかに自然発生したと思われる個体もとれているようです。
生息できる環境は確かにあります。
冬の間に少しあやしい場所を散策して来年のシーズンにねらってみようかと思います。

[ レッドイヤー ]2014/9/18(木) 午前 8:15

レッドイヤーさん
こんばんは♪数百頭は凄いですね。やはり、ワイルドオンリーですね。
東京も、郊外は、奥が深そうですね。また歴史ある建物の敷地内の林などで、ほそぼそと生息しているかもしれませんね。探しきれない場所たくさんありそうですね。ぜひ、東京産をゲットしてください♪

wild okuwa2014/9/19(金) 午前 0:09

140910 OKOCHAMA

こんばんは♪
いつもナイスポチ、コメントありがとうございます。

2014年9月10日 晴れのち、くもり 一時雨 28度

今日は、仕事から帰ろうと思ったら、子供から電話。

子供「クワガタ採ってきて!友達3人にあげる約束したんだ。」

私「はあ?この時期は、遅いでしょ。もういないよ。8月に言えばよかったのに」

子供「えーと、ノコギリとヒラタとミヤマ、採ってきてね♪」

私「無理、無理~」

子供:プチ!(電話切られる)

「家には、大型しかいないしな~、それをあげるわけにはいかない。
しょうがない、お子ちゃまポイントを回って、小型をそろえようかな」

などど、独り言をぶつぶついいながら、道路沿いの安全お子ちゃまポイントへ。


こんな感じのポイントをいくつか回る。


おー!お子ちゃまでも、ヒラタはいるね。



わんさか、いるね。



お子ちゃまポイントでも、2次発生か?



場所を大きく移動! 小さいが、ミヤマもまだいる!

ノコもヒラタも結構いるね。

恐るべし、お子ちゃまポイント!

いつもスルーしているので、たまには見ようかな♪

結果は?












ヒラタ9、ミヤマ4、ノコ2

まずまずの結果ですね。子供も喜ぶでしょう♪

さて、少し時間ができたので、高所でも攻めるかな。




5m梯子




奥に、デカいドルクスがいる。振動で一度引っ込んでいく・・・・


少し時間、出てくるのを待つ(笑)(毎回同じパターン)


出てきたところを、押さえる。



大あごに、引っ掻き棒が引っかかっているのが、見えますか?↑


ゲット!!







先日の湾曲が気になりだした・・・

140908 High-altitude working vehicle参照



片方が湾曲していた・・・

もしかして、オオクワ? 「もしかして症候群」に陥る。

いや、ヒラタだろう・・・

気になる、気になる・・・

これは確かめないと・・・眠れない(笑)


車を走らせ、ポイントに到着!!




樹液ダラダラ・・・


そーと、のぞく・・・


いた、いた・・・湾曲が!


でも片方だけ・・


今度は、逃げられないように、逃げ道をふさぐ・・・


格闘して10分




果たして、オオなのか、それとも、ヒラタか・・・



ゲットです!






ガーーーン! やっぱり、ヒラタ(笑)

左アゴが湾曲してますね。




普通のヒラタと、比較すると・・



やはり、湾曲、カーブしてます。

紛らわしい個体でした(汗)

記念にお持ち帰り(笑)。


140908 High-altitude working vehicle

こんばんは。
いつもナイスポチ、コメントありがとうございます。
今回も長文になりますが、お付き合いください。
 
2014年9月8日 晴れ 31度 
 
本日は、クワ馬鹿道さんと採集です。
 
目的は、20mラインのとんでもない高所を攻めることです。
 
「伝説の木」の前で待ち合わせです。
 
待ち合わせ場所に行くまでに、採集しながら行きます(いつものパターン)。
 
採ってくれといわんばかりに、洞から出ています。63くらい。スルーです(笑)


 
 
今シーズン一度も行っていない木、クヌギの大木。
今シーズン、行ってない木が多いです。どうしても、有望な木に行ってしまいますね。
 
樹液が枯れ気味か・・・・
 
眺めていると、・・・8m高所に、大あごが見えました!。
 
3.8m梯子では届かない・・・5m梯子忘れた・・


 
仕方ない、木のぼりすることに・・・
 
5m・・6m・・7m・・8m・・・
 
メクレの中に、いる!
 
簡単に取れた。
 




ピッカピカの2次発生個体。


さて、PM7:00 待ち合わせ場所の「伝説の木」に到着。
 
 
 
なぜ「伝説の木」というかは、次の理由(以前も説明しましたがもう一度)。

   クワ馬鹿道さんが、過去にここで、オオクワを採集している。

   2010年に、私が、72upヒラタを採集した。

   毎年、65upのヒラタが採れる。

   2013年9月23日に、クワ馬鹿道さんと、この木でオオクワを採集した。

   の写真がこれ↓



 
 
 
しかし、この伝説の木は、10m以上の高所に、多くのウロがある。
いつも、下から、デカヒラタが出入りする様子を、指を加えて、見るだけだった。
デカい!!と思っても、あまりに高所なので、手も足も出なかった。
 
また、オオクワメスが採れたのだから、オスもいるに違いない、いるとしたら、高所の洞にいるはず、といつも思っていました。
 
10m、15m、20mのあちこちに、ウロはある。
 
いつかは、あの高所の洞を攻めたい!・・・
 
しかも、ウロはななめ下をむいているので、木登りも危ない。
 
さて、どうするか?・・・・
 
 
なんと!!! クワ馬鹿道さんが、それを攻略する、必殺車を借りて来てくれました!!
 
それは・・
 
 
 
 
 
これです!!


 
 
高所作業車!!!


 
前から、自家用に欲しい欲しいと思っていた車です(汗)。
 
それをレンタルしてくださいました。
 
この作業車は、22mまでの高所に行くことが出来ます。
 
10m以上の車の運転は、特別な技術講習・資格が必要なようです。
 
そのため、運転手が必要です。
 
運転手は?

クワ馬鹿道さんの、友人または、採集の弟子?のAさんです。
(クワ馬鹿道さんのことを「師匠、師匠!」と呼んでいました(笑)。私のことを、「神様」と呼んでいました(汗)・・・変な入れ知恵しましたね、クワ馬鹿道さん!)
 
Aさんの運転で、高所に上がります。↓


積載重量200kg 3人乗れます。
 
10m・・・
 
15m・・・
 
20m・・・
 
ぐんぐん上がります。下を見ると怖いです。
 
20mラインの洞!!


念願の洞、見たかった!
覗くと、58upのヒラタがいました。
 
 
18mラインのメクレ 樹液ダラダラ・・
 


15mライン洞!
 


上に続く、洞がある。何かいそうだが、手前には確認できす・・・
 
13mラインの洞!
 


これは!オオクワが入っても、おかしくない洞。洞は複雑で、3か所入り口がある。
奥深くへと続いている。確認できず。
 
10mラインの洞
 


クワ馬鹿道さん、ヒラタと格闘。逃げられる。
 
10mラインの洞、メクレ
 


複雑。。
 
 
8mラインの洞、メクレ
 


クワ馬鹿道さん、デカヒラタと格闘!!
 
 
ゲットです!!


 
 
真下を向いている洞。6月に、クワ馬鹿道さんが、70upヒラタを確認。
 


本日は、何もいない。
 
先ほどのデカヒラタのサイズ。


 
 
ピッカピカの2次発生個体!
 
この個体は、Aさんに差し上げる。大喜びされた。
 
続いて、別の木に行く。
 
その木は、先週、クワ馬鹿道さんが、確実に70は超えている個体を発見した木。
 
しかし、本日は、お留守。
 
ここで、タイムアップ。
 
レンタルの、高所作業車を返さないといけないので、PM9:20解散となる。
 
長年夢見た、高所の洞を確認できたことは、ほんとに興奮しました。最高の夜でした。
複雑な洞が多くあり、オオがいてもおかしくない感じでした。
 
高所作業車に乗って、20mラインまで行くという、貴重な体験ができました。
 
改めて、クワ馬鹿道さん、Aさん ありがとうございました!!


 
 
気を付けてね♪
 
その後、私は、深夜の森に消えていく・・・・(毎回同じパターン、汗)
 
深夜の森に1人。とてもさわやかで、気持ちいいです。特に今日は月がきれい。
 
未舗装をぐんぐん突き進む。


 
斜面登るか、藪こぐか、とにかく、しんどい場所に、大型やオオはいるはず・・・
 
うーん、60ヒラタ・・



樹液ダラダラの洞! 樹液臭ぷんぷん!


 
そーと、覗くと・・・
 
 
!!!!!
 

大あごをこちらに向けているが・・
 
なにこれ?
 
湾曲?!!
 
まさか!
 
しかし、右あごは、湾曲していない・・・
 
雌雄同体?・・・
 
と、混乱しているうちに、ウロの奥にするすると、ゴキブリにように、逃げていきました(泣)
 
おそらく、ヒラタでしょうが、変な形でした♪
 
 
とても、興奮した夜でした。
 
終わり。
 
長い間、お付き合いありがとうございました。

140905 70up WILD OOKUWA

こんばんは。
いつもナイスポチありがとうございます。

私の採集の夢は、70upのオオクワを採集することです(汗)。
でも、まず無理というのは、重々理解しております(泣泣)。

ところが、近畿の採集家様は、70upを多数ゲットされておられるのです。
もう開いた口が、塞がりません!。
今年は、5月25日に採集されたそうです。

なんと!その秘蔵の70upをいただきました!

2014年5月25日採集




うーん、すばらしい!!








きれいで、美しい。
エッジが鋭く、腹部は薄いです。
動きが機敏で、触覚も振動しています。
ワイルド個体特有の雰囲気を出しています!

この産地では、5年間で一番良い個体だそうです。

そのような貴重なものをありがとうございました!
大切に育てます。
感動しすぎて、言葉が出ません!
改めて、近畿の採集家様ありがとうございました。

★さて、本日の採集。晴れのちくもり、雨 27度

虫は小型しかいません(泣)

大型は、1匹のみ↓






夏も終わりですかね。さびしくなりますね。

★おまけ。
先日採集した73と、69を比較してみました↓



左:73 右:69

数ミリしか違いがないのに、太さが全く違いますね(驚)


140901 MONSTER HIRATA

こんばんは。
いつもナイスポチありがとうございます。
 
2014年9月1日 晴れのちくもり、雨 28度 
 
長文になりますが、お付き合いください。(自己満足ですみません)
 
ほんと虫が少ないですね。あまりにも少ないので、中弛みで、採集意欲もそがれ、ゆったりしておりました。
ところが、ドルさんの怪物ヒラタ採集記を読んで、度肝抜かれました。九州に、まだこんなドデカイ短歯型がいるとは!ドルさんは、開拓魂や採集魂がすばらしい人なので、いつかはゲットされると思っていましたが、こんな大物とは!流石です。改めておめでとうございます。
 
ドルさんの採集魂に刺激をうけ、条件反射的に、70up狙いで、山に行きました(汗)。
 
「行くのに一番しんどい場所」のポイントはいくつかあって、そうしたポイントを攻めました。斜面、藪こぎです。

しかし、そう甘くなく、撃沈でした。走行距離600kmで、脱輪やパンクまでして、収穫なく、トホホな週末でした。
 
冷静になり、70upポイントを絞ることにしました。これまで採れたポイントで、70upが多かったのは、8月18日、68upが採れたポイント周辺です。木の下には、72upくらいと思われる頭部が落ちていたところです。「DEAD HEAD 」参照↓


 
本日は、ここを徹底的に開拓しよう!約10日あいているので、また大型が入っているかもしれない。2次発生個体に期待しよう。
 
そして、68upの木に到着。
 
6mの高所にある洞は静まりかえっています。
何かただならぬ雰囲気が漂っています。いつもいるはずのスズメバチもいないし・・・


 
 
すると!!
 
ゆっくりと、奥から、大あごが見えてきました!↓


 
 
 
ドデカい!!
 
 
 
写真では分かりずらいですが、とんでもなく、大きい大あごです!
 
 
 
愛用している双眼鏡で、しっかり確かめることに↓


 
 
 
やはり、デカい・・・・・
 
 
なんか震えてきた・・
 
 
冷静になって、作戦を立てることに!
 
まず、脚立をかけると、その振動で、洞の奥に引っ込むと思われる。
洞は、複雑で、隠れるところがたくさんある。上と横に、逃げ道が伸びている。
すぐに、そこに隠れ、間に合わないだろう。
 
それで、結論として、脚立の上で、待ち、出てきたところを、押さえるという作戦にした。
持久戦覚悟です。
 
 
そんな風に作戦を練っていると、さらに出てきた!!
ズーム写真↓


 
 
 
ゲゲ!デカい!
 


 
 
脚立をかけることに。そしてゆっくり登るも、どうしても振動が響く。


 
 
 
案の定、デカヒラタは、洞の奥に引っ込んで行く・・・
 
 
洞をのぞくと・・・
 
 
どこにもいない・・・
 
 
瞬時に隠れたのだろう。
 
 
作戦通り、出てくるのを待つ・・・
 
 
10分、20分・・・・
 
 
まだ出てこない。
 
 
待ちきれず、赤色ライトで洞を覗くと・・・
 
 
奥の方で、触覚が見えた。上から、ゆっくりと降りてくる・・・
 
 
よし!そのまま、降りてきて、洞の入り口に向かってくれ・・・
 
 
と、その時!!
 
 
ブーーーーン、ブーーーーン と野太い音が!
 
 
 
何で、こんな時に・・ スズメバチ!
 
 
ウロを狙っているようだ・・
私の頭の、後ろで、ホバリングを続けている・・・・
 

どうしようか、洞を渡すか、そのまま粘るか・・・
 

ホバリングが近づいてきて、怖くなり、脚立の一段下がることに・・
 

しまった!振動を与えてしまった!
 
 
残念! また持久戦になりそうです。
この子のせいです。↓


 
 
この子が飛んでいくのも、待たないといけないのか・・・・
 
 オオスズメバチではないよなあと、考えていると・・

待つこと、10分・・飛んでいった。
 
 
洞をのぞくと・・・何もいない(泣)
 

さらに、10分後、洞を覗くと・・・
 
 
やはり、洞の奥の上から、大あごが降りてくる・・・
 

物凄いデカい大あご!
 

ドキドキしながら、待つ。
 
 
そして、ウロの入り口まで、ゆっくり、ゆっくり、向かってくる。
 
 
息をこらして、微動だにせず、待つ。
 

洞入り口から、大あごと前胸部が見える。あまりのデカさに震えそうになるが、ぐっとこらえる。
 
 
洞入り口に大あごが来た瞬間!引っ掻き棒を背中ら尻にむけて突っ込む!!
 
 

瞬時に数本、棒を突っ込み、後戻りできないようにする。
 

ゲゲゲ!ウロの中にある、樹液の水だまりに、潜っていく!


凄い力だ! 


ピンセット、2本用意。突っ込む。


顎に、ひっかけることができた!


よし!!
 
 

あとは、ゆっくり、掻き出していく!
 
 


ゲット!!!!!!!!




 
 
ふうーーーー! 長い持久戦でした。
 


持った瞬間、ずっしりととても重い、そしてデカい!
 
 

これは、70は超えたでしょう!
 


超えたーーーー!
 
 
信じられないので、もう一度測定・・。


 
 
 
マイヒラタギネスが、72.6なので、更新です!!
 

気になる前胸幅は?


 
極太ですね。

短歯まではいかないかもしれませんが、物凄くかっこいいですね。


 2次発生個体かな。


うーーん、疲れましたが、深い満足感がありますね。
  
 
やはり、開拓と、出撃の大切さがわかりました。
 



閉じるコメント(66)

凄い!!!
超ビックヒラタですね!(◎-◎;)
ナナサンですかぁ~~~!!!
いるもんだ~!(^-^)
記録更新おめでとうございます!\(^o^)/
すみません、かなり興奮してます!(笑)
眠れないかも!?^^;
ハチがこようが、
持久戦は、参考になりました。
その心折れぬ、強き魂!
さすがです!

[ ナカシン ]2014/9/2(火) 午前 1:49

連コメ失礼します。
ついつい興奮してしまって!?^_^;

ヘビは何でしょうかね?
見たことないです。
ブラックマムシ・・・・???(^_^;)
まぁ、
よく解らんものには、
近寄らない方が賢明ですね。

[ ナカシン ]2014/9/2(火) 午前 2:01

とうとうやりましたね!

有言実行できるwildokuwa様

やはりあなたは、ヒラタの神様ですよ!

素晴らしいです。

先日、話しをしていた事がこんなに早く実現することになるとは

思いもしませんでした。

お疲れ様でした。

デカヒラタ万歳!!

[ クワ馬鹿道 ]2014/9/2(火) 午前 5:39

流石でございます!
圧巻です!
国内にこんなとんでもない奴、いてるんですね(◎-◎;)
改めてwild okuwaさんの凄さを感じました~

ドラゴン2014/9/2(火) 午前 6:23
顔アイコン
ご無沙汰しております!!
極太の超巨大な個体ですね~~!!
しかもピカピカですね~~
凄すぎです!!

[ HCはまっている従業員 ]2014/9/2(火) 午前 6:48
アバター
凄い!!
おめでとうございます。
こんなの居るんですね。
信じられないサイズです。(@_@)

ひさ@くわがた2014/9/2(火) 午前 7:01
顔アイコン
日本にそんなくわがたいるんですか~?(゜д゜)
サイズも凄いですが採集魂も凄いですね♪
おめでとうございます♪
じゃ、山に行ってきますヽ(´▽`)/

[ CROODER ]2014/9/2(火) 午前 7:10

ヤバすぎます‼
読んでて、めちゃくちゃ興奮致しました‼
すごい⤴⤴こんなのが野外で居てるんですね~
凄すぎです❗
しかも、めっちゃ太いし、何より綺麗ですね✨
ほんとに、ほんとにおめでとうございます❗
さすがです❗

[ エスライタ ]2014/9/2(火) 午前 7:50

おはようございます!
マイギネスおめでとうございます!
ワイルド個体で、このサイズ!
ただただ驚きっ(@ ̄□ ̄@;)!!

[ ポテサラ ]2014/9/2(火) 午前 7:57
顔アイコン
長時間の格闘~お疲れ様でした。
流石…としか言いようがありません
おめでとうございます

[ musimusu ]2014/9/2(火) 午前 8:18
顔アイコン
国産のヒラタもこんなに大きいのがいるんですか。
かっこいいですねー。
見つけて捕まえるまでずっと待ち続けるのがえらいと思いました。私はあきらめると思います。

長介2014/9/2(火) 午前 8:22

デカイ! これは震えますね^^
おめでとうございます

せいごん2014/9/2(火) 午前 8:24

まいどです♪♪
自己ベスト更新、おめでとうございます♪♪
震える程のサイズだと思います。樹洞の中を肉眼で見た時は、さぞビックリしたと思います!
途中でスズ公がきたのは、うっとうしい(笑)
ヒラタが退治しに来るかな!?と思って読んでましたが、ヒラタの存在に気づいて逃亡しましたね(笑)
しかし、正に怪物ヒラタ!!
本当におめでとうございます(^o^)(^o^)(^o^)

[ samuraisoul ]2014/9/2(火) 午前 8:31

おはようございます^ ^
すみません、ゲスブにコメントしてしました(笑)
おめでとうございます\(^o^)/

[ ダイジー ]2014/9/2(火) 午前 9:46

凄い!ヒラタです 前のヘッドの顎をへし折った!

本人ですかね🎵

ワイルドの73ミリUPは 厳ついですね


おめでとうございます。

[ ミヤマクワガタじゅん ]2014/9/2(火) 午前 10:23
顔アイコン
めちゃ読んで、興奮しましたよ。
採った本人はその何百倍も心臓バクバクだった事でしょう。*\(^o^)/*

[ マブ リン’s ]2014/9/2(火) 午前 10:31

こんにちは。
自己ベスト更新おめでとうございます(*^^*)
粘り勝ちですね(^o^)v
本当に素晴らしい個体で圧巻です(^^)v

[ みやぁ ]2014/9/2(火) 午前 10:50

デカヒラタおめでとうございます♪

顎がかけてなければ、75アップいったんじゃないですか??

それでも充分にモンスターヒラタですけどね

[ ちゃんまん ]2014/9/2(火) 午前 10:53

自己採集記録更新!おめでとうございます!やはり、晩夏はドルクスサプライズの季節ですね!!
どうしても、私達が今から攻めようとしている洞とラップしますから、自分ごとのように読みいってドキドキしてしまいます。(*^o^*)

ガーデン2014/9/2(火) 午後 0:24

昼休みなのに、この記事拝見して興奮して寝れなくなりました(笑)
まさにモンスターですね!
72mmヒラタとモンスターヒラタとの格闘を想像するだけで鼻血が出そうです!
凄い採集記事をありがとうございました!

[ カブ ]2014/9/2(火) 午後 0:35

ナカシンさん
ありがとうございます。またナイスポチありがとうございます。
私も眠れませんでした(汗)。脚立の上でじっと待っている姿は、あまり人に見せたくないですね(笑)クワ馬鹿度MAXです。蛇は、わかりません。カエルをくわえていました。ナカシンさんの、オオクワゲット快進撃には、いつも脱帽しています!

wild okuwa2014/9/2(火) 午後 5:07

クワ馬鹿道さん
ありがとうございます。褒めすぎですね。ドルさんの記事に興奮し、長電話しましたね。刺激が強いと、仕事を休んでしまうクワ馬鹿です(汗)。クワ馬鹿道さんからもたくさん刺激をいただいています。
これからもテンションが下がらないように刺激をお願いします!
ナイスポチありがとうございました。

wild okuwa2014/9/2(火) 午後 5:12

ドラゴンさん
ありがとうございます。ドラゴンさんの採集魂にもいつも脱帽しています。刺激をもらっています。国内にいましたね。数年に一度、いや数十年に一度遭遇率かもしれないですね。もう採れる気がしません。
ナイスポチありがとうございました。

wild okuwa2014/9/2(火) 午後 5:15

HCはまっている従業員さん
ありがとうございます。
確かに全体的にきれいな個体でした。2次発生の終盤発生かもしれません。10日前にはいませんでしたので。HCさんのモンスターミヤマも圧巻でした!
ナイスポチありがとうございます。

wild okuwa2014/9/2(火) 午後 5:18

ひさくわがたさん
ありがとうございます。
私も信じられません。何度測定したことか(汗)もう出会える気がしません。私も旅行好きなので、ひささんの記事楽しく読ませていただきました。

wild okuwa2014/9/2(火) 午後 5:21

マザー琥珀さん
ありがとうございます。
採集魂は、クワバカ度MAXです(汗)。自分でもあきれています。
ドルさんの記事を読むと、誰もが条件反射しますよね(笑)。
70up2頭目、期待しています!
ナイスポチありがとうございました。

wild okuwa2014/9/2(火) 午後 5:26
顔アイコン
おおおぉ!!!なんと凄い個体ですか~!!!
近年では世界一の個体ではないでしょうか♪
これも日々弛まぬ探索と熱き魂の結果ですね!!!
それはそうと、「ゆったり」されてたというのはびっくりですが(= ̄∇ ̄=)にぃ♪

ピー2014/9/2(火) 午後 6:18

素晴らしすぎますよー~~ー!
実物をみてみたいですわー
それにしても凄い個体ですね。
自己更進もおめでとうございます。

コハンヌ2014/9/2(火) 午後 8:25
顔アイコン
スゴイの一言です・・・・。行くのにしんどいポイントは自分も2~3ヶ所あるんですが,今季はほとんど行かずじまいでした。もっと採集魂盛り上げないといけませんね。

チャッピー2014/9/2(火) 午後 9:31
顔アイコン
コメントを開かれているのを今気が付きました
自己ベスト更新おめでとうございます!!
まさに圧巻ですね!
よく採集時は大きく見えても計測すると縮むことがありますが、その事を踏まえるとこの個体はとんでもなく大きく見えたんではないでしょうか!?

本当におめでとうございます!!

あっ!蛇はシロマダラではないでしょうか

[ kame ]2014/9/2(火) 午後 10:04

エスライタさん
ありがとうございます。臨場感伝わって良かったです。
確かに太いですね。新成虫かもですね。私も驚きすぎて、まいっています。おそらく野外でもう採れないかもしれません(泣)。

wild okuwa2014/9/2(火) 午後 10:24

ポテサラさん
ありがとうございます。実は、採った私が一番驚いています(汗)。
72up採ったのが、4年前ですので、もう採れないと思っていました。通ってみるもんですね。

wild okuwa2014/9/2(火) 午後 10:27

musimisuさん
ありがとうございます。長時間、緊張と興奮で、確かに疲れました。
クワバカなだけです(汗)。その分、満足感がありますね。
しばらく余韻にひたっています。ナイスポチありがとうございます。

wild okuwa2014/9/2(火) 午後 10:31

長介さん
ありがとうございます。ほんと大きくてかっこいいですね。
待ち続けたかいがありました。この大きさだと、途中でやめる気になりませんでした(汗)。65ぐらいだったら、途中でやめたと思います。

wild okuwa2014/9/2(火) 午後 10:34

ふうがさん
ありがとうございます。
ブログには、あまり書いていませんでしたが、震えっぱなしでした(笑)。震えると、脚立に影響しますので、忍耐でした。
がまんすることを覚えました(笑)。

wild okuwa2014/9/2(火) 午後 10:36

samuraisoulさん
ありがとうございます。ウロで見た時は、80ぐらいに見え、震えました(笑)。終始ドキドキでした。スズメバチは、実は、あと2匹飛んできましたが、洞からどかなかったので、どこかへ行きました(汗)。ホバリングを耳元で聞くのはいやですね(笑)。

wild okuwa2014/9/2(火) 午後 10:40

ダイジーさん
ありがとうございます。やはり、このサイズになると迫力がありすぎます。国産で、このサイズ初めてみました。ブリードでも実際見たことありません。ぜひ挑戦してみてください。

wild okuwa2014/9/2(火) 午後 10:43

ミヤマクワガタじゅんさん
ありがとうございます。そう考えると、とても面白いですね。
72対73の戦いは、一度でいいから見てみたいです。強いて言えば、この72の生きた姿も見たかったです。迫力満点です。
ナイスポチありがとうございます。

wild okuwa2014/9/2(火) 午後 10:48

マブリンSさん
ありがとうござます。終始心臓バクバクでした。
心停止するかとも思いました(笑)。アドレナリン大放出でした。
ミスったら、また通い続けるつもりでした。
この間、お会いしたかったです。そして採集の極意聞きたかったです。ナイスポチありがとうございます。

wild okuwa2014/9/2(火) 午後 10:52

みやぁさん
ありがとうございます。自己ベスト更新は、4年ぶりです。
あの個体をみると、粘らずにはいられませんでした。夜間まで粘る覚悟でした(汗)。これでも早期決着できて良かったです♪ナイスポチありがとうございます。

wild okuwa2014/9/2(火) 午後 10:57

ちゃんまんさん
ありがとうございます。そうですね。顎が両方かけているのが、惜しかったです。75upはギネスですね。狙ってみたいですが、今はこの個体の余韻にひたっていようかと思います。ナイスポチありがとうございます。

wild okuwa2014/9/2(火) 午後 11:02

ガーデンさん
ありがとうございます。晩夏行くべきですね!同じような洞ですか!
とにかく忍耐してください(笑)。そうすれば、「来たよ、来た、来た」(エレキテル風)になりますよ♪
ガーデンさんの、オオクワゲットラッシュには、いつも脱帽しています。流石です!

wild okuwa2014/9/2(火) 午後 11:06

カブさん
ありがとうございます。昨日は、不眠でした(笑)。
そんな格闘想像したら、私も鼻血がでます♪といいますか、この個体を待っているときも出そうでした(汗)。72対73、おそらく2匹ともゲットする準備をするでしょう(笑)。

wild okuwa2014/9/2(火) 午後 11:15

ピーさん
ありがとうございます。理解していただき、お褒めの言葉に感謝です。探索はしすぎていますが、空回りが多いです(泣)。性格が、のんびりタイプなので、いつも「ゆったり」「まったり」です(笑)。
しかし、ドルさんの記事をみて、ターボで加速してしまいました♪

wild okuwa2014/9/2(火) 午後 11:21

コハンヌさん
ありがとうございます。ほんと凄い個体でした。久しぶりに震えが止まりませんでした。今も、手前に置いてニヤニヤしています(変)。
コハンヌさんなら、あの木は、脚立でなく、振動立てずに登ったのではと思われます♪

wild okuwa2014/9/2(火) 午後 11:26

チャッピーさん
ありがとうございます。「しんどいポイント」にこそ、大型が潜んでいる可能性がありますね。大型は用心深い気がします。ただ、かなり労力がいりますので、躊躇しますね。私も、皆さんの記事から刺激をもらい、何とかモチベーションを保っています。

wild okuwa2014/9/2(火) 午後 11:29

kameさん
ありがとうございます。4年ぶりの更新でした。洞では、80くらいに見え、手にとったら、75くらいに見え、測ったら、73でした(笑)。やはりサイズは、興奮度に比例しますね。
シロマダラ!そんなヘビが日本にいるんですね。ありがとうございます。ナイスポチもありがとうございます。

wild okuwa2014/9/2(火) 午後 11:35

初めましてm(__)m
凄いですね~(*≧∀≦*)
こんなサイズゲットしたら、大興奮しますよね~
今後も期待して読ませて頂きます(^^)/

[ つくしんぼ ]2014/9/2(火) 午後 11:36

kuwapapaさん、カシオペアさん、おはなさん、キングさん、なあがさん、ピーさん、YUMAさん、ガーデンさん、レッドイヤーさん、ドルさん、だってさん、ヒッキーさん、鍬路さん、tab*atri*ngさん、クワデリさん、つくしんぼさん ナイスポチありがとうございます。

wild okuwa2014/9/2(火) 午後 11:42

つくしんぼさん
はじめまして!いつもご訪問ありがとうございます。
ほんと今回は大興奮でした。今でも興奮して眺めています(汗)。
もうこれ以上の個体は採れない気がします(弱気)。
今後ともよろしくお願いします。

wild okuwa2014/9/2(火) 午後 11:48

カシオペアさん
ゲスプでの詳しいコメントありがとうございました。大変勉強になりました。感謝です。

wild okuwa2014/9/2(火) 午後 11:50

ドルさん
ゲスプでの祝福コメントありがとうござます。今回ゲットできたのは、ドルさんのおかげです。ドルさんに続くことができて良かったです。九州の豊かな自然の中で、お互い刺激し合ってがんばりましょうね♪ありがとうございました。

wild okuwa2014/9/2(火) 午後 11:52
顔アイコン
凄いのひと言です!!!
飼育してもそんなに大きなのでないのに(^^;

鍬路2014/9/3(水) 午前 1:00

鍬路さん
ありがとうございます。
そうなんですね。ヒラタのブリードのことは、したことがないので、分かりませんが、出にくいのですね。オオクワのようになっていないのですね。では、ワイルド物は貴重ということにします♪

wild okuwa2014/9/3(水) 午前 2:10

73.6!!って凄すぎです!!
こんな化け物みたいなヒラタがいるんですね。
そういえば自分もかっこつけてみたものの、結局素のぼりだけでは難しく、結局また梯子を買いました(^^;
お恥ずかしい限りです。

まー坊2014/9/3(水) 午前 4:06

まー坊さん
ありがとございます。私も初めて見ました♪
まー坊さんのブナの大木林でのオオクワゲットは、圧巻です。
あんな高所とてもまねできません。流石です。梯子は、かなり長いものでないと届かないのではないしょうか。超高所での採集、凄いです!!

wild okuwa2014/9/3(水) 午前 9:02

y06**050さん、MDさん、kamakurakuwagataさん、ヨウテンキさん、ナイスポチありがとうございます。

wild okuwa2014/9/3(水) 午前 9:03

遅くなりましたがおめでとうございます!
ものすごい迫力ある個体だと思われます!
努力が実った結果ですね。
改めておめでとうございます!

[ なあが ]2014/9/4(木) 午後 0:40

オオクワガタも逃げ出しそうな凄いサイズでしたね~(^^)/素晴らしいです~!

クワデリ2014/9/4(木) 午後 1:01

努力と執念で得られた結果ですね。
おめでとうございます。
私も採集に行く予定でしたが、なかなか忙しくていけません(言い訳)昔みたいな執念が無くなった証拠です(笑)

[ MD ]2014/9/4(木) 午後 6:33

かっきさん
ナイスポチありがとうございます♪

wild okuwa2014/9/5(金) 午前 11:30

なあがさん
ありがとうございます。実は、なあがさんが、73upを採ったポイントから、そう遠くない(20kmくらい)です。あの辺は、いますね。
まだまだ探索が必要です。藪でいけないところが多いですが、大きな楡やクヌギが遠くに見えます。今度藪こぎし続けてみます♪

wild okuwa2014/9/5(金) 午前 11:33

クワデリさん
ありがとうございます。確かに凄いサイズです。初めてみました。
逃げ出しいたオオクワを捕まえたいです(笑)。実は、オオクワも狙って、出撃していたのですが、撃沈でした(泣)。

wild okuwa2014/9/5(金) 午前 11:35

MDさん
ありがとうございます。MDさんからそう言っていただけるととてもうれしいです。執念といいますか、自分でもあきれるくらいクワバカです(汗)。大物がいるなら、採集してみたいという単純な動機で、オールナイトしています(汗)。私の目標は、MDさんが採られた70upオオクワです(願望)。

wild okuwa2014/9/5(金) 午前 11:40
顔アイコン
初めまして、たけしと申します。

子供の為にカブトムシを取ってから、親の自分がクワガタ熱にかかってしまいました。まだ採集実績は低く初心者レベルですが、よろしくお願いします。

デカヒラタおめでとうございます!
すごい緊張感と熱意を感じ、その場に自分がいるように、読み入ってしまいました。
本当に良かったですね。

「しろまだら」は個体数が非常に少なく、「幻の蛇」とも言われてるそうですよ。

デカヒラタといい、しろまだらといい、その日は気運も満ちていたのかもしれませんね。

本当に、おめでとうございました!

[ たけし ]2014/9/8(月) 午後 2:22

たけしさん
こんばんは、はじめまして。ご訪問ありがとうございます。
親がはまる、私と同じパターンですね。ありがとうございます。デカヒラタは、ほんと緊張しました。汗だくだくでした。
幻のヘビ!なんですね。そんな貴重なものでしたら、もっと写真とっておけば良かったです。デカヒラタに浮かれていました。マムシの子供ぐらいに思っていました。今後ともよろしくお願いします。

wild okuwa2014/9/9(火) 午前 2:32

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

wild okuwa

Author:wild okuwa
自然が大好きな中年男性です。小学校の頃、昆虫少年で、タガメやオオクワガタを追いかけていました。中学から大人まで、採集から遠のいていました。子供が生まれ、「お父さん、クワガタを買って」と言われ、「クワガタは買うものではないよ。採るものなんだ。」と述べ、採集に連れていき、自分がはまり再燃しました(笑)。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

2020新規開拓 (4)
2020樹液採集 (14)
2019新規開拓 (2)
2019樹液採集 (14)
2018樹液採集 (28)
2018新規開拓 (16)
2017樹液採集 (23)
2017新規開拓 (12)
2016樹液採集 (31)
2016新規開拓 (10)
2015樹液採集 (43)
2015新規開拓 (18)
2014樹液採集 (27)
2014新規開拓 (6)
2013 樹液採集 (9)
思い出の採集 (6)
WILD OOKUWA (7)
標本 (6)
採集道具 (7)
KNIVES (8)
懐中電灯 (7)
廃道 隧道 廃校 ダム (7)
OTHER (15)
未分類 (2)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

NOW COUNT

現在の閲覧者数:

COUNTER

Template by たけやん