wild okuwa の クワガタ樹液採集メモ

クワガタの樹液採集が大好きです。特に、オオクワガタ、ヒラタクワガタ です。クヌギやニレの大木の洞に潜むクワガタを狙っています。材割はしません。クワガタは、ほとんどキャッチ&リリースです。メスを捕獲することもありません。自然の姿を見るだけで癒されます。

2019年のクワガタ採集結果

こんばんは。

年末にいつも採集結果を振りかえっていました。

2018年のクワガタ採集結果

2017年のクワガタ採集結果

2016年のクワガタ採集結果

2015年のクワガタ採集結果

2014年のクワガタ採集結果

ブログ休眠でしたので、今頃振り返りたいと思います。
といっても、今年はあまり採集や開拓に行けませんでした。

今年も発生は例年どおりで、終了は早い感じでした。ブログに載せていない個体も多いです。

2019年の主な採集結果

オオクワ  2: ♂ 50up 48up  


本土ヒラタ 70up:5 68up:4 67up:5

     

ミヤマ   73up:1

ノコギリ  70up:3 

ネブト   30up:1

印象深いものをまとめました。

採集記は、それぞれの日付をご覧ください。
注;友達限定記事になっているものもあります。

5月25日 今年も出会えたオオクワです。
0526.jpg
0526 1

6月10日 ジャイアントヒラタに会えました。68mm

0610 68

6月17日 70mmupヒラタ2匹に出会いました。67mmも太くてかっこいい。
67mm
0617 67

70,4mm
0617 70 4


70.6mm
0617 706
壮観な絵
0617.jpg

6月24日 今年2匹目のオオクワガタ
0624.jpg
0624 1

7月1日 65upオンパレード
0701.jpg

7月24日 3種類70up達成 triple seventy

ノコギリ70up
0724 70

ミヤマ73up
0724 71

ヒラタ70up
0724 70 2
0724.jpg
ヒラタ65upオンパレード
0724 1

8月4日 67upヒラタ 虫が少なくなる。
0804 67

8月10日 4匹目の70upヒラタ
0810 70

9月1日 5匹目の70upヒラタ
0901 70

9月15日 晩夏のジャンヒラ 67mm
0915 67

2019年もオオクワ、70upが採れて良かったです。

冬場開拓に行けていないので、今年は難しいでしょう。


今年はコロナが猛威をふるい、多忙になり、採集開拓意欲が完全にそがれてしまいましたが、ボチボチ行きたいと思います。

最後までありがとうございました。


191014 2019 特大 ヒラタクワガタ コンテスト !

こんばんは。
いつもありがとうございます。
台風大丈夫だったでしょうか?ほんと気を付けてください。無事であることを願っています。

さて、毎年恒例のくわがた散歩道さん主催のジャンヒラコンテストに応募しました。

2019ジャンヒラコンテスト 

70.6でしたが、優勝させていただきました。
といっても、散歩道さんは、70.9を採っていますし、山口Uさんも、70.6と同サイズなので、たまたまとらせていただいたという感じなので申し訳ないです。どうもありがとうございます。
山口Uさんもおめでとうございます。また協賛品ありがとうございました。すばらしい洞木でした。早速使用します。

優勝賞品はこれです。
sa1.jpg
sa2.jpg
sa3.jpg
sa4.jpg

とても高価で、豪華ですね。
散歩道さん、豪華な賞品、改めてありがとうございました。また協賛してくださった方ありがとうございました。

散歩道さんのユーチューブ


そこで計測された個体。
sa5.jpg

8月に死亡したので、縮んだと思いましたが、縮まなかったですね。

生きている採集現場をもう一度。
今年の6月17日でした。
高所のこの洞にいました。
sa6.jpg



格闘して引きづり出しました。
sa7.jpg
sa8.jpg


sa9.jpg
sa10.jpg
sa12.jpg
sa13.jpg

採集記はこちら

ちょうど、この日は、70upが2頭採れた日でした。記念の日となりました。
sa11.jpg
一番右が、優勝個体。その左も70up。

今年のそのほかの70UPたち。1匹死にました。
sa14.jpg
sa15.jpg
sa16.jpg

来年は、70upをとる自信はありません。
やる気なし男君です。

さておまけ

サンボさんからいただいたアンテ 漆黒具合が凄い!
sa25.jpg

今日のライト

A2の黒は珍しい。世界350本限定です。そのうち100本が日本で販売。
sa17.jpg
sa17-1.jpg

L1の第二世代(2002年発売)は珍しい。初代のラッパ型と、E1eのような第3世代のL1の間に4色生産された。初代より大型のL1
sa18.jpg
sa19.jpg
一番左の初代REDも珍しい。採集で酷使し、傷だらけ。

sa18-1.jpg


ガンメタ色のシュアは珍しい。6PとE2E
sa20.jpg

いつも使用しているCR6 数本所有しているが、これは酷使し、傷だらけ。川に落としたり、崖から落としたり、車で引いたり(笑) 頻繁にある。
sa21.jpg


今日のラムネ瓶。島田ラムネ以外はどれも激レア瓶です。
sa22.jpg
sa23.jpg
sa24.jpg

最後までありがとうございました。

191003 中歯オオクワガタ!

こんばんは。
いつもありがとうございます。
10月になり、フィールドは寂しくなってきましたね。
「やる気なし男君」(ゲバゲバさん風)になってしまった私は、採集には行けていません(汗)。
10月に入り、やっと行ってきました。
10月にクワはいるのか。

その前に、FREEDOM SANBOさんから、灯火で採集した、中歯をいただきました。
この中歯の凄いところは、60を超えているのです。
普通、50後半で、大歯になることが多いですが、60up中歯は、物凄いポテンシャルを秘めていますね。
おそらくその地方には、70upがゴロゴロいそうです。

↓これです。
dd24-1.jpg
dd25.jpg
dd25-1.jpg

到着しました。元気です。
凄いです。めちゃくちゃかっこいいです。
dd26.jpg
dd27.jpg

実は、私のコレクションに1匹だけ、60up中歯がいます。
近畿さんからいただいた個体です。
↓左側の個体です。右側の大歯も60です。
dd25-22.jpg

この個体が、60.4ですから、それより大きい、60.8となりました。

SANBOさん、貴重な個体をどうもありがとうございました!!

さて、採集です。

10月3日の採集記です。
晴れのち雨 虹 気温29度

dd0.jpg

dd0-1.jpg

ズーム!
まだノコ君います。しかもデカい。70はありそう。でも届かず。
dd1.jpg

ニレの高所洞狙います。
dd2.jpg

63ぐらい。
dd3.jpg

ニレの大きい洞
dd4.jpg

60ぐらい。
dd5.jpg

別の洞 57ぐらい。
dd12.jpg

ニレのボコボコ洞
dd6.jpg

ズーム!60ぐらいか、スルー
dd7.jpg


ニレの大木 縦割れ洞
デカいのが挟まっている。
dd8.jpg

64ぐらい。
dd9.jpg

たまにノコ見かける。
dd10.jpg

たまに落とす。
dd11.jpg


クヌギの洞だらけ
dd13.jpg

おおー!デカいのが挟まっている。
難なくゲットです。
dd14.jpg

65ぐらい

この時期ハーレムを形成。メスが3匹以上
dd15.jpg

すぐに日が暮れる

高所ニレ洞 デカいか?
dd16.jpg

64ぐらい。

ニレの高所洞
dd17.jpg

dd18.jpg
57ぐらい。

クヌギの高所洞
dd19.jpg

樹液ダラダラ
dd20.jpg

63ぐらい
dd21.jpg

クヌギメクレ1
dd22.jpg
60ぐらい

クヌギメクレ2
dd23.jpg
62ぐらい。

うーん、超大型はいませんね。
10月の夜長は、とても寂しい(泣)
すぐに帰ります。

終了です。

本日の最大は、65upでした。
dd24.jpg

おまけ、

シュアファイアーのライトの中でも、A2が好きです。M2の次に。
dd00.jpg
dd00-0.jpg

A2は、キセノンランプとLEDのデュアルアクションできうるライトです。
そのキセノンランプの、LEDバージョンが、LFから出ました。
dd00-1.jpg

ハイパワーになりました。350ルーメン
dd00-2.jpg
dd00-3.jpg

NICHIA319Aなので、キセノンに似た光となります。

最後までありがとうございました。

190915 晩夏のクワガタ採集

こんばんは。
いつもありがとうございます。
晩夏ですね。
採集のモチベーションがいまいち上がりませんでしたが、ようやく行ってきました。
9月15日の採集記です。

その前に、久しぶりに、今日の何々。

今日のライト。
OLIGHT M2R 銅製
bn00.jpg

銅製、真鍮製集めています。一部。
bn00-1.jpg

シュアファイアーのカスタム まあさん好きではないですか。
bn00-2.jpg
bn00-3.jpg

左は、KL3をドロップインに改造し、紫外線のLEDを投入。右は、ハイパワーなLEDに改造。

既出ですので下記参照してください。
150502 SUREFIRE KL3+M2+SW02 MOD

シュアファイアー wild okuwaモデル(笑)
bn00-3-1_20190916223954077.jpg

左は、真鍮製の3眼をドロップインしている。右は、赤と白の切り替えのできるH2T製の4眼を投入。
文字やクワマークは、職人さんに刻印していただいた。これも既出。

懐中電灯の書庫参照。

RED-WHITE FLASHLIGHT

今日のラムネ瓶
bn00-4.jpg
特に右端は珍しい。大阪高槻市のラムネ瓶。京阪レモネード。

さて、採集です。

9月15日 日曜日 晴れのち曇り。 30度

まだまだ洞にいます。こんな風に小さいクワガタはたくさんいました。
bn00-4-2.jpg
bn00-4-1.jpg

スズメバチだらけ
これは近づけそうもないな。
bn0.jpg

ズームしてみると、奥にうっすらとクワの影。デカそう?
bn1.jpg

網で、1匹ずつ追い払う。
殺しはしません。

そしてゲット。
bn2.jpg

65ぐらい。
bn3.jpg

高所に枝折れ洞がある。初見だ。なんかいそう。
bn4.jpg

一応登ってみる。
やはり、いましたね。
bn5.jpg

63ぐらい。
bn6.jpg

おおー!これはデカいよ。でも交尾してますね。
bn7.jpg

すぐに洞にはいっていった。

奥にいかないように棒で抑える。
bn8.jpg

わりとデカいです。
bn9.jpg

66ぐらいでした。
bn10.jpg

この高所の洞にも、クワの影があります。
bn11.jpg

赤色ライトで照らす。シュアのワイルドオオクワモデルで。
bn12.jpg

やはり交尾中。小さいのでスルーします。

いつもの高所洞。
何か入っていますね。
押さえます。
bn13.jpg

アップ。
bn14.jpg

以外とデカいかも。

ゲット
bn15.jpg

これは、本日一番のサイズかも。

bn16.jpg

67ぐらいでした。70及ばず。

集合写真
bn17.jpg
左から、65、62、57、66、67

今日は早めに切り上げます。夜間採集いくモチベーションがわきません(笑)
bn18.jpg

最後までありがとうございました。

おまけ。
庭に、樹洞を置いています。
直径30cm、長さ80cm 30kg以上の木です。
持ち帰るのに一苦労。
かつてオオクワの採れた洞です。切り倒されたので、地主さんにいただいてきました。
bn19.jpg

奥が深く、複雑です。
bn19-1.jpg

ゼリーを入れて放置していたら・・・・
bn20.jpg

ヒラタが飛来していました(笑)
山口Uさんもいかがでしょうか(笑)

190901 5匹目!70mmオーバー ヒラタクワガタ!

こんばんは!
いつもありがとうございます。
採集には行っていますが、撃沈ですね。
虫が少なくなってきましたね。

この採集記は、9月1日のものです。

9月1日 晴れ のち雨 気温29度

オオクワ産地で有名な町で、妻とランチです。

LA LUNA LUCE
h0.jpg

森の中のお店で、すぐそばにコナラ、クヌギがあります。
h0-1.jpg

樹液も出ていました。カナブンのみ。
h0-4.jpg


さて、クヌギの良い洞です。
h1_20190905011157dff.jpg

コヒラタのみかと思いきや・・・・・
h2_20190905011159bd5.jpg

よく見ると、奥にデカいヒラタが!
ズーム!
h3_20190905011200c50.jpg

コヒラタは追い出されるところでした。
デカいヒラタは、63ぐらいでした。

ニレの洞です。
h4_20190905011202441.jpg

お留守かと思いきや・・・
h5_201909050112032e8.jpg

ズーム!
h6.jpg

64ぐらいでした。

ニレの高所洞。
大きいヒラタかと思いきや・・・・
h7.jpg

62ぐらいでした。
h8.jpg

高所ニレ洞
何もいないと思いきや・・・・・
h9.jpg
顔を出してきました。
62ぐらい。

この洞もお留守かと思ったら、周りのツタに挟まっていました。
h10.jpg

ノコはいないと思いきや・・・・
降ってきました。
h11.jpg
67ぐらい。

コナラの超高所10m 
h12.jpg

樹液出ていないと思いきや・・・・
ズーム!
出てました。
h13.jpg

限りなくあやしい大あごが見えましたが、なすすべもなく。
h14.jpg

日中採集で終わろうと思いきや・・・・

夜間突入です。

h15.jpg

虫はいないと思いきや・・・・

カブトうじゃうじゃ。
h16.jpg
h17.jpg
ノコもうじゃうじゃ
h18.jpg
h18-1.jpg
h18-2.jpg

もうシーズンも終わりだし、ジャンヒラは無理だろうなと思っていたら・・・・


クヌギ大木の7m高所洞
h20.jpg

この時期いるのか?


h21.jpg


そーと、覗きます・・・・・・





奥の方に黒い影が・・・・・・




オオクワか?





オオゴキか。




と思いきや・・・・・・・・・




ジャンヒラだ!!!!!!



心臓がドキドキ・・・・・・






超複雑な洞です・・・・・・・




迷路のようです・・・・・・・・





3本の棒で、逃げ道をふさぐ・・・・・



動きがすばやい!




2次発生の新成虫か?



あ、


逃げられた・・・・・・




4番目の穴があったのか・・・・・



泣泣



と、思いきや・・・・・・・・



この4番目の洞は、裏に通じていることを思い出した・・・・・・



裏の出口を覗く・・・・・・



いた!!!!



デ、デ、デカい!!!!!




よし、ピンセットで抑えた!!!



ゆっくり、引きずり出す・・・・・・・



ゲットです!!



h22.jpg



おおーー!


デカい!!!


h23.jpg


69ぐらいかな・・・・・

h32.jpg


と、思いきや(笑)・・



超えてました!

h24.jpg



いやあー、興奮した夜でした。


長文に付き合ってくださりありがとうございました。


最後までありがとうございました。


ボケボケの集合写真 右端70
h25.jpg


 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

wild okuwa

Author:wild okuwa
自然が大好きな中年男性です。小学校の頃、昆虫少年で、タガメやオオクワガタを追いかけていました。中学から大人まで、採集から遠のいていました。子供が生まれ、「お父さん、クワガタを買って」と言われ、「クワガタは買うものではないよ。採るものなんだ。」と述べ、採集に連れていき、自分がはまり再燃しました(笑)。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

2020新規開拓 (4)
2020樹液採集 (14)
2019新規開拓 (2)
2019樹液採集 (14)
2018樹液採集 (28)
2018新規開拓 (16)
2017樹液採集 (23)
2017新規開拓 (12)
2016樹液採集 (31)
2016新規開拓 (10)
2015樹液採集 (43)
2015新規開拓 (18)
2014樹液採集 (27)
2014新規開拓 (6)
2013 樹液採集 (9)
思い出の採集 (6)
WILD OOKUWA (7)
標本 (6)
採集道具 (7)
KNIVES (8)
懐中電灯 (7)
廃道 隧道 廃校 ダム (7)
OTHER (15)
未分類 (2)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

NOW COUNT

現在の閲覧者数:

COUNTER

Template by たけやん